2014年11月24日

ほんとにあったら怖い

先日行ったマブールでの帰りに空港まで乗った車。
ほんとにあったら、なんて乗り心地が悪いんだろうって思えるほどの驚愕の動きです。

実際は普通に走る車ですよー。
メーターが壊れてるだけね。
ちょっと乗ってみたい気もする・・・・
が、しかし乗ってられないだろう。
どんだけ急加速、急減速の繰り返してんのって。
首折れるわっ。

ピットダイビングクラブ

−−−
posted by Kin-chan at 21:45| Comment(0) | 日記

2014年11月22日

ツアー参加者さん募集中

どっぷり秋が深まり冷える朝晩ではありますが紅葉がきれいな季節となりました。

落ち葉がたくさん敷き詰められたところを、サクッサクッと音を立てて歩くのも楽しいです。

いろんな楽しみがたくさんの今、しっかり防寒して外で遊ぶと楽しいですよー。

ということでダイビングに出掛けましょう!

11月30日(日)日帰りツアー参加者さん募集中です。


12月30日〜1月5日の間で1泊〜2泊の年末年始ツアー、2015年2月17日(火)〜22日(日)パラオツアー、2月26日(木)〜3月1日(日)は北海道・流氷ダイビングも計画中。


ご連絡はdiving@pit-diving.comへご相談、ご応募下さい。
posted by Kin-chan at 23:00| Comment(0) | 日記

2014年11月02日

着いたよー、念願のマブール島へ上陸

マブール

ようやく、よーーうやく、上陸だー!

念願のマブール島ツアーの引率です。

何度も来ているベテランさんと一緒なので、あれこれ聞きまくっちゃってます、はい。

今回はボルネオ・ダイバーズにお世話になりやーす。

マブール

マブール


ピットダイビングクラブ

−−−


posted by Kin-chan at 12:00| Comment(0) | 日記

2014年11月01日

かいがいつあー

2014110114410000.jpg
連休初日が雨のスタートだなんてガックリです。みなさん何して楽しむ連休ですか?

日帰りはユウスケ君に任せて、僕は今日からマレーシアツアーに出掛けてきます。初めて行くところなので不安はありますがワクワクしまーす。

では、いってきまーす。
posted by Kin-chan at 14:41| Comment(0) | 日記

2014年10月30日

中性浮力をマスター

2014103017400000.jpg
今日はスキルクリニックダイブやってました。

日頃から伊豆や沖縄などでダイビングを楽しまれているお客様。

先日ウェットスーツを新調したのに合わせ、今まで何となく出来てた浮力調整をしっかりマスターしたいということ。

うん、最後の方では何となくじゃなくて見事にピターッ!

さっ、海でもやれるかなあ?
posted by Kin-chan at 17:41| Comment(0) | 日記

2014年10月26日

あるもんだねー

NEC_2814.jpg

昨晩、南町田駅付近で落としてしまったであろうサンダル片足。


今晩、間違いなくある踏んで立ち寄り。


やっぱりあったよ。片足だけじゃぁ持っていかれるはずもないだろうし。


寂しげに待ってたなぁ、コローンって(笑)


あっ、これお客さんのね。


良かったですねー。次回のトレーニング日まで拉致しときまーす。


ピットダイビングクラブ


−−−
posted by Kin-chan at 20:36| Comment(0) | 日記

間もなくです

NEC_2813.jpg

昨日のヘロヘロから復活したかな?


うん、ビーズしてるからきっと大丈夫でしょう!


いいねぇ、予想以上に穏やかな大瀬崎、じぃーっくり潜れますぞ。


OWD取得目前。



ピットダイビングクラブ


−−−
posted by Kin-chan at 12:02| Comment(0) | 日記

雨降るらしい

NEC_2812.jpg

山頂は見えないけど、晴れてるし暖かい。


よし、今日も楽しむよ。


講習やるから大瀬崎へ。


参加者よりも犬の方が多いのよ。


雨降るらしいけど、どうか帰り支度済むまで待ってね。



ピットダイビングクラブ


−−−
posted by Kin-chan at 07:00| Comment(0) | 日記

2014年10月25日

素晴らしい一日でした

NEC_2810.jpg

C/W & O/W 終わったぁ。


良い一日でした。


ピットダイビングクラブ


−−−
posted by Kin-chan at 20:39| Comment(0) | 日記

プール実習

NEC_2806.jpg

こんなの横目にプールでトレーニング。無いなぁ最近こういうシチュエーション。数年前はしょっちゅうこんなだったのになぁ(笑)


今日は三戸浜でC/W とO/Wやってます。まだまだダイバーになりたいさんいらっしゃいまーす。海が面白い時期ですよ。


ピットダイビングクラブ


−−−
posted by Kin-chan at 12:32| Comment(0) | 日記

2014年10月18日

カマキリ

NEC_2783.jpg

バッタ君に続き今夜はカマキリちゃん。次は何に出会えるかなぁ?

夕方から夜にはコウモリ飛んでますよー。すっごーい昔捕まえた。

GULLというダイビングのブランドでマンティスって名前のマスクが出てます。

ベストセラーですが、装着したらカマキリ顔ってことだ。

ピットダイビングクラブ


−−−
posted by Kin-chan at 20:29| Comment(0) | 日記

2014年10月17日

アタリー

NEC_2794.jpg

ダイドーさんアリガトウ、また当たらせてくださいましたよ!


この自販機はよく当たるなぁ・・・で5回目。


おつりを取ったら多かったりもあったっけな。


こんなところで運を使いたくないっ。


ピットダイビングクラブ


−−−
posted by Kin-chan at 20:26| Comment(0) | 日記

2014年10月16日

バッタ

NEC_2790.jpg

NEC_2791.jpg

ツアーの帰り道のお楽しみはスウィーツ!


早川の山の上にあるトシ・ヨロイヅカファームにて久々にこんなん捕まえてみた。


素晴らしい跳躍の期待を見事に裏切り、バッタらしからぬボテッと落ちた。


ピットダイビングクラブ


−−−
posted by Kin-chan at 16:50| Comment(0) | 日記

2014年10月11日

ダイビング出来るかなあ?

2014101108400000.jpg
目的地まであとわずか。沿岸はどうか分かりませんが沖は時化とります。

今回のツアーの一番の目的は、明日に行われるお客様の結婚披露宴へ出席。ダイビングはその次〜。
だから台風19号が来てても荒れてても行くのでありまーす。

どこかしらでは潜れるかなぁ・・・


ピットダイビングクラブ

−−−
posted by Kin-chan at 08:40| Comment(0) | 日記

2014年10月10日

いつものところでカンパーイ

2014101022480000.jpg
今夜の飲み会はココです!


もしかしたら一年間のうちで一番飲んでる場所かも。


かも、じゃなく正に。


台風19号を気にしてなのか、はたまた関係は無いのか、ガーラガラ。


ゆけー橘丸よ!


欠航すなよー。



ピットダイビングクラブ


−−−
posted by Kin-chan at 22:50| Comment(0) | 日記

2014年10月07日

うっまーい!

2014100718530000.jpg
最近密かにダイエットしてるんですが、あっ言っちゃった、ダイビング後の夕食に山盛りのちらし丼いただいちゃいました。食べ終えて後悔したことは言うまでもない。あちゃーっ(涙)
posted by Kin-chan at 18:56| Comment(0) | 日記

貸し切りなのだ

2014100713120000.jpg
今日の午前中はオープンウォーターコースのプール実習。広々に貸し切りでございます。姉妹揃ってダイバーの誕生が間近。
posted by Kin-chan at 13:17| Comment(0) | 日記

台風一過はいかに

2014100705500000.jpg
おはようございます。台風一過、どんな海になったのでしょうね?今日も早起きして遊びまーす!行き先は、、、まだ。
posted by Kin-chan at 05:50| Comment(0) | 日記

2014年10月02日

ハンマー見たぞー!

141002神子元1.jpg

141002神子元2.jpg
(写真ご提供:海遊社の須田さん撮影)

神子元でハンマー探しのダイビングしてきました。
1ダイブ目はほんの数分で30匹〜50匹の群れに遭遇!
やったぁ!

でも僕は先頭の数匹を見ただけでした。
デジカメのモニターを見ながらだったので、後方のその群れ群れを見逃す。
あちゃー(涙)。

お客さんはバッチリ、超近接で見られたそうです。
良かったですねー。
(うぅ、羨ましいっ)

2ダイブ目は単体でゆったり泳ぐ子を見ただけでしたが、2ダイブ共に見られたのは嬉しいです。

1ダイブ目も安全停止しに向かう直前に見たのですがきっと同じ子でしょう。

動画はかなり画質が悪くてスミマセン。
単体の子がうっすら映っています。

年内、もう1〜2回行く計画しようと思っていますのでリクエストもお待ちしております。


ピットダイビングクラブ
diving@pit-diving.com
090-2720-1634

−−−
posted by Kin-chan at 14:30| Comment(0) | 日記

今期初の神子元ツアー

2014100209370000.jpg

今日はこのデッカイ船で、すっごい面白い海で遊びまーす。


ここは伊豆半島の先っちょ。


−−−
posted by Kin-chan at 09:25| Comment(0) | 日記

2014年09月28日

あー、ウマウマ

2014092817260000.jpg
ダイエットちゅー。だから1本だけ。3ダイブしたから大丈夫、ってことにしとく。
posted by Kin-chan at 17:26| Comment(0) | 日記

2014年09月21日

天気はまずまず

2014092112350000.jpg2014092112360000.jpg
ウネリと波で少ーしだけ揺れた航海でしたが、さすが橘丸!難なく着岸でした。

おはよう御蔵島、おはようイルカ。今回もたーっくさん遊ばせてもらうよー。

写真の右側に写ってる桟橋には打ち付けた波が被ってる。そんな荒れ模様です。

ウォッチングは西回りだな。

天気は晴れとなってきてて島は山頂まで見えてまーす。

さあ、ウォッチング開始ぃー!


ピットダイビングクラブ

−−−
posted by Kin-chan at 12:42| Comment(0) | 日記

今年はこれで最後

2014092112270000.jpg
台風、反れてくれてよかったぁぁぁ。ひとつ大きな心配は減りまして、ホッ。でもまだ風は強いのが気になる今夜の出発。

今回で今年の御蔵島ドルフィンスイムツアーは最後となります。

泳ぎの達者なマダムたちと遊んできまーす!

橘丸よ、どうか着岸よろしくねん。


ピットダイビングクラブ

−−−
posted by Kin-chan at 12:34| Comment(0) | 日記

2014年09月15日

ただいまー

NEC_2714.jpg
御蔵島から帰ってきましたー。天気が良い週末でした。イルカにはたーくさん遊んでもらえてみんな笑顔!
posted by Kin-chan at 20:22| Comment(0) | 日記

御蔵島、晴れ

2014091505480000.jpg2014091505490000.jpg
橘丸が三宅島から御蔵島に向かってくるのが見えます。あと15分で到着の予定。

今朝は6時にウォッチング開始でーす!

あ〜、眠っ

いってきまーす!


ピットダイビングクラブ

−−−
posted by Kin-chan at 05:49| Comment(0) | 日記

2014年09月14日

イルカと遊んでまーす

2014091416450000.jpg2014091416450001.jpg
午前中の練習で腹ペコの皆さん。海で遊んでる時よりイキイキな顔してるんじゃないかしらん?


ご飯食べてパワー充填。さっき朝食を済ませたばかりなはずなんだけどなー。


午後からようやく待望のウォッチングでーす。


水温が28℃もあるそうで、気持ちがラクだ。


よしっ、いってくっかぁ!


ピットダイビングクラブ


−−−
posted by Kin-chan at 16:57| Comment(0) | 日記

穏やかな朝

2014091410190000.jpg
航海は揺れることなく快適な船旅。難なく御蔵島に到着でした。


天気に恵まれ楽しい一日の始まりです。


午前は港内で練習。午後からドルフィンスイムに行きます。


その前に・・・


昼食までちょい昼寝しよっと。



ピットダイビングクラブ


−−−
posted by Kin-chan at 06:00| Comment(0) | 日記

2014年09月13日

イルカに遊んでもらうぞー

2014091322330000.jpg
今夜はこれから御蔵島に向けて出航でーす。

都内上空はピカッと雷が光ってるよ。海からだと周りが広いからよくわかるね。

今回はリピーターさん5人と初参加さん3人のお客さんで楽しんできまーす。

先日のプール練習の成果をイルカに見せつけたれー!

いってきまーす!
posted by Kin-chan at 22:37| Comment(0) | 日記

2014年09月12日

メンテナンス

2014091216340000.jpg
夏はあっという間に5000キロ走っちゃうのね。たくさん頑張ってくれたのでオイルを交換してあげたのだ。

友人曰く、ENEOSのSUSTINA(サスティナ)は優れたオイルだと言うので早速試してみます。

これからもいい走りを頼むぜー。


ピットダイビングクラブ

−−−
posted by Kin-chan at 16:34| Comment(0) | 日記

2014年09月11日

水中暴走族?

2014091112070000.jpg2014091112080000.jpg
今日は晴れ間が見える大瀬崎で暴走してるのだ。湾内も外海もめちゃ穏やか。ゆったりした雰囲気漂ってます。今日は外海だけね。

水中スクーターで、あっちぃーの方へ、こっちぃーの方へと駆け巡りまくりで遊ぶ日。

スイスーイっとな、スピーディーでとっても楽しいよん。

フィンキックでは行けないエリアを堪能ですわ。

遠いとこは魚群が凄いよ、人が居ないとこは安心なんだろねー。

ピットダイビングクラブ

−−−
posted by Kin-chan at 12:10| Comment(0) | 日記

2014年09月06日

海スッキリー、イルカたっぷりー

雨が少しずつやんできました。

雨は降っててもいいから、どうかキレイな海であることを祈り、いよいよ楽しみのウォッチングへ出発。

東側に向かってみたら、さほど遠くまで行かずに群れを発見。

水面から見ても水はとってもクリアー!水中でもクッキリ見えました。

頭数がとても多く大きな群れとなってました。

t_P9011227.jpg

興奮のあまり最初の数回はすぐに息がハァハァと・・・・

水面からもクッキリ見えるので息を整えてる時もしっかり見えました。

これなら水中まで下りて来られないスイマーさんだとしても楽しめますね。

t_P9011246.jpg

みんな口々に、「身体がめっちゃ筋肉質でがっちりしてるんだねー」とか「子供がついてるー」とか、思ったこと、見たことがついつい口から出てきてしまいます。

初めての経験でこれだけ見られるのはほんとラッキーだと思います。

午前に空きがあったので早速エントリーさせて頂きし、予定での午後に一回、たっぷり泳いできました。

t_P9011327.jpg

しっかり泳ぎ楽しんだ後の次の楽しみは・・・・

美味しい夕食でーす!

今日はカツオとタカベが獲れたのが入ったので夕食で頂きました。

カツオや刺身で、タカベはワカメをたっぷり入れたホイル蒸しで頂きましたが、このタカベの調理法はめっちゃ美味しかったです。塩焼きより味がしっかり感じられるしワカメとの相性は抜群だと思います。

t_P9011330.jpg


9月2日・・・
雨は上がりましたー!やったー!
オプションダイブの午前ですが、全員で行ってきました。

船長からの提案で出発は6時半。

だれもまだ出てない海へ出掛けます。

1日は東回り、2日は西から回ることにしました。

雨が上がってるのでイルカが探しやすいし、昨日よりとっても穏やかに成りました。

・・・・が、しかーし

イルカが居ない

西を通過し、南を通過し、元根を超えて・・・・

まだ出ません、おいおい、せっかく晴れたののそりゃないぜー。

ようやく東の荒れてるところ、しかも滝から濁流で水面は濁ってるところです。

まぁ仕方ないです、泳ぎましょ。

イルカはよーくわかってるんでしょうねー、見えにくくなるってことがさ。

t_P9021348.jpg

濁ってましたがどうにか並んで泳ぐ姿を撮ることが出来て、ホッ。

初日が良かった、いや、良すぎたため満足度100%にならないけど、計3回のウォッチングが出来て良かったです。

あっ、そうそう、ピットのツアー始まって以来の、帰着日の午前に2回連続で泳ぎに行った女子3名。

6時30分〜8時30分、港ですぐに乗り換えて8時30分〜10時30分。

4時間連続、マジで凄いわ今回の女子。さすがライフガード経験者だけあるわ。

わずかな時間でちょっとだけ島を散策して、福丸商店でジェラート食べて帰路へ。

t_P9021365.jpg

t_P9021369.jpg

着いた時は豪雨、帰るときには晴天、うん変化の激しい御蔵島らしいね。

三宅島がクッキリ見えますねー。

t_P9021381.jpg

やっとこさ島の全景が見えて皆さん感激してました。

t_P9021388.jpg

出発から帰着までほんと賑やかな皆さん。

色々な経験が出来て良かったですね。

毎年来てもいいよねー、なんてポソリと言ってるが聞こえてきちゃいましたので、

是非また来年、みんなで来てくださいね。

楽しみしています。

ご参加どうもありがとうございました。


ピットダイビングクラブ

−−−

posted by Kin-chan at 00:22| Comment(0) | 日記

2014年09月03日

さすがにガラガラ

2014090319270000.jpg
デング熱騒動で、さすがに代々木公園はガラガラです。原宿駅に近い入り口はもとより、中にも人影はほとんど見えず。原宿駅周辺全体が静かになってました。

原宿駅前にはいつもドワーっと長蛇の列(ポップコーン屋とジャニーズSHOP)になってます。この数日は数えるほどの人数だったでしょうね。罹患リスク少なくなってる今はチャンスだな。

ピットダイビングクラブは代々木公園まで歩いて行ける距離ですので騒動はやはり気になります。

まあ特にあちら方面には用事が無いので不安はありませんが、でもまだまだ蚊の多い時期ゆえ油断なりませぬ。


蚊を避けて海に逃げ込みつつ遊びましょう!

9月、ダイビングがめちゃ楽しくなる本格的なシーズンでーすーよー!黒潮接近で南伊豆は27℃もあるそうな。

9月6日(土)日帰りですが大瀬崎花火ツアーに空席ありまーす。

10月10日夜発〜13日の八丈島ツアーも残席わずかとなりました。

お申し込みおまちしております。

ピットダイビングクラブは

−−−
posted by Kin-chan at 19:27| Comment(0) | 日記

2014年09月01日

ガックリの豪雨、でも気にしなーい

2014090111070000.jpg

うねり無く、不安にもならず余裕の着岸でした。

が、まぁよく降るわ降るわ、豪雨の中へ下船で早速島の洗礼を受けました。スイムしてないのにビッチョビッチョー(涙)

ガイドさんからの注意事項をしっかり聞いて、、、聞いて、、、ます。
2014090111470000.jpg

昨晩の飲み過ぎの心配は杞憂であり、午前のウォッチングへみんな揃って出発でーす!

2014090111480000.jpg


6時台に出た人からの話では、とっても大きな群れが見られましたーとあったので、めちゃ期待しちゃうよ。

よし、出発前のパチリもして、あっ、あーっ、いまここで何でよー、ワイコン取れた。ネジ山が削れてるー、ゆるゆるでくっつかないじゃん。ちっ。

XZ-1のノーマル撮影辛いなぁ。


ピットダイビングクラブ

−−−
posted by Kin-chan at 11:58| Comment(0) | 日記

2014年08月31日

橘丸に初乗船で○○島へ

2014083123240000.jpg


どんな船内になってるのかなぁ、のワクワクな出発です。

今夜から御蔵島ツアーに行ってきまーす。

昨年の参加者さんが5人も引き連れてご参加です。

ライフセーバーさん居ます、ダイバーさんも居ます、みんな泳ぎはバッチリなスポーツマン組。

明日は期待のウォッチングになりそうです。

image.jpg

でもね、体育会系なメンバーさんでね、飲みはかなりなもんの様子がね、明日に響かないといいけど・・・そこはとってもふ、あ、ん。

ピットダイビングクラブ

−−−
posted by Kin-chan at 23:25| Comment(0) | 日記

御蔵島で楽しむ準備

2014083115340000.jpg
8月だというのに先日の肌寒さは驚きでしたねぇ。体調崩しちゃった人もいたんじゃないでしょうか。今日は曇天で適度に涼しくなると思ったら意外と暑い?しかも昼過ぎからは太陽も出てきてくれました。

本日のピットはメニュー盛りだくさん!

まずは午前中はプールでスキンダイビングで、再来週からの御蔵島ドルフィンスイムに向けての練習です。

昨年行った人は更に泳げるようになりたい!と意気込み、初めての人は海で怖い思いを少しでも減らしてたくさん遊べるように、というわけです。

みなさん、水底までたどり着けたし、水に慣れたようですので本番が楽しみですねー!

それから午後はオープンの学科講習。しっかーりお勉強して頂き、知識あり安全潜水出来るダイバーさんになってもらいましょ。担当はユウスケ君、ビシバシよろしくねん。


そして最後は今夜発の御蔵島ツアー!昨年の参加者さんがお友達5人も引き連れてのご参加です。昨年は初だったこともあり、しかも出発した夜の船内でどうやら飲みすぎたこともあって、ちょっと不調だったのですが、今回はどーなるんでしょーねー?

どうか飲み過ぎご注意で(笑)。


ピットダイビングクラブ

−−−
posted by Kin-chan at 15:34| Comment(0) | 日記

2014年08月24日

マンツーマンでじっくりしっかり

image/2014-08-25T21:39:43-1.jpg

今日はオープンウォーターコースの実習日

体験ダイビングを八丈島でやって楽しめたことや知人にダイバーさんがいるとのことで、成るべくして進むダイバーへの道!

最初のプール実習では、さすがに体験ダイビング経験があるため余裕でこなし、美味しいランチを食べてパワーをつけて、楽しみの海洋実習へ行ってきまーす!さらに余裕でハイポーズ。

逆光で真っ黒けなので反対からもう一枚
image/2014-08-25T21:39:43-2.jpg

基本スキルをやって、上達具合が目覚しいものがあったので、着底&離底テクニックや海底の生物を見た後の立ち去り方とか、実践的な泳ぎまでも習得していただきました。

次回の実習は9月6日に開催となる大瀬崎花火大会の日、ダイバー認定後の花火観賞はそりゃもう格別なことでしょう!



【参加者募集中】

9月6日(土)日帰り・大瀬崎花火観賞ツアー1名様空きあります。
9月6日(土)〜7日(日)1泊・大瀬崎花火観賞ツアー2名様空きあります。

8月31日(日)〜9月2日(火)御蔵島ドルフィンスイムツアー1名様空きあります。
9月20日(土)〜22日(月)御蔵島ドルフィンスイムツアー1名様空きあります。

9月23日(火・祝)日帰りツアー参加者募集中

10月10日(金)夜発〜13日(月・祝)八丈島ツアー4名様空きあります。

そりゃもう、どれも楽しいツアーですので是非ご参加くださーい。
お問い合わせは090-2720-1634またはkaneko.takashi-0516@docomo.ne.jp

ピットダイビングクラブ

−−−
posted by Kin-chan at 17:00| Comment(0) | 日記

2014年08月22日

イルカさん、待っててねー

今夜、御蔵島ツアー出発です!
いってきまーす♪

t_20140822_220904.jpg


t_20140823_060126.jpg

今週末のピットダイビングクラブは、御蔵島ドルフィンスイムツアー、オープンウォーターのプール講習、海洋実習と盛りだくさんです。夏は去りつつありますが、海はこれからがベストシーズン!

t_20140823_055540.jpg

さぁ、まだまだ海を楽しみましょう!


posted by Kin-chan at 22:10| Comment(0) | 日記

2014年08月19日

???な事

お盆の4連日ツアーはちっちゃなケガもなく無事に終了なーりー。

ご参加下さったみなさん、どうもありがとうございました。

行きは超早起きで出掛けたからはまらないにしても帰りの渋滞だけは覚悟してたが全くと言っていいほど無いに等しく、往復共に順調な移動だったことには驚いた。おかげで体力的にも精神的にもとっても楽なお盆ツアーだったと思えます。

14日は行く気マンマンだった南伊豆の中木はもしかしたら着かないかもなんて思ったけど予測した移動時間の逆算は上手く行き余裕の到着にはじまり、泊まった後15日は大瀬崎からの早い帰着、そして16日は江之浦で近いもののも往復共に快適移動、最終日17日は南伊豆の雲見まで日帰りでしたがやはり余裕の移動。

予想していた酷い渋滞に嵌る覚悟はなんだったん???なお盆ツアーだったなー。

海はどこも透明度が高くてとっても楽しめました。中木まで行ったのにその手前の雲見のほうが、さらにはもっと手前の大瀬崎の方が魚の量が多かったのも???な事かもねー。

さてお盆のツアーの前に7日から11日まで出掛けてた西表島ツアーで感じた???な事を。

かなり前から思ってたんだけど、空港や飛行機に関することで、どうしてあんな大変な思いをするんだろうと思う集団心理の行動。

まず一つは到着後の荷物待ちのターンテーブル。

まだ動いてもいないソレに群がる人たち。

動き始めるとさらに前に前にと懸命な荷物探し。

あれっていつも思う???な事なんですよねー。

みんなが遠くから眺めて荷物が来た時だけ取りに行けば見つけるのも取るのも簡単なのになーと。

週末や夏休みなんか子連れの親子が多いし、一緒に群がっちゃってるから子供が危ないっちゅうの。

と、毎度そんなことを思いながら遠くから荷物待ちしてたら、やっぱり起こったかわいそうな出来事。

テーブルと荷物に夢中の大人が勢い良く引っ張り出した荷物ごと背が低いく見えずらい子供を吹っ飛ばした。

怪我してなったからよかったもの危ない。

みんなどんどん前に出ちゃうから、誰もがつられちゃうのは分かるけど・・・冷静になっても集団心理ってのは全員が強く思わないと抑えられないもんなのかもね。

あとは飛行機が到着してベルト着用サインが消えた瞬間のアレ。

10分近く出口への移動が無い時もあるけど、みんな立ってる、通路に出られない席のところにいる人も頭をかがめて立ってるけど、そんな長くないとはいえ大変だよなーと。しかも後部座席なんてさらに動かないしね。アレも集団心理っちゅうやつですか。

手荷物預けてる人はターンテーブル前でまた待たされるんだから座ってた方がラクじゃん。

とまぁ飛行機にまつわる???な事でした。なんかまだありそうだけど、いつも思うこの2つ。

飛行機とは関係ないけど、車の渋滞の時に、ちょっと前が空いてると後ろからクラクションやパッシング、または追い越して前に入って詰め詰めにするやつね。進んでないんですけどー。前車が適当な距離を上手くとり続けたらぶつけることもなくラクなのになー。

なんて思ってもどうすることも出来ないんですけどねー。どうにかならないもんかなー、気の利いた?アナウンス大好きな日本人なんだからさ。


【面白いことするツアーの参加者募集です】
9月11日(木)は水中スクーターで遊ぶダイビングしますよ。いつもより広範囲を楽しみましょ。
9月6日(土)〜7日(日)は目前頭上であがる花火観賞ツアー。
どちらもあと僅か空席あります!

ピットダイビングクラブ

−−−

posted by Kin-chan at 00:04| Comment(0) | 日記

2014年08月15日

明日もツアーです

明日もツアーです。

スノーケリング練習とオープンの海洋実習と2つでーす。

穏やかなら福浦、ザブっとなってたら獅子浜かなぁ。

17日(日)もツアーがありますが、また早朝発にして雲見を予定中です。ピットに近郊のお客様限定となってしまいますがあと1名様空きあります。いかがですか?


ピットダイビングクラブ

−−−
posted by Kin-chan at 22:45| Comment(0) | 日記

2014年08月14日

異世界へ迷い込んだ?

image/2014-08-15T21:48:42-1.jpg

みなさーん、充実したお盆連休を過ごしてますかー?
実家へ帰省されている方も、遊びに出掛けている方も、あとは・・・なんだろ、自宅でのんびり過ごしてるとかかな、どなたも怪我や熱中症になることなく過ごして下さいね。

お盆の週に入りダイビングツアーは盛況でありまして、たくさんの方のご参加まことにありがとうございます!

さてさて、今日のポイントは南伊豆の中木でございまーす。

これまで何回か企画していた中木でのダイビングは悪天候に阻まれの連続でしたがようやく潜ることが出来ました。今回ご参加下さったお客様のひとりは、リクエストする事これまで3回、すべてクローズであったようで今回エントリー出来たことを喜んでおられました。

お盆シフトにて行動の今回、東京をスタートしたのが5時15分頃、ローングドライブを楽しみながら(みんなは寝てたような気がする)移動して中木到着は9時30分過ぎ。

渋滞避けるぞ行動のおかげで、道中スムーズ、着後ダイビングものんびり2ダイブとなったのですが、現地に着いた時はドキドキでした。

あまりにも霧が濃くて濃くて、防波堤の先は真っ白け。

あちゃー、無事に着いてみたものの、海面は穏やかなものの、また入れずか?の心配はありましたが、少ししたら晴れてきてエントリーとなったのでした。写真は着いた時の様子です。うっすら見える岩影の左奥にスノーケリングスポットで有名なヒリゾ浜というところがありますが、行っても回りはなんも見えないんだろうなーと。

まぁ着替え終わって出航する頃には晴れてきて、その後は夏らしい風景になりました。

水中はちょっと白濁してて10メートルちょいの見え具合。

迫力ある地形が売りの一つですが、いまいち味わうことが出来ず残念。

でも岩のハング下にはイサキがごそっと群れてたり、大きなマダイ、コロダイ、そして頭上には久々に見たトビエイと、観察ものには満足のダイビング。

2ダイブとも「塔じま」というところへ入りましたが、1ダイブ目はあまり移動をせず半分くらいのエリアをじっくり、2ダイブ目は地形を楽しみながら奥の方へどんどん進みたっぷりと遊んできました。

これであと3メートルちょい見えてたらさらに満足度アーップだったはずですが、お客様にはひとまず?満足いただく事が出来たようです。

また行きましょ、クッキリとしたブルーのときを狙ってね。

そして、有名となったヒリゾ浜への観光客の多さはほんと凄いし、ちょっと面白いお客さんを見かけたのですが、その人は水着売ってますか?と現地スタッフに質問。

おいおい、ここは海沿いの遊び場だよー、水着持ってないなんて・・・。

昼休憩中、しばらく行き交う観光客を眺めてましたがダイバーと違って海水浴客って少人数でばらばら動いてるからほんと面白い。いろんな人がいて見飽きなかったです。でも現地スタッフはいろんな質問やら相談やら買い物やらの対応で大変そうだったなぁ。

面白いもん眺めたし、宿へ行きますかな。

今日は中木から大瀬崎へ移動してお泊りでございます。

明日は大瀬崎で潜って渋滞に嵌らないうちに帰ろうっとな。


ピットダイビングクラブ

−−−
posted by Kin-chan at 18:00| Comment(0) | 日記

2014年08月10日

最終ダイブは日本最南端を目指して

2014081009020000.jpg
昨日のオがンに続き、今日も遠征。

日本最南端の波照間島まで行ってきまーす!

好天に恵まれ両方のポイントに行けるなんてなんてラッキーなツアーなのでしょう。

初のオがンはマジで良かったなー。

興奮の3ダイブを味わったよ。

もう一日行きたいですが、波照間島も魅力的。

初の沖縄ツアー参加者さんにとってはほんとラッキーですね。

と、そんなこと考えながら出発したダイビング最終日です。

波照間に向かう進路を取り、あとちょっとで島の南へ出ようとしたら、

あらら?かなりうねりが入ってるじゃないですかっ。

楽しみしていた波照間でしたが、海況悪化で断念となってしまいました。

でも前日にオガンに行っておいたのでまぁ良しとしましょう。


引き返して入った1ダイブ目は「崎山ノースコーナー」

t_140807-11西表島212.jpg

t_140807-11西表島200.jpg

アカネハナゴイやカスミチョウチョウウオなどキレイな魚の群れをじっくり味わいました。

ここでもガイドさんがフロートを上下に動かしグルクンを引き寄せる秘技を披露。

t_140807-11西表島205.jpg

大活躍のGoProのようです。

群れと自分撮り〜で楽しんでます。

t_140807-11西表島210.jpg


2ダイブ目は「外離れ南」

この外離れ島には裸族がおるそうで・・・それはなんと番組でも紹介された貴重な?島です。

爺さんが裸で、一人で住んでるんだって。

ダイビングの船からはちょっと遠すぎてよく見えませんが、海に入ったり出たりする姿が点ではありますがみえます。

その島の沖がポイント。

ちょっと濁ってましたが、小さい珍しい生物が楽しめます。

目がサッカーボール模様のヤマブキハゼ
(順番待ちしてたら穴に引っ込んでしまっておりました(涙))

ニチリンダテハゼは酷い写真でゴメンナサイ、てな感じで残ってました。
背びれ開いてないし、光ないし。

t_140807-11西表島217.jpg

でもこっちはかわいく撮れました。

正面向いてくれてありがとうハナビラクマノミさん、こんにちは。

t_140807-11西表島221.jpg


はい、カクレクマノミの赤ちゃんも、こんにちは。

t_140807-11西表島224.jpg


黄色いのに、アカヒメジの群れ、どもどもお邪魔しまっす。

t_140807-11西表島231.jpg



3ダイブ目、本ツアーのラストは「みだらはま」

そう聞いた瞬間、頭で漢字は淫らな浜かな?と想像しますが違いますよ。

「美田良浜」だそうです。

ここも水深10メートルもないところ中心のマクロポイント。

なんといってもここの売りはハマクマノミ80匹ほどいるってとこです!

そのイソギンチャク畑の中といったらそりゃもう華やか賑やかですよ。

t_140807-11西表島259.jpg

クマノミが大好きなゲストさん、幸せこの上ないでしょう。

t_140807-11西表島265.jpg


ぐるぐる模様がかわいいタテジマキンチャクダイの幼魚にスカシテンジクダイ

t_140807-11西表島252.jpg

t_140807-11西表島249.jpg


ちっこくて、よく見つけるよこの広いとこでさ。

テンスの稚魚と世界最小のヒメイカ

t_140807-11西表島255.jpg

t_140807-11西表島234.jpg


最後は浅いポイントでのんびーり、窒素をしっかり抜いて締めのダイブとなりました。

マクロに地形に大物にすべてのタイプを満喫した西表島ツアーも間もなく終了です。

ブログをご覧下さった皆さん西表島の海はいかがでしたか?

ぜひ一度、いや一度と言わず何度でも、いつのツアーでも楽しさが違うのでいつかご一緒に、お待ちしております。

来年の夏でリクエスト下さればまた行っちゃいますよー!絶品の海、西表島。

参加されたゲストさんはどのポイントが好きなのかなぁ・・・・

今夜最後の夕食で聞いてみよーっと。


ご参加下さった皆様、どうもありがとうございました。
そしてお疲れ様でした。



ピットダイビングクラブ

−−−
posted by Kin-chan at 18:12| Comment(0) | 日記

2014年08月09日

念願の、念願のぉ、ついに

2014080913290000.jpg

やったー!

何度もオアズケだった念願のポイント、オ・ガ・ン!

海況が穏やかになったのでアタック。

途中折り返すことなく無事に辿り着きましたー。

イェイイェイ。

待ってろー大物たちよー!しっかり仕留めたるからなー。

今日はめっちゃワクワクなダイビングになるぞ。

いってきまーす!

あー、いつもどれもワクワクなんだけどね、ちょっと温度が違うのねん。

t_140807-11西表島129.jpg

まずは「東の根」から。

あまり速い流れではないみたいなので心配少なくエントリー。

さあ期待の1ダイブ目・・・

入った瞬間、きゃー、すげー青いー。

はぁ落ち着けオレ。

船から根のトップまでビヨーンと伸びたロープの長さったらそりゃもうロープウェイのようです。

真っ青な海に白いロープがクッキリきれい、離しちゃだめですよー。

t_140807-11西表島132.jpg

根のトップに張り付いて流れに乗ってやってくるイソマグロを待ちます。

ガイドさんが魚を集める秘技で小魚を集め、さらにイソマグロへと。

ペットボトルをゴン、ゴンとゲンコツでたたくと・・・・

t_140807-11西表島140.jpg

来ましたー!おっきなイソマグロ!

t_140807-11西表島141.jpg

うぅ、ちょっと深いところやね。

もちっと上に来てくれたらなぁ。

でも悠然と泳ぐ姿はかっこいいです。流れなんて全く無いかのごとくゆったり溯っていきます。


ちょっと崖から離れてみますと、こんなところから観察しております。

t_140807-11西表島154.jpg

ビルの屋上に居る感じですが、落ちちゃうわけじゃないので怖くないですよー。

大迫力の地形に生物が見られるオガンはほんとダイビングの醍醐味のひとつです!

僕はこういうのが大好きです。


2ダイブ目はオガンのエリアで一番遠い「3番の根」です。

岩礁地帯からぐーっと離れて回りになーんもない沖にある隠れ根。

よく見つけるよこんな根をと感心します。

東の根では眼下に見下ろしちっちゃくしか見えなかったイソマグロでしたが、ここはアンカーの横の同水深に群れてたのには驚きました。大きいの含めてけっこうたくさん。

t_140807-11西表島161.jpg

t_140807-11西表島163.jpg

少しだけですがバラクーダもいました。

t_140807-11西表島169.jpg


東の根に比べてココは移動しながら地形も楽しめるポイントです。

t_140807-11西表島173.jpg


3ダイブ目は「天馬崎」

ガイドさんの説明はダイナミックな地形!とだけ。

最後の方は流れがめっちゃ速いですからね!と。

t_140807-11西表島193.jpg

こんな流れの速いポイントに住み着いてしまったカクレクマノミを見つけましたが、どうしてこんな辛い場所に?と思っちゃいました。

岩陰にいるとはいえ、いつもブワーと流れに揉まれてさぞ根性あるカクレさんのことでしょう。

最初の方はわりとゆったり泳げたので撮られるポーズも余裕ですが・・・・

t_140807-11西表島180.jpg

t_140807-11西表島181.jpg

この後は一旦水底に着底して、しっかりみんな集めて呼吸を整えてと。

せーの、で流し始めたら・・・・

ちょーーー速い速い速ーい。

カメラ撮る暇なかったっす。

起伏で迫るサンゴの塊のすれすれを通過する時のスピード感の凄さ。

過去1,2を争うほどの速さです!

ちょー気持ち良いのですが・・・遊んでる場合じゃなくて、興奮してる場合じゃなくて、お客さんの安全管理しまくりのドリフト。違う意味でドキドキしてました、はい。

みなさん、こんな速い流れに乗るのは初めてだと思います。

引っ張られていかないよう身体をハスに構えてて進路調整しながらバランスも取ってと忙しいですねー。

そんなドキドキ体験で締めくくったオガン。

何度も着てるリピーターさんたちは念願のオガンに入れて大満足!

初沖縄でこんな体験しちゃったゲストさんも、そりゃもう大大満足です!

体育会系ダイビング、お疲れ様でした。

今夜は爆睡、間違いなしだな。




【参加者募集中】

☆8月14日 早朝発〜15日・南伊豆も行く予定の2ビーチ2ボートツアーに残席ございます。まだご予定の空いている方いかがですか?

☆8月16日 早朝発・日帰りスノーケリングツアー(レッスン付きですよ)。ちょっと気軽に遊びたい方ぜひ!

☆8月22日 金曜夜発〜24日(日)・御蔵島ドルフィンスイムツアーに空席が出ましたのでいかがですか?


ピットダイビングクラブ

−−−
タグ:西表島
posted by Kin-chan at 23:30| Comment(0) | 日記

2014年08月08日

日の出から始まる

2014080806210000.jpg
西表島、星砂の浜から おはようございます!

日の出を見ながら始まる2日目の朝。

今日もたーっぷり遊ぶぞー!



まず向かった先は、「網取浅場」です。

ここも癒し系の雰囲気たっぷりののんびりポイント。

サンゴに群がるデバスズメダイの淡い水色がキレイです。

昨日は透明度が高くないポイントだったこともあり、今日はエントリー直後から興奮のゲストさん。

初めての沖縄の海に大満足な様子。

t_140807-11西表島062.jpg

手に持ったGoPro、どんな絵が撮れてるんでしょうかねー。

好奇心旺盛な方のため、こんなおもちゃを持ったら、楽しくなっちゃって動きまわるまわる(笑)

わかります、僕も初めての沖縄でのダイビングは興奮しっぱなしでしもん。

ちなみに初は沖縄本島の本部でした。

下ばっかりみてると逃しちゃいますよー、のマダラトビエイ。

見つけたときが遠かったからうっすらしか写せませんでしたが、真ん中の白いやつね。

t_140807-11西表島065.jpg


サンゴに数種のハナダイたち

t_140807-11西表島066.jpg


上から見下ろすと光を反射してハナダイが鮮やかに見えます

t_140807-11西表島069.jpg


伊豆で見慣れてるウツボも、ここ沖縄だとこんなにファッショナブル

水玉模様がかわいらしいし顔もちょっと優しげなハナビラウツボ

t_140807-11西表島073.jpg



2ダイブ目は「ドロンパス」。

身体の側面にはみごとにサロンパスを貼ったように見える模様のスミレナガハナダイがたくさんいます。

ほかの島などでは深いところにいる魚なので浅めで見られる西表島はラッキーです。

こっちがオスで

t_140807-11西表島088.jpg

こっちがメス

t_140807-11西表島090.jpg


太陽に照らされて鮮やかな黄色い模様のノコギリダイ。

群れがまわりをぐるっと囲む

t_140807-11西表島098.jpg


テングカワハギは枝サンゴの中でカモフラージュ。

なんとも不思議な模様だし顔もひょうきんだし、動きも面白い。

t_140807-11西表島109.jpg


3ダイブ目は「ハナゴイの根」

まさにその名のとおり、ドバーっとハナゴイの群れ。

鮮やかな紫色が散りばめられたり・・・

t_140807-11西表島122.jpg

サーッと同じほうへ行ったり、なんだかダンスしてるみたいだね。

t_140807-11西表島123.jpg

その根の下の隙間にはイロブダイの幼魚。

どうしてこんな顔になっちゃんだろかね?目立つでしょうにぃ。

おおきくなっちゃうと可愛げはありませーん。

t_140807-11西表島118.jpg

陸上も水中も幼いころはかわいい子ばかりですねー。

写真はありませんが、中層をスーッと泳ぎ去るアオウミガメもいましたよ。

これもマダラトビエイと同様、遠くにうっすらでした、残念っ。


と、今日はキレイな魚の群れに癒された一日でした。

台風の影響なく、青さ抜群の西表島の海でした。



ピットダイビングクラブ

−−−
タグ:西表島
posted by Kin-chan at 23:10| Comment(0) | 日記

お花をどうぞ

2014080807360000.jpg

2014080807360001.jpg

2014080807370000.jpg
かわいい花を皆さんに!


−−−
タグ:西表島
posted by Kin-chan at 07:37| Comment(0) | 日記

2014年08月07日

ハラハラの出発、西表島ツアースタート

台風12号はあっという間に過ぎ去ってくれてホッとした瞬間もつかの間。

鈍足の11号がじわりじわり・・・・勢力をどんどん強めながら沖縄地方へ向かっている中の出発です。

進路は八重山方面にはかかっていないので現地からの情報では大丈夫とのこと。

ハラハラしながらの決行となった今回の西表島ツアーがスタートです。

現地到着はお昼、午後からダイビングに出掛けてきました。

通常はダイビングサービスの目の前から出航ですが、途中合流なので白浜港まで車で移動。

道中のこんな看板は西表島らしいです。

t_140807-11西表島002.jpg

現地スタッフに「見たことある?」と、無いだろうと思って聞いたら、

まさかの「ありますよー」の返事。

絶滅危惧とされてるから、見たこと無いって返ってくると思ったのにビックリ。

道路に出てきたのを目撃したんだそうです。


さて港に到着。

2ダイブを終えたチームを乗せたクルーザーが入港です。

大型のクルーザーは快適そのもの。

器材のセッティングも休憩時も広々とお過ごしいただけます。

t_140807-11西表島004.jpg

初日のダイビングはチェックダイブを兼ねて浅場のダイビング。

というか、3ダイブ目のリクエストがこのポイントだったみたい・・・だって。

T’sエリアは浅場にマクロがぎーっしり詰まったじっくりダイビングを楽しみます。

サンゴの上には・・・・

t_140807-11西表島013.jpg

数え切れないほどのちっこいやつ。

大きい魚じゃなくてもこれだけ群れてれば圧巻!

迫力があるというか癒されるというか、バッと散ったりギュッと集まったりする様子は見ていて飽きません。

また、目を凝らしに凝らしまくって、ちっこぉぉぉぉい幼魚の観察も面白いです。

大人になるとイチゴパンツの通称だというマンジュウイシモチが、幼魚の時にはノーパンよろしく水玉模様がなくて、ホントにノーパン?見たいに見えますよ。ジーっと目を凝らして、もっと凝らして、ようやくピント定まる。よしどれだか分かったぞ、写真に収めよう!

あら?数枚撮ったけどどれもピントが・・・

撮れた画像はぼけぼけでした、うむ難しいサイズだ。

マクロレンズがいるなこりゃ。

t_140807-11西表島023.jpg


ほかにはキイロサンゴハゼ・・・とか、

t_140807-11西表島024.jpg

とかとかとか。

2ダイブ目はサービス前の沖にあるナイトでよく潜るポイントの「前の浜」でした。

初日はマクロ三昧の2ダイブでした。

明日は早起きして朝日をみにいってみよー。

飲みすぎたとしてもまだまだ元気なうちにね。


ピットダイビングクラブ

−−−
タグ:西表島
posted by Kin-chan at 23:00| Comment(0) | 日記

2014年08月02日

夏を満喫するじゅんび〜

2014080211080000.jpg
台風の影響で大うねりの海を横目にプールで練習。

夏を満喫するための実習第1歩だねー。

明日もプールで涼んでますので、違う、プールで練習が入ってまして留守にしております。

はぁ〜、7日からの沖縄ツアーは無理かなぁ。

こーまーりーますぅー。


ピットダイビングクラブ

−−−
posted by Kin-chan at 11:08| Comment(0) | 日記

2014年07月31日

熱してます

2014073122290000.jpg
涼んだ後は・・・

自習を熱心にやってきてくれた生徒さんに学科でした。

学科は無事に終わったから、次はプールで涼みましょー。

ダイバーになる!今夏の楽しみですね。

早くダイバーになっていっぱい素敵な体験を味わってください。


と、今日はプールと学科でしゃべりっぱなし。喉がガーラガラだ。

明日から8月かぁ。なんだか夏はあっという間に過ぎてくなぁ。

来週から沖縄ツアーなのにさ、台風11号の進路がねー、気になるなる。

どうか左下へグイーんと行っちゃってくれんかねぇ。


ピットダイビングクラブ

−−−
posted by Kin-chan at 22:30| Comment(0) | 日記

涼んでます

2014073113360000.jpg
今日は朝からプール練習でスタートの一日。

御蔵島でイルカとたっぷり遊べるようにね。

先日、スノーケリングで漂流したニュースもありましたし、上手に泳ぐだけじゃなくて安全に遊べるようにもならなくちゃ、です。

今日は穏やかなプールなので心配は少ないけど、海ではやはり勝手は違う。

今日の生徒さん、御蔵島に行く前に海でも練習することを決めて帰られました。

いいね、その意識!


さて、夕方からは学科講習だ。

んー、夏らしいスケジュールだなー。


その前にアイスでも食べてもう一回涼もうーっと。



ピットダイビングクラブ

−−−
posted by Kin-chan at 13:47| Comment(0) | 日記

2014年07月26日

電波望遠鏡

2014072615450000.jpg
小笠原ツアーの時に初めて見て、石垣島で何度か見て、あと残すは2つ。鹿児島と岩手だ。可能性としては岩手が先かなぁ・・・。

これがグイングインと動く様子は迫力満点だよ。

今回はメンテナンス期間中とのこてで動く様子は見られず残念。他3つも同時停止中だってさ。


ピットダイビングクラブ

−−−
posted by Kin-chan at 15:51| Comment(0) | 日記

パッションフルーツジュース

2014072610590000.jpg2014072611010000.jpg
川平湾のところにある川平ファームで美味しいパッションフルーツジュースを頂いてます!

静かでオシャレな素敵なところ。

http://www.passion-jp.com
0980-88-2476



ピットダイビングクラブ

−−−
posted by Kin-chan at 11:02| Comment(0) | 日記