2012年12月23日

2012年12月23日(日)・海洋公園

P1010114a.jpg

先週に続き、またまたやってきました海洋公園。

こんな大きなツリーを楽しむには透明度が高いこの時期は最良ですね。

さすがに連休だったことと、ちょうどクリスマスになる連休だったのでちょっぴり混雑してましたが、その分賑やかな感じはイベントらしい雰囲気で良かったです。

浅い水深をキープしながらツリーの上部中層まで浮遊ぅ、飛んでる気分を味わいました。

白い砂地の遥か彼方に見え始めたツリーの周りには、記念撮影するダイバーがいっぱい。

みんないろいろなポーズをとって楽しそう。

まだここで見たことがない人は、結構迫力があり衣装も来て楽しめるのでぜひ来シーズンいかがですか?
posted by Kin-chan at 21:00| Comment(0) | ダイビング

2012年12月16日

2012年12月16日(日)・海洋公園

121216海洋公園1.JPG

美女サンタさん!
着ちゃった本人はなんだかよく分らないかもしれませんが、とっても似合ってますよー!



121216海洋公園2.JPG

今年も冬の楽しみのひとつ、水中クリスマスツリーが設置されましたよー。

3メートルくらい?4メートルくらいあるかなぁ・・・

とにかく迫力あります!

今日はとっても透明度が高くて20メートルは余裕で見えてたと思います。

水深−6メートルを空を飛ぶが如く浮遊しながらツリー上空?上層?へ行って眺めてからツリーの横へ。彼方から徐々にツリーが見えてくる様はほんとに空を飛んでる感じになっちゃいます。

水温は17度まで下がってきましたが生物はまだたくさん居て元気です。南方系の魚はそろそろ極寒を味わっているのかジッと静かに耐えている様子。エントリーして水面を見ればキビナゴがキラキラ、メジナがウヨウヨ、アオリイカがヒラヒラ、岩場では定位置らしいところにヒラメが隠れ、カエルアンコウ類が数個体、クロホシイシモチの群れは逆光で眺めてるとなんだか癒されます。冬の海はクッキリした水中なので、潜ってるだけでほんと気分サイコーですよ。


12月23日(日)はまだ空席ありますのでご応募お待ちしております。
posted by Kin-chan at 21:00| Comment(0) | ダイビング

2012年12月02日

2012年12月2日(日)・獅子浜

image/2012-12-05T14:02:43-1.jpg

今日は北東からの強い風で東伊豆ではクローズしているスポット多数のため獅子浜に来ました。

西を向いているココはもちろん穏やかな水面で、のんびり楽しめそうです。

透明度が15メートルほどあるって情報にウキウキとエントリー。

はーい、真っ青でーす!きれいでーす!

外が冷え冷えっな日なので水中が暖かく感じましたぁ。

キレイな中層を楽しみつつ、ちっちゃぁーな生物探しも楽しみました。

ガラスハゼ、ムチカラマツエビ、ガンガゼカクレエビは凄くすごーく小さい子ばかりで可愛かったですよ。

よーく目を凝らさないと何だか分らないので、生物を挟んで向き合って見ると、相手の目は寄り目になってて笑っちゃいます。

水温は少しずつ下がってきて18度〜19度となってきましたが生物はまだ元気に泳いでいます。

群れの中を泳ぐのもまだ楽しめそうです。

それから12月はいくつかのスポットで水中クリスマスツリーを見ることが出来るのでご覧になってはいかがですか?

【お知らせ】
12月15日(土)、16日(日)、22日(土)、23日(日)は観賞しに行こうと思います。まだご都合が空いている方は是非お申し込みお待ちしております。
posted by Kin-chan at 18:00| Comment(0) | ダイビング

2012年11月27日

東北復興支援活動

26日の夜から出発して東北復興支援に向かってます。

ただいま4時、順調に進んで岩手県に入りました。

道中、横風が強いのが気になるなぁ・・・、どうか海が荒れていませんように(祈)

27日と28日に潜水作業をします。10月にも行った宮古市の山田湾で場所を変えてやります。

今回もまたしっかり、作業を頑張ってきます!

−−−
posted by Kin-chan at 04:17| Comment(0) | ダイビング

2012年11月13日

2012年11月13日(火)・大瀬崎

image/2012-11-12T18:00:59-2.jpg

まずはこの写真から、ご想像どおりでございます。

ダイバー仲間入り、おめでとうございます!

ちょっと恥ずかしがりさんなようですが、水中ではアグレッシブに攻め楽しまれる方でした。

プール練習からスムーズに進んでいたので、一回目の海洋トレーニング中から魚探しに夢中。

当然、2回目ともなれば自由に泳げるようになってきているので、前回より楽しんでいたようです。

しかも今の時期に潜れば大興奮必至の大瀬崎だったから尚更でしょう。

数えきれない程の種類と半端ない大量の魚に囲まれまくってきました。

秋から冬にかけて魚影が濃く、透明度が高い海になるので、どんどん楽しんでくださいね!

−−−
posted by Kin-chan at 19:00| Comment(0) | ダイビング

2012年11月11日

2012年11月11日(日)・宮川湾

image/2012-11-12T18:00:59-1.jpg

マグロを食べたくて!

違う違うっ、

ダイビングがしたくて!久々の三浦半島に来ました、です。

前日の情報収集では透明度が高いとのことでここに決定!

ワクワク、群れてる感を味わえる水中を想像していざエントリー・・・・

あら?

緑色してるねぇ、水面から下は暗ぁーくて見えてないねぇ。

今日になって急に透明度がガタ落ちしちゃったみたい。

視界2メートル?

魚群を見たかったんですが、気持ちを切り替えてマクロに徹するのでした。

ちっちゃいクマドリカエルアンコウやベニカエルアンコウ、

タツノオトシゴ、ウミウシ数個体が見られたので、まぁ満足としましょ。

早い到着に、早い終了、午前中に2ダイブ終了でございます。

お腹ペコペコでーす。

2ダイブ後はこの地域の大きな売りであるマグロ料理を味わいに行きました。

今日のメインイベントですもん(笑)

マグロ尽くしも良かったのですが、メニューを見てたら違うのも気になってしまい・・・・

色々盛り付けのあるメニューにしちゃいました。

美味しかったので、マグロを食べにまた行こうと思います!

じゃなくて三浦にダイビングしにね。

−−−
posted by Kin-chan at 13:00| Comment(0) | ダイビング

2012年11月05日

2012年11月5日(月)・大瀬崎

おめでとうほー、ダイバー仲間入りオメデトホー!
image/2012-11-12T18:00:59-4.jpg

沼津港の丸天で満腹になるほど食べてニッコリ。

ここ数年の中では一番の若者ダイバーが誕生です!

おめでとうございます!

家族とそのお友達と一緒に潜っての認定となりました。

みんなで魚群の中をスゥーイスイっとやって楽しかったね。

家族みんなダイバーになったから、旅行に行く先がたくさん増えたことでしょう!!

次は冬休みぃ、半年経ったら夏休みぃー、長期休みが楽しみだ!

そして秋、冬の伊豆は真っ青でキレイな海が待ってるでー。

−−−

posted by Kin-chan at 15:00| Comment(0) | ダイビング

2012年11月04日

かずこさん、お誕生日おめでとうございます

image/2012-11-12T18:00:59-3.jpg

かずこさん、お誕生おめでとうございます!

なんともパワフルなポーズですねー。

このポーズの如く、陸上も水中も元気に遊ぶダイバーさん。

後ろのお二人さーん、負けちゃわないようにー(笑)

伊豆はたくさん潜ってきましたが沖縄にも小笠原にも行ってダイビングライフを大満喫!

伊豆のハードポイントである神子元だって潜っちゃうんですから、そりゃ元気ですわ。

かれこれ3年目へと突入となりました。

次の大きな目標の地は海外のスポットなんでしょうかねぇ・・・・

ピッタリ本数の記念ダイビングやお誕生日にリゾートでダイビング出来たらいいですね。

今日は福浦での2ビーチダイビングでした。

−−−
posted by Kin-chan at 18:00| Comment(0) | ダイビング

2012年10月24日

東北復興支援の2日目

2012102408360000.jpg
昨日に引き続き、岩手県の山田湾でボランティア作業で潜って来ました。

今日は気温が少し下がったものの気持ち良い快晴に恵まれ、作業に気合いが入りました。

昨日から2日間4ダイブで、4トントラック約9台分に相当するモノを引き上げました。

一人では揚げられない大きなモノが多く、中には鉄製の建物の波打った形の屋根が約10枚、車、船具などが目立ちました。

今回は少なかった気がしましたが生活感があるモノが出てくると切ないような悲しいような、そんな気持ちになります。

漁港の沿岸、船を係船している周りを清掃してたくさんの瓦礫を揚げたように見えましたが、それはほんの2%程度でしかなく、この活動はまだまだ必要に思いました。

少しずつしか進まないですが、継続していけばきっと大きな成果となるはずですので、また機会があれば活動へ参加したいと思います。

今回の活動は月曜日の夜発〜水曜日で行い、SSIに登録のプロレベルによるものでしたが、継続の支援活動として来年は5月頃にお客様にご協力頂ける企画も考えていますので、どうかたくさんの方の支援を頂けることを願っております。

【お知らせ】
11月26日(月)夜発〜28日(水)にSSI登録のダイブリーダー(ダイブガイド以上の方となります)による支援活動の予定があります。ご都合付くようでしたらご協力お待ちしています。

−−−
posted by Kin-chan at 20:13| Comment(0) | ダイビング

2012年10月23日

ここは岩手県、三陸海岸

2012102307550000.jpg
おはようございます。

今回はSSIの登録ダイバー (ダイブガイド以上)による水中瓦礫撤去の手伝いです。

昨晩23時に東京を出発して約8時間、岩手県宮古市までやってきました。

700キロ程の行程、思いの外あまり遠く感じないのは今回は運転手が3人で交代だったからか、2回目の訪問で慣れた道だからか、楽な移動でした。

約20名程が集合して午後から作業開始!

しっかりキレイにしますよー。

−−−
posted by Kin-chan at 12:19| Comment(0) | ダイビング

2012年07月23日

西表島の朝

2012072305590000.jpg
2012年7月23日 早朝。

お日様が元気よく顔を出すのは気持ちいい。

雲があるのも幻想的で悪くない、

うん。

自然が作り出すものって惹かれます。

でも、雲さーん、今はちょっと張り切り過ぎですよー。(6時00分)

ツアーが終わるまではどうか穏やかでいてね。

西表島の海、皆さん大満喫中!


(26日まで)
---
posted by Kin-chan at 06:31| Comment(0) | ダイビング

2012年06月17日

2012年6月17日(日)・大瀬崎

前線やら台風やらと不安定な天気により、
大瀬崎へ行くことが多い今日この頃。
 
ここ数日間はドンヨリしてた天気でしたが、
今日は一転。
黒潮の接近も伴って素晴らしい週末を過ごしてきました。

120617大瀬崎001.jpg
水面に顔をつけた瞬間・・・・
わたくし吠えました。
「うぉーーーーっ、すっげーキレーっ!」って。
スノーケルから聞こえる雄叫びだったから、
きっとブキミな声が水面上に漂ったことでしょう(笑)
お客様も元気良く羽ばたいちゃってます。
興奮しちゃいますって、こんなキレイだったら。
 


120617大瀬崎002.jpg

湾内のマンボウ前桟橋の下は魚がいっぱい!
いつものメンバーですが、群れて群れて群れてくれると見ごたえあり!
水温も高いのでじっくり観察も何てこと無い、寒さ知らずで余裕の1ダイブ。




120617大瀬崎003.jpg

キンギョハナダイにカゴカキダイ、とってもカラフルですなー。
岩場は魚がたくさんで楽しいですが、ガンガゼには気をつけてねー。


120617大瀬崎004.jpg

最近、僕のマクロサーチアイは優れているようで、
情報収集には無かった偶然の発見です。
んー、この瞬間が快感っ。
湾内では数個体のカエルアンコウ等が移動しまくってるようです。
育ち盛り君たちなのねー。


120617大瀬崎005.jpg

みんなでパチリ。
もうちょい浅場で撮れば鮮やかに写ったかもな。
 
 
気温が高いってのは素晴らしいが、湿度が高すぎるとちと辛い。
日中は汗ばむほどのそんな一日でした。
台風4号が過ぎ、5号が収束し、穏やかになった今週末の伊豆地方。
透明度が少しずつ回復してきているようで・・・・
さて明日はどこに行こうかしらん。
 
 
6月23日(土)は天気と海況をみて決めようかな。
ツアー参加者募集中です。
FBメッセージ、当店へのメール、お電話にてお申し込み下さい。
 
 
 
【御蔵島ドルフィンスイムツアー】
☆★参加者募集中です★☆
8月11日(土)夜〜13日(月)・しげを工房 残席1名
8月17日(金)夜〜19日(日)・御蔵荘 残席7名

posted by Kin-chan at 21:00| Comment(0) | ダイビング

2012年05月04日

2012年5月4日(金)・井田

t_120504井田.jpg

ゆうすけ君担当の伊豆ツアーチームは3日〜4日の一泊で楽しむG.W.
初日は渋滞に嵌まるのは想定内の事とはいえ皆さんお疲れさまでした。
予定していた東伊豆は荒れてしまって急遽西伊豆の安良里へ変更になったのも大変だったはず。
新東名、東京インターからズドーンと開通したら快適になりそうなのにね・・・。

さて今回は3日の夜から伊豆へ出発するチームもありまして、盛りだくさんなG.W.計画でした。
こっちの担当は3日の夕方に竹芝に到着した小笠原チームの金子であり、
しかも小笠原に参加された女性ゲストさん1名も続けてのご参加でした。
自ら計画し、連れて行っときながら驚きます。
竹芝帰着後、この2名は数時間後には伊豆に向かったのでありました。
先発隊は雲見でのんびり、僕らは深夜入りで雲見の宿へ。

さて4日の朝、
予想外というか予想通りというか、風向きが変わってしまい西伊豆がザブンザブン、ウネウネです。
おいおい、ちょっとちょっとぉーですよ。
仕方ありません・・・移動しましょ。

となりまして、4日は井田でダイビング。

午前中、早めは穏やかだったのに、どんどん波が押し寄せ、
満潮を迎えるころには・・・

ひえーっ

捻れた感じで迫りくる波になっちゃいました。
あちゃぁ(涙)

エントリーはかろうじて出来る程度ではあったので波になんか負けず入っちゃいました。

中はブルーなようなグリーンなような感じでしたが、まぁまぁ穏やかだったし、
透明度も悪くなくてかなり楽しめた水中世界。
魚もたくさん。
春らしく、活気溢れてました。
アオリイカもやってきてまして、これからも楽しくなっていくこと間違いなしな海です。


と、今年のゴールデンウィークの動きは、
27日から29日は御蔵島ドルフィンスイム。
28日から30日も御蔵島ドルフィンスイム。
4月28日から5月3日で小笠原があって、
3日から4日で西伊豆
3日夜から4日で西伊豆

おおーっ、書いてみるとやっぱり盛りだくさんだ。
ご参加下さったみなさん、ありがとうございました。
お疲れさまでした。

伊豆の海は水温が18度まで上がってきて、
そろそろ3シーズングローブでも寒くなく潜れるようになってきました。
あくまでも僕の基準ですけどねー。


ずいぶん長くなってしまいました。
読んでくださってありがとうございます。
あとちょっと、お付き合いくださいませ。
で、ここからは夏のツアーお知らせです。

7月21日(土)から、4日間、5日間、6日間で西表島ツアー予定中!
もうそろそろ飛行機や宿の予約も厳しくなってきますので、
夏のご計画は早めにされることをオススメします。
お申し込みお待ちしております。
http://www.pit-diving.com/diving/05_04.htm
フライト時間など詳細はお問い合わせ下さい。

西表島ツアーはリピーターさん続出の極上ツアーです。
行ったことがないダイバーさんはぜひ味わってみてもらいたいです。

−−−
タグ:井田
posted by Kin-chan at 21:00| Comment(0) | ダイビング

2012年05月03日

西伊豆にいます!!若

rps20120503_143017_678.jpg


あいにくの天気でGW後半スタート!
雨にも渋滞にも負けず、ゲスト3名様とともに1泊2日で西伊豆に来ています。

今日は、安良里・黄金崎ビーチで潜ってます。

明日は雲見の予定だけど…風が心配です!
きっと大丈夫なはず◎
小笠原から夕方帰ってきて、ゲスト5名様と今夜から合流してくる金ちゃんの日ごろの行いにかけるしかないですね笑。

それでは、後半行ってきます!

(YSK)
posted by Kin-chan at 14:39| Comment(2) | ダイビング

2012年03月29日

2012年3月29日(木)海洋公園

春うらら
ちょっとだけ風が冷たかったけど
日向はポカポカ。

平日の空いている道路に施設に海中。
全てが快適ですねぇ。
狙いの生物を探したり撮影したりするには好都合だ。

パイナップルウミウシはペアーになっている情報を聞くも、
実際には1個体だけでした。
アレレ? ハナレバナレジャ サビシクナイノ?

前回ピカチューの画像を下さったKazuko.Nさん撮影
120329kazuko2.jpg


1本目のダイビングでは
ゲストがたくさんのウミウシを発見されてました。
上がってきたら
「楽しい!」を連呼してくれ、
嬉しくなってしまいました。
ミツケタノハ ボクジャ ナイノガ チト ザンネン。

これもまたKazuko.Nさんより頂戴しました。
ミアミラウミウシ
鮮やかですねー、ディティールも凝ってますのぉ。
120329kazuko1.jpg


2ダイブ目はあまり深く行かず、
マクロ探しのダイビング。
春濁りの時はマクロで楽しめば、
ちょっとくらい濁ってても大丈夫だ。
ゴロタと砂地の境目の岩に
ベニカエルアンコウを発見!

カメラを持ってない僕は
すかさずゲストに場所を譲りまして
パチリしてもらいました。
Ayano.Kさんの撮影
クローズアップレンズで迫力満点。
120329ayano1.jpg


と、2ダイブのここまでは順調な流れ。

さて、アフターダイブは楽しみの一つであるランチタイム。

いつも行くところをやめて、
違う店にと思い、移動開始。

途中まできたら・・・
どうも時間が怪しくなり、
平日ということもあり営業事態が怪しくなり、
ついには、ほとんどが閉店しているという事態に!
あちゃー、どうしましょー。
運転する背中には冷や汗。

無茶をするもんじゃありません。
「ご利用は計画的に」
なんかのCMでのフレーズが頭をよぎる。

結局は根府川の近く、
ビーチライン沿いにある「ひろそう」に落ち着く。
ゲストの皆さん、長い移動してゴメンナサイでした。
「釜揚げしらす・・・美味しかったですよね?ね?」

デザートには早川の一夜城の近くにある
Tosi/Yoroizukaファームでスイーツ。

ケーキの定番、ショートケーキを選びました。
かわいい!
やさしい甘さでおいしい!
病み付きになること間違いなし!

他のも気になるから今度また行って違うのを味わってみるぞ。

ダイビングにスウィーツに、欲張りな一日でした。


【G.W.小笠原ツアー募集中】
4月28日(土)〜5月3日(木)空席ございます。

【御蔵島ドルフィンスイムツアー募集中】
4月27日(金)夜〜29日(日)残席3
4月28日(土)夜〜30日(月)残席3


ブログ以外にピットからのお知らせなどを無料携帯メールマガジンで配信しています。
下記のアドレスに携帯から空メール送信して下さい。
なお、すでにご登録頂いていらっしゃる方は送信されませんようお願いします。
pit-diving@311805.r.just.st

ピット携帯サイトのアドレスはコチラ。
このページ内に登録画面へのリンクがあります。
http://www.just.st/311805

posted by Kin-chan at 21:00| Comment(0) | ダイビング

2012年03月20日

2012年3月20日(火)祝・大瀬崎

当初の予定では海洋公園としていた今日。
風の影響でちょっとザブザブとの情報でポイント変更にて大瀬崎となりました。
春分の日で祝日となる今日は赤い日。
現地サービスのマンボウさんはやっているだろうと踏んで行ってみちゃったら・・・・
がっくり、休業でした。

ということで、お隣のオスパーさんにお世話になりました。
こんな利用の仕方でゴメンナサイ、オスパーさん。

祝日だというのに大瀬崎はガラーンとしてました。
みなさーん、どこに遊びに行っちゃってるんですかー?
ダイビングシーズンは始まってますよー、だ。

となれば、空いてる今は実はチャンス?
これは広めず、静かに開催したほうが得か?

んにゃ、そんなことはない、賑やかに楽しみましょう。

日曜日とは変わって今日は快晴!
気持ち良いです!
んー、ちょっと風はまだ冷たい気もするが、日向はポカポカ。

前回と同様のパターンにはなっちゃいましたが、岬の先端と湾内をのんびり潜ってきました。

逃したミジンベニハゼを今回はしっかりゲット!
近くにカンナツノザヤウミウシが居たようですが、これは残念見つけられず。
新たにサガミリュウグウウミウシをみまして、オオモンカエルアンコウはしっかり確認。
同水深にマトウダイが少し窪んだところに水平にまどろんでるのをちょっと邪魔して、
先日ゲストが見たという巨大ヒラメを偶然に見つけ、水深15メートルあたりでピカチューとご対面。

なかなか楽しいマクロ探しの水中でした。
水深18メートルよる深いところは濁りがスッキリ抜けてブルーウォーター。
濁っているのはイヤだけど、途中でスキッと抜けるのは、それはそれで気持ちが良い!

バッチリ!キレイ!に写っているのをKAZUKO.Nさんに頂きました。

サガミリュウグウウミウシ
image/2012-03-22T16:47:42-1.jpg

オオモンカエルアンコウ
image/2012-03-22T16:47:42-2.jpg

ピカチュュュュュュッ
image/2012-03-22T16:47:42-3.jpg

どの子も小ぶりでかわいいですね。

帰りがけは、今回は桜の下でなくて、絶景の富士山Viewポイントでパチリ!
image/2012-03-22T14:20:57-5.jpg

と、今日もやはり楽しいダイビングでした。


【お知らせ】

◆4月14日(土)〜15日(日)はパラオ勤務の古川(育チャン)が前週のマリンダイビングフェアに合わせて帰国していて、翌週のこの週末は伊豆ツアーに一緒に出掛けますよ!ソバ打ち体験付きのイベント有りツアーで一緒に楽しみませんか?
14日の夜、現地集合で1泊(宴会参加からスタート)して、翌日のソバ打ち体験のプランがありますので、ダイビングしなくても懇親会としてご参加頂ける春の特別ツアーです。もちろんダイビングする人は土曜日2ダイブ&15日も潜れますよ。
詳細はピットツアー情報http://www.pit-diving.com/diving/schedule.htmの4月14日をご参照下さい。
その他、ご不明な点はお問い合わせ下さい。

◆御蔵島ドルフィンスイムツアーが開始
4月27日(金)夜発〜29日(日)
4月28日(土)夜発〜30日(月)祝
5月19日(土)夜発〜21日(月)
5月25日(金)夜発〜27日(日)
※まだ空席はございますが、すでにお申し込みやお問い合わせも頂いていますよ。
お申し込みお待ちしております。

◆ピット20周年記念・懇親会BBQ in豊洲
もうダイビングはしてないんだけどなぁ、という昔に潜っていた方とも久々にお会い出来たら嬉しいです。
たっぷり3時間、都内のオシャレなスペースで快適なBBQを楽しみませんか?
5月13日(日) 11時〜14時
CAFE;HAUS(カフェハウス)にてBBQ
お食事&ドリンク付き¥5,700
豊洲駅から徒歩5分 


【シーズン前にまず体験ダイビングがしたい!】
プールでの体験も開催していますので気軽な気持ちでいかがですか?
http://www.pit-diving.com/diving/03.htm

東京都で、渋谷区で、新宿駅から近くで、ダイビングスクールならピット
http://www.pit-diving.com/diving/01_01.htm

---

posted by Kin-chan at 21:00| Comment(0) | ダイビング

2012年03月18日

2012年3月18日(日)・大瀬崎

菜の花や桜が咲き始め、間違いなく春の訪れを感じますね。
1月から3月は雪山ツアーに出掛けていたので、僕は久しぶりの海ツアーでした。

大瀬崎に向かう道中にて。
image/2012-03-22T14:20:57-1.jpg


今日は大瀬崎。
穏やかな海でのんびりダイビングでした。

1ダイブ目は岬の先端で45分ほどのダイビング。
潜ったらすぐに群れ群れ、群れーがお出迎え。
曇りでちょっとドヨーンとした世界にはなってましたが、
浅場に群れるキンギョハナダイの鮮やかなオレンジ色はとってもキレイ!
濁ってるからか、逆に映える?
なんてことなくいつもいる魚ですけど、いつも癒されます。
一年中で見られるってのもいいです。

2ダイブ目は湾内で45分ほどのダイビング。
マンボウのオブジェ?
(アルファベットのDにしか見えないけどね)、
その近くにミジンベニハゼが2匹居るとの情報で行ってみるも見つけられず(涙)。
情報と違う貝と勘違いしてしまったようです。

濃いオレンジのオオモンカエルアンコウ、プックリ太いヨウジウオ、など適度に珍種を拝む。
ゲストはどこかしらで巨大なヒラメに驚いていたみたいです。

春濁りで浅場の透明度は下がってしまったけど、深場はまぁまぁスッキリ。
まだ混雑もなく快適な水中でした。

帰りがけ、少し葉桜になりかけていたけど桜を観賞しておしまい。

残念ながら天気は曇天でした。
image/2012-03-22T16:22:57-1.jpg


でもね、でもね、今日は花、華&華ある一日でした!
image/2012-03-22T14:20:57-2.jpg



【お知らせ】

◆4月14日(土)〜15日(日)はパラオ勤務の古川(育チャン)が前週のマリンダイビングフェアに合わせて帰国していて、翌週のこの週末は伊豆ツアーに一緒に出掛けますよ!ソバ打ち体験付きのイベント有りツアーで一緒に楽しみませんか?
14日の夜、現地集合で1泊(宴会参加からスタート)して、翌日のソバ打ち体験のプランがありますので、ダイビングしなくても懇親会としてご参加頂ける春の特別ツアーです。もちろんダイビングする人は土曜日2ダイブ&15日も潜れますよ。
詳細はピットツアー情報http://www.pit-diving.com/diving/schedule.htmの4月14日をご参照下さい。
その他、ご不明な点はお問い合わせ下さい。

◆御蔵島ドルフィンスイムツアーが開始
4月27日(金)夜発〜29日(日)
4月28日(土)夜発〜30日(月)祝
5月19日(土)夜発〜21日(月)
5月25日(金)夜発〜27日(日)
※まだ空席はございますが、すでにお申し込みやお問い合わせも頂いていますよ。
お申し込みお待ちしております。

◆ピット20周年記念・懇親会BBQ in豊洲
もうダイビングはしてないんだけどなぁ、という昔に潜っていた方とも久々にお会い出来たら嬉しいです。
たっぷり3時間、都内のオシャレなスペースで快適なBBQを楽しみませんか?
5月13日(日) 11時〜14時
CAFE;HAUS(カフェハウス)にてBBQ
お食事&ドリンク付き¥5,700
豊洲駅から徒歩5分 


ピットダイビングクラブのFacebookページ、「いいね!」を押してね!
ブログ更新のお知らせやツアー案内などアップします。
http://www.facebook.com/pitdc

---

posted by Kin-chan at 21:00| Comment(0) | ダイビング

2011年12月03日

2011年12月3日(土)・安良里

2011年12月3日(土)の日記。


金曜日まで連日の雨空だったところから一転っ!

東京は日中まで雨だったようですが伊豆は曇天まで回復。

おまけに前日の気温5度!から今日は17度まで上がり、

その温度差にとてーも暖かく感じる一日でした。

そんな今日は久々の安良里、黄金崎で2ビーチダイブ。


透明度が20メートルほどあり、エントリーした瞬間から青を感じられた。

浅い岩場にはすでにたくさんの魚が行き交い、

砂地まで下りないほうが楽しめそうだと思ったので1ダイブ目は岩場をスイスイっと。

この時期の見ものである、イサキの群れでーす。

t_PC033004.jpg



現地情報で、奥の方まで行くとクマドリカエルアンコウが居るというので、

珍種を目指して行って見たら・・・

よく見る白地にオレンジの顔ではなくて、真っ黒に水玉のかわいい子!

もっとじっくり撮ればよかったなぁと思うのは、
こうして確認してアップしてると特にそんな気持ちになる。

t_PC033009.jpg



昨年にダイバーになられて楽しまれているご夫婦ダイバーさん。

冬に近づくと、こうしてキレイな写真がたくさん撮れて楽しいですし、

なにより、もらった画像がキレイなのはきっと嬉しいかと。

t_PC033024.jpg



2ダイブ目は、ビーチから真っ直ぐ沖に向かったところのケーソン岩で、

ちっちゃな、とぉーってもちっちゃなイロカエルアンコウに感激でした。

t_PC033051.jpg



砂地を流していくと・・・・
たまーに見かけるダイナンウミヘビ君。
名前は怖そうなものを付けてもらってはいますけど、
ウナギやアナゴの仲間ですので怖くないですよー。
怖がりで隠れているようにも見えるし、ハンター的に潜んでいるようにも。

t_PC033057.jpg



来年の干支となるタツ。

それにちなんでタツノオトシゴの仲間に人気が集まっている冬です。

ダイバーなら特にピッタリの一年です。

年賀状用に撮影する人がいっぱい居そうです。

ということは、このハナタツとか居るポイントは訪問者多数に?!

この画像、ちょっと急いでパパっと撮ったのでちゃんと見えずゴメンナサイ。

真ん中のオレンジのがハナタツです。右を向いてるんですが・・・・

t_PC033076.jpg




冬になると現れるマトウダイ。

t_PC033067.jpg

ずっと同じ付近をウロウロしているので、きっと次のツアーでもいるんじゃないかな。

的射鯛 (まとうだい)。

名のとおり、体の側面真ん中には、的のような紋があります。

横から見ると立派なのですが、正面から見ると・・・・

見ると・・・・

ぜひ、ご自身の目で確かめて欲しいです。

ということで、正面は内緒っ。



岩場まで戻ってきて群れに囲まれてエキジット方向へ。

ネンブツダイやクロホシイシモチ。

ブルーのグラデーションがキレイですねー。

t_PC033046.jpg



ご参加された皆様、今日は暖かく穏やかな一日を楽しめて良かったですね。
ビーチダイビングでも、とっても気持ち良いダイビングを味わえました。
お疲れさまでした。


ピットダイビングクラブ公式H.P.

posted by Kin-chan at 21:00| Comment(0) | ダイビング

2011年11月27日

2011年11月27日(日)・神子元

2011年11月27日(日)の日記。

今年6回目となる神子元ツアーです。
6月にスタッフ親睦会で行った日から始まり、この勢いがスタート!
昨年はジンベイザメが出現し、つい先日には神子元から東へ3マイル付近にマッコウクジラの群れが出ました。ハンマーリバーも凄かったし今年も当たり年です。

昨晩、26日の日中は初島ツアーに行って東京に戻り、またまた、再出発の神子元ツアーでした。
このパターンが多いなぁ。
僕としては体はラクなのがいいです、はい。

現地サービス海遊社さん自慢の290号にて、いざ出発。
常連さん3名様と今回初トライ1名様・・・・・いってきまーす。

t_IMG_1757.jpg



アッパーデッキが長いですねー。
逆行のせいで海が黒く見えるのは気のせいか、ほんとに黒いのか。
ドキドキ・・・・・
どうか青い海でありますように(祈)
神子元島の奥には大島から神津島まで見えてました。

t_IMG_1773.jpg



島が近づいてくると、ワクワクとドキドキが入り乱れた気分になりますが、
もちろん楽しみ!期待!でいっぱいです。

t_IMG_1777.jpg



今日も割りと穏やかな海況。
水中に入ったら、黒いことはなく青い海が広がってましたぁ・・・ほっ。
1ダイブ目はカメ根からエントリー。

進むこと数分、十数分・・・あれ?

あれれ?

おーい、海流さん?

流れがなくて泳ぎまくりました。
イサキやタカベはたくさん居ましたが、流れてないので散り気味。

初参加の方にはドキドキせずの1ダイブになるのでそれはいいんだけどさ、んーむ、ちょっとは流れててほしいんだよなぁ。そしたらもうちょい魚がいい感じにまとまるっす。

t_IMG_1812.jpg



2ダイブ目は、ジャブ根から150度方向へドリフトって事でエントリー。
ちょうど満潮になっていく時間帯になってたはずなので、少しは流れを期待してみました。

・・・・が、流れてない。

流れてないではないかーっ。

おーい、神子元らしさー?

2ダイブ目も泳ぎまくりました。

持久走のごとくです。

他チームはかなり頑張り続けて遥か彼方まで泳いだようですが、そこまで行ってようやくハンマー1匹目撃だったようでした。うちのチームはそこまでは泳げません。そしてそっちにはワラサの群れも居たようです。(どなたかの動画がアップされてたのを観て知ったのだ。)

うちのチームの大物ゲットは、中型のクエとマダイ。
どこにでも居るマダイも、ここで見るとなんか貫禄ある・・・ような。

t_IMG_1843.jpg



穏やかな海中だった今回は、こんな感じでユラユラリーンで優雅なダイブ。
こんな日もあるさ。

t_IMG_1844.jpg



初トライのYさん、ドキドキしすぎることないお試し神子元になりましたね。まずはどんな海か味わってもらったということで、またぜひトライしてみてくださいね。お疲れ様でした。

常連の方にはちょっと易しすぎた感はありましたね。
これもまた自然の楽しさの一つでしょうか・・・・。

皆様ご参加ありがとうございました。


【お知らせ】
12月10日(土)は17時30分から忘年会を開きます。
たくさんの方のご参加をお待ちしております。
詳細はコチラにてご確認ください。
http://pit-blog.sblo.jp/article/51279615.html


ピットダイビングクラブ公式H.P.

年内にダイバーになりたい!Cカード取得コースはコチラ
posted by Kin-chan at 21:00| Comment(0) | ダイビング

2011年11月26日

2011年11月26日(土)・初島

2011年11月26日(土)の日記。

今日はちょっと久々の初島ツアーでした。
元気な親子ダイバーさんも参加されて賑やかさが倍増!
天気に恵まれ楽しい一日が過ごせました。

t_PB262819.jpg



秋は魚影が濃くなるので僕はついつい興奮してしまいます。
こんないつもいるスズメダイでも十分に、「ひゃっほー!」もんなんです。

t_PB262846.jpg



中層でボール状に集まったり岩に沿って流れていったり、
見ていて飽きないのがイサキやタカベの群れ群れです。
泳ぐのを忘れて見入ってしまいました。

イサキ、美味しいですよね!
(2ダイブ目でそろそろ空腹なもんで(笑) )

t_PB262848.jpg



ふと見上げると、太陽を背にダイバーのシルエット。
こういうの好きなシーンの一つなので、パチリ。

シルエットを写すのは意外と難しいです。
太陽の位置とか、ダイバーの大きさとか、ブルーの加減とか・・・
シルエットだけで楽しさのようなものを表現しなくちゃならないので。
(もっと腕を磨かねば)

t_PB262863.jpg



今度は下を見てみましょー。
こんな所にかわいいアミメハギが隠れてました。
おちょぼ口でしっかり体?顔?を固定して、流れないようにぃ。

t_PB262868.jpg



元気よく決めポーズ!
エキジット口までロープが設置されていて便利だし安全だしラクチンです。
現地サービスさんありがとうございます。

t_PB262885.jpg



初島での2ダイブ後は、ピット行きつけの食事処 「みやした」さんにて、
美味しい食事と、これまた美味しいビールを頂きました。
(写真撮るのわすれてもうたーっ、まぁご想像通りだと思います)

16時30分頃・・・夕焼け空に富士山がクッキリと。
ホッとする瞬間です。
いいですねー富士山。
夜の帳が下り始めるこの時間が好きです。

t_PB262887.jpg



今日の海はちょっと透明度が低く濁った感じだったのは残念でしたが、
秋らしい群れは味わえたことは良かったです。
ご参加下さった皆様ありがとうございました。



ピットダイビングクラブ公式H.P.

年内のうちにダイバーになりたい!Cカード取得コースはコチラ
posted by Kin-chan at 21:00| Comment(0) | ダイビング

2011年11月20日

2011年11月20日(日)・富戸

2011年11月20日(日)の日記。


土曜日の雨空から一転、今日は気持ち良い天気となりました。

今日はオープンの講習生1名とファンダイバー3名で遊んできます。



南西よりの風が吹いてしまい西伊豆は時化てしまった今週末、

予定していたポイントを変更して今日は富戸でビーチダイビングです。

西伊豆はもとより東伊豆も時化ぎみとなってしまっていて、

富戸は避難?してきたダイバーでいっぱいとなっていました。



準備を整え、ダイビングスタート!

と思ったら、出だしで挫かれましたぁ。


水面は穏やかな方でしたが強いウネリが入ってしまい、

エントリー&エキジット口ではちょっと混雑が・・・・。

夏休みじゃないのにこんなに沢山の人がエントリー待ち。

1、2、3、・・・28、29、・・・・んー、いっぱい。

t_PB202731.jpg


水中は、浅場はウネリでユラユラ、巻き上げられた白砂で視界はちょっと悪かったでしたが、

水質はこの時期らしく青!

深場へ行けばスッキリしてきて透明度15メートルほど、青さもバッチリ。

水温も21度〜22度とまだまだ温かい。

(ちょっと黒潮が離れちゃったね)

t_PB202706.jpg


岩場には、ベラ系、ハナダイ系の群れ、クマノミもたくさんです。

岩の隙間を覗けば、トラウツボとオトヒメエビが仲良く並び、

その横をチョロチョロとノコギリヨウジ(写真には見えませんけど)もいます。

t_PB202722.jpg

t_PB202723.jpg




オープンの講習生さんは、上手くフィンピボットが出来てますね。

巻き上げないように、巻き上げないように、と気をつけてました。

t_PB202734.jpg



今日で二日目の講習日だったのですが、

初日からとても上手な方だったので、今日も楽しめたようです。

水中では余裕のピースサイン!

t_PB202735.jpg


無事にスキルを終了し水中遊泳も楽しまれました。

また1名、ダイバー仲間の誕生です!

おめでとうございます、そしてお疲れさまでした。

・・・・ウネリ、ちょっと大変でしたね。


今日のツアーでは休憩中に冷えた体を暖めてもらおうと思い、

クリームシチューを作ってきてみました。

image/2011-11-23T17:31:37-1.jpg

 ↑ (この写真、あまり美味しそうじゃないですね)

再度温める時に少し底を焦がしてしまい、

ホントは真っ白なシチューなのに・・・・(涙)

ちょっと茶色のシチューとなってしまいました。

またリトライしてみます。


シチューは1ダイブ後の休憩に召し上がってもらったので、

2ダイブ後は当然みなさん空腹です。

今日のランチは大室山の麓にある「だんらん」にて頂きました。

僕は初めてポキ丼を頼みました。

ごま油の香りと、マグロとタマネギの味が良く、食が進みます。

けっこうな量があったので残すかも?と思ったけど、しっかり完食でした。

image/2011-11-23T01:38:42-1.jpg


ご参加下さった皆さん、ありがとうございました。


【参加者募集中です】

11月26日(土) 初島ビーチダイブ
11月26日(土)夜発〜27日(日) 神子元ボートダイブ
12月3日(土) ポイント調査中
12月4日(日) ファーストエイド(BLS・AED)受講希望募集中
12月10日(土) 忘年会(17時30分〜20時30分・1次会/21時より2次会)
12月18日(日) ファーストエイド(BLS・AED)受講希望募集中


ピットダイビングクラブ公式H.P.

渋谷 ・ 新宿に近いショップで体験ダイビングツアーをお探しの方はコチラをクリック

ダイバーになりたい!Cカード取得コースはコチラをクリック

posted by Kin-chan at 21:00| Comment(0) | ダイビング

2011年11月12日

2011年11月12日(土)・田子

2011年11月12日(土)の日記。

東から吹く風があった今日は迷わず西伊豆へ。
三島から修善寺を越え、海沿いを走っている時に見えた富士山。
あまりにもスッキリとキレイな景色だったので停まってパチリ。
みんなの事も富士山をバックに記念撮影。
海面が穏やかで今日のボートダイビングが楽しみです。

t_PB122558.jpg


いざ、船に乗って沖合いにあるフトネを目指します。
僕らのチームだけで乗って行けたので広々でした。
予想通り、船は滑るように進みます。

t_PB122567.jpg



フトネはよく流れてることがあるけど、今日はそんなでもなかった。
そよそよと、心配もなく快適な感じ。
秋らしく根の周りには沢山の魚が、群れ、群れ、群れー、ています。

巻かれる快感っ!
ほんと興奮しちゃいます!

スズメダイ、キンギョハナダイへ突っ込めー!

t_PB122611.jpg

t_PB122648.jpg


上も下も魚でいっぱいです!

t_PB122647.jpg


その群れの中を行ったり来たりとワラサ君・・・・
捕食チャンスを伺ってるんですかねぇ?
でも周りの魚は襲撃を受ける気配を感じてないので皆穏やかな感じ。
これがハンターモードになってると激しく動き回ったり纏まったりします。

t_PB122682.jpg



ちょっと暗がりがお好みのハタンポは、根の暗い辺りをウロウロ。
尻尾に向かってヒュッと細くなる変な形の魚だ。
追いかけたら、しょうがないなぁ・・・という感じで移動していきました。
邪魔してゴメーン。

t_PB122665.jpg



イシサンゴの隙間を覗くと・・・・
「はっ、見つかってもうたぁっ」と焦るサンゴガニ。
なんか目がビックリしてて、手が固まっちゃった感じぃぃぃ、
に見えるのは僕だけかなぁ。

t_PB122660.jpg



フトネをぐるり一周。
安全停止をしっかりやってエキジット準備。

t_PB122626.jpg


根のトップ部分にはキンギョハナダイが群れていて、
安全停止中も華やかな景色を楽しめました。

t_PB122628.jpg

2ダイブ後は楽しみのランチターイム!
田子からちょっと南の方へ足を伸ばして「さくら」へ行きました。
ここの定番、まご茶でお腹はマンプク。

秋の海をたっぷり楽しまれた一日でした。
ご参加頂いた皆様、お疲れさまでした。
どうもありがとうございました。
posted by Kin-chan at 21:00| Comment(0) | ダイビング

2011年11月05日

2011年11月5日(土)・田子

2011年11月5日(土)の日記。

image/2011-11-07T11:45:17-1.jpg

黒潮が接近している情報を見るとかなり興奮して無性に海に行きたくなる。
今まさにその黒潮が伊豆半島に大接近しています。
行かなくちゃ、海。

ダイビングは一年中で楽しめて魅力的な遊びのひとつだと思う。
そして一番面白い季節は秋だと思う。
もちろん、どの季節も面白いんだけどね、
生物の多さや透明度で比べるならやっぱり秋が一番面白いかな。

そしてそこに黒潮まで当たってきたら・・・
そりゃもう、楽しくないわけがなーい!のである。

そんな秋の面白さと黒潮で好調となっている今週は田子へ行ってきました。

現地スタッフ情報のよると、
「今日は透明度が30メートル近くありますよ!」
ということで期待を膨らませて行ってきました。

1ダイブ目はフトネ。
顔をつけた瞬間・・・・
水底25〜30メートル付近を泳ぐダイバーの白フィンが動いているのが見えました。
水面はとても穏やか、ほんの少し流れているかなぁ程度で、落ち着いて楽しめそうです。
t_PB052400.jpg


相変わらずブイ下の潮があたるところには魚がたくさんいました。
根まわりから沖側をみれば数種のハナダイ系、メジナ、ニザダイ、スズメダイ、
イサキにタカベが、そりゃもうグチャーっと群れてます。
t_PB052405.jpg


そこを数匹のワラサがすり抜けて行きます。
アタックを期待してましたが今回は穏やかに泳ぎ回るだけでした。
t_PB052410.jpg


ドライスーツが久々となる衣替えシーズン、
今回はあまり無理せず根をぐるっと一周だけしました。
小さな根のまわりを一周だけ、でもその一周がすごく楽しい。



水深18メートル付近から下をゆくダイバーがクッキリ見えました。
上がってくる泡のシャワーカーテンが太陽光に反射してキラキラきれいです。
透明度が高いとこういうのもウキウキ、楽しみがいっぱいです。
t_PB052435.jpg


2ダイブ目はのんびり潜りたかったこととボートスペシャルティーを落ち着いてやりたかったので、
穏やかな内湾ポイントの弁天島へ。
こちらも透明度が高くて水面から砂地の白さがうっすら見えました。
ボートSPはなかなか上手に出来ていたと思います。
バディーと確認し合ってEN&EXしたり安全停止したり、エキジットをお手伝いしあったり。
ご夫婦さんだったのでその辺は阿吽(あうん)の呼吸でいい感じでいくんでしょうね。

それから今日はオープンの講習もありました。
珍しく社長アマオも出動で、こちらはビーチダイブ。
戻ってきた社長は、ビーチの面白さを教えてくれました。
そして講習生さんは無事にダイバーの仲間入りです。
翌週明けにはさっそくパラオでダイビングを楽しむようで、認定が間に合って良かったですね。


こんな好調な海で遊べた今日はイベントがたくさんでした。
その中でも今日一番のイベントは・・・・

なんかちょっと中途半端な本数にも思われるでしょうが、
60ダイブのお祝いとなるお客様がいらっしゃいました。
なんで?60なの?とその疑問の答えは、

今日で60歳!
それに合わせるように60ダイブ!
1年間でこうなるよう調整してきたそうです。
すばらしいぃぃぃぃっ!

ダブルで「おめでとうございます!」
t_PB052482.jpg

t_PB052512.jpg


沖縄・座間味ツアーでの体験ダイビング6本から始まったダイビングライフ。
すでに西表島、神子元と絶品の海も経験済みというパワフルなマダムさんです。
これからもどんどん楽しんで頂けたらと思います。

無事にお祝いダイブを済ませまして・・・・ダイビング後は次のイベントです。
「サンマ祭り」です。
ポイントを田子にしたのはサンマ祭りがあったからなんですねぇ。
t_PB052551.jpg

t_PB052553.jpg


現地サービスさんお振る舞いで1尾のサンマ寿司と焼きサンマ、サンマのあら汁を頂きました。
サンマの寿司は初めて食べましたが、これはとっても美味です。
1本は多いかなぁと思っていたら、あっという間にペロリと平らげてしまいました。
もう・・・一本・・・いけちゃうかもぉ。
秋は美味しいものたくさんでいいですねー。
t_PB052552.jpg


イベント!ではありませんが、ハプニングもありました。
もしや、サンマにはありつけないのでは?と思うわせるようなハプンング。
これがもし外洋でリアルだったらちょっと怖いけど、プチ漂流となってしまいました。

弁天島でのハプニング(笑)
お祝いダイビングを無事に済ませ、ニコニコで浮上。
あたりを見回すも、船は見当たりませんなぁ。
エントリー直後、エンジン音が聞こえたから、一度戻ったんだなとは思ってました。

水面でフロートをあげる練習してる間には来るだろう・・・と。

「なかなか来ないねー」

「岩陰にで隠れてコッソリ見てたりして(笑)」

「それにしても暖かいし穏やかでいいねぇ」

「おなか空いたねー、サンマ食べたいね」

「ところでさ、マジで忘れられてない?」

「そーだねー、20分くらい経つからこりゃほんと怪しい感じだねー」

まっ、まっ、まさか。

はいぃー、完全に忘れられちゃっているみたいです。

「今日はサンマ祭りじゃなくて、マグロ祭りにしてもらわなくちゃだな」

なんだかんだで約30分、プチ漂流を楽しんだのでした(笑)。

ということで、イベントたくさんな田子ツアーとなったのでした。
一番のイベントはお祝いダイブだったのかプチ漂流だったのか・・・・。

今日のデーターは、水温24度、透明度20〜30メートル、黒潮大接近中。
神子元ではハンマーヘッドシャークが100匹ものリバーだったそうです。
11月26日(土)夜発〜27日(日)で、ハンマー狙いの神子元ツアーやります。
3席空いておりますがでいかがですか?

なんか長い長い日記となってしまった。
書かないとずぅーっと停滞して、書けば長くなっちゃう。
ほどよく書けるよう頑張ります。
posted by Kin-chan at 23:00| Comment(0) | ダイビング

2011年11月03日

2011年11月3日(木祝)・神子元

2011年11月3日(木祝)の日記。

今年は過去一番の訪問となっている神子元です。
今回もお世話になります、スーパークルーザー290(福丸)。
大きな見た目とは裏腹に素晴らしい旋回性能をもっているんですよ!
スピードもすっごく速くて、大海原を快速で進むのが頼もしい。
t_PB032234.jpg


一番多いパターンは2名のお客様を連れてのツアーです。
流れがあってもこの人数なら安心度が高くて、より楽しんでもらえるかと。
度々アタックしてくれているお二人を連れて、いざ出港です。
t_PB032240.jpg


今日の海はとっても穏やか!そして気温が高いのですごくラクです。
ウェットでもいけちゃうほどで、これはやはり黒潮のおかげ様々です。
水面が穏やかだとあっという間に神子元島に到着します。
t_PB032246.jpg


船尾に備える大きなタラップからステップインでエントリー。
こういう装備があるからスムーズにエントリー&エキジットが出来ますよ。
フィンの履き脱ぎでの心配入りません。
エキジットする時はこのタラップが水中まで下りてきてくれます。
直立してデッキまでリフト!
素早いピックアップが安全性を高めています。
t_PB032249.jpg


穏やか暖かな水中に入ると・・・・
素晴らしい青さにすぐさま興奮でした。
各チーム潜降していく最中はキラキラと泡のシャワーです。
少し流れがあったので根の周りには魚がたくさん付いていました。
t_PB032256.jpg


前に進もうにも、どうもちょっと流れは速いようです。
なかなか進まないので、エントリーした横のカメ根あたりでフィッシュウォッチングしながらゆっくり進行。
上を見上げれば、遠めでしたが大きいメジロザメが悠然と泳ぎ去っていきました。
ハンマーにも期待が高まります・・・みられると良いなぁ。
t_PB032257.jpg


温帯のこのエリアではもう当たり前の魚群、タカベやイサキが乱舞していました。
根にそって泳いでいったり中層でボール状になるように塊っていたりに目は釘付けです。
t_PB032260.jpg


2ダイブ目はカメ根からほとんど動かずの20分ちょい、カレントフックを使って楽しんでみました。
初めて使うと上手くいかないようです。
このフックの使い方はどうなると正解なのか、さぐり、探っての1ダイブですね。
さわやかぁ〜な流れがあったのですが、使っている感じはこんなです。
どうです?上手く出来てるっぽいですか?
泡が横に流れてくぅぅぅ〜。
t_PB032289.jpg


毎回潜るたびに思うのが、ここは一度として同じ海にはならないんだなぁと。
他のポイントなら同じエリアで数ダイブしても同じ感覚で潜れるのに、この海はそういうことがない。
同じポイントから2ダイブ入ってるのに各ダイブが違う。
ホントすごい海なんだと思う。
いつも勝負!という感じ。
だからこそ、惹き込まれるんでしょうね。

ご参加くださったゲストのお二人、お疲れさまでした。
いつもありがとうございます。
またのアタックお待ちしております。


【神子元ツアーお知らせ】
次回は11月26日(土)夜発〜27日(日)です。
3席の空きがございますので、どうぞご予約お待ちしております。


〜今もトップシーズン、まだ間に合います〜
秋のキレイな海で体験ダイビング!
今秋、体験ダイビングをやってみたい!はココをクリック
posted by Kin-chan at 21:13| Comment(0) | ダイビング

2011年10月30日

2011年10月30日(日)・大瀬崎

2011103009460000.jpg
昨晩の天気予報どおりだなぁ、と思える雲の多い朝でした。

現地に着いても雲多し。
んーむ、予報どおりかぁ。

今日はオープンの生徒さん2人と大瀬崎です。

午前中は限定水域トレーニングして、午後からワクワク海洋実習。

魚がたくさんいるココは楽しい水中ツアーになること間違いなし!

東の風で湾内は僅かにザワザワ、外海は湖のように静かです。

終わるころまで雨が降らないといいなぁ。
posted by Kin-chan at 14:31| Comment(0) | ダイビング

2011年10月16日

2011年10月16日(日)・伊東

2011年10月16日(日)の日記。

年に数回しか来ることがないお気に入りのポイント、伊東。

ちょっとした風で波が立ってしまったり、流れが速くて初心者にはちょっと辛い日があったりと、
なかなか潜る機会をつくることが出来ず、結果的に数回になってしまっているんだよね。

ダイナミックな地形は透明度の高い時にはホント見事で、エントリーした瞬間から楽しくなっちゃったり、
豊かな生物層に恵まれるココは、小さな魚の群れから大物回遊魚まで幅広く見られて、これもまた興奮。

秋になるとスッキリ抜けたブルーが気持ちを和らげてくれます。
今日はそんなブルーが味わえました。
t_PA162150.jpg

最近入ることが出来ていなかった白根を希望してましたが、
またしてもチャンス訪れず、満根と尾根残しに潜りました。

尾根残しではたくさんの魚が見られました。
キビナゴを追い掛け回すカンパチは1匹が奮闘。
こういうシーンは飽きないからずっと見ていたい。
t_PA162161.jpg

ぐるーっと回りながら、いつもドチザメがいるらしい、その名もドチ穴なる岩場あたりを探ってみたら、
ごたいめーん!
ライトを当てても、顔をグッと近づけても、もしもーし、ドチさん?
そうですかぁ、知らんぷりですかぁ。
サメだけにフカい眠りについておるのでしょう。
t_PA162182.jpg

尾根残しの、その尾根に行ってみるとだ、すっごい群れ、ムレムレです。
(なんか変な表現ですね)
お客さんの一人に、とにかく群れ好きという方がいらっしゃったので、
この群れエリアに着いたら、まっさきに「大好きな群れですよー!」
(しゃべれないけど、マウスピース咥えながらこうしゃべりながら)
と、教えてから、自らも群れに突入です。
僕もかなり群れ好きです。
群れがあれば泳がなくていいです。
ダイビング中はブクブクしてるだけで満足なんですよ、実は。
(というわけにはいかないのだが)

下方にはネンブツダイやクロホシイシモチ、上方にはメジナがたくさん。
t_PA162183.jpg

t_PA162186.jpg


光をたくさん受ける方向から見るキンギョハナダイは鮮やかです。
t_PA162192.jpg


ということで、秋の海はこーんなに楽しい水中世界が広がってるんですよー!
今の時期を潜らないなんて、もったいない気がするんですよぉ。
ぜひ味わってほしいです。

2ダイブ後の遅めのランチは、いつもの「味季」さんにて。
posted by Kin-chan at 23:20| Comment(0) | ダイビング

2011年10月15日

2011年10月15日(土)・伊東

2011年10月15日(土)の日記。

今日は伊東で体験ダイビングとリフレッシュコースです。
5年前にダイバーになられて以来ご利用下さっているお客様が、
体験をご希望のお友達をお連れ下さいました。
いつも来てくださっているKさんもいまーす。
みんな、笑顔がいいですねー!!
t_PA152054.jpg


さてKさんにリフレッシュさんとバディになってもらって、いざ出発!
体験は水面でスキル練習をやって問題がなさそうなので少し深い方へ行ってみましょう。
ロープを掴んでもらって少しずつ、少しずつ・・・
t_PA152073.jpg


透明度が高くて青い海でした。
こうキレイだと体験には安心ですよー。

岩場を進んで沖へ向かっていくと砂地が広がります。
白い砂なのでとっても明るく感じます。
岩場と砂場の境目にはたくさんの魚がいました。

まずはネンブツダイやクロホシイシモチ、オハグロベラやホンベラ、キュウセン。
t_PA152099.jpg


順調に進み、記念撮影です。

さん・・・

にぃー・・・

いち・・・

パチリ!
t_PA152109.jpg

バッチリです!

ぜひダイバーの仲間入りして一緒に遊びましょー!なほど余裕でした。

砂地との境目に魚が多かったので、そのあたりをスイスイっと。
アカカマスの群れがなかなかいい感じです。
t_PA152118.jpg


カマスねぇ・・・

お腹空いたなぁなんて思いながら潜ってしまいました。


ここまで写真を見てもらいながら、読み進めてきていただき、なんか変な感じしません?
ここは伊東のポイントなのですがここで潜ったことがある人からするとなんか変な感じ、しますよね?
伊東といえばボートダイブじゃないの?と思われるでしょうが、実はビーチポイントもあるんですよー。伊東のサービスからちょっと南に歩いて2分ほど進んだところにあるホテルの下がエントリー口です。道路沿いの壁のほんの隙間から海側に下ります。

堤防に囲まれているのでとっても穏やか。
リフレッシュやオープンの講習、体験ダイビングがやり易いです。
ナビゲーションSPのトレーニングにもおススメかもしれません。

また来ようかと思います。

ご参加下さった皆さん、どうもありがとうございました。
Kさんは、いつかダイバーに、いえいえ、いつかではなく早ーくダイバーになって一緒に遊んで欲しいものです。Hさんは次回が
リフレッシュにならないといいなぁぁぁ。Kさんいつもヘルプありがとうございます。

お疲れさまでした。


【参加者、受講者、大募集】

秋の透明度が高い海で体験ダイビングをやってみたい!はココをクリック

まだ間に合う!年内にダイバーの仲間入りをしたーい!はココをクリック

ピットダイビングクラブ公式H.P.
posted by Kin-chan at 21:30| Comment(0) | ダイビング

2011年10月14日

2011年10月14日(金)・海洋公園

2011年10月14日(金)の日記。

天気に恵まれた金曜日のツアー。
平日ということもあり施設も海も空いてます。

今日はレディースDAY!

というわけじゃないですが、最近このパターン多いなぁ。

場所は海洋公園です。

本日のメニューはディープスペシャルティとイベント1個です。

海況は良い感じの情報をもらい、期待してのエントリー。
入ったとたん・・・
これはイイ!確かにキレイ!深場も楽しみだぞーとワクワクしながら30メートルを目指します。
t_PA141892.jpg


まずは基本に忠実に、深場まで一気に向かいます。
そうはいっても、ガシガシと一心不乱に急行してはダメですよ。
ちゃんとバディーの様子を伺ったり、耳抜きや呼吸の感じなどもチェックしながらね。

お互いを確認しあいながら無事に30メートル付近に到着です。
課題をやってもらいましたが、お二人とも特に窒素酔いの兆候も見られずでした。
泳ぎもエアーの消費も心配がないので、これでまた遊びの幅が広がりましたね。
t_PA141901.jpg

↑それにしても青い!
今年は水中がキレイで恵まれてます。

深場から「1の根」に戻ってきて、クエ穴の周りを眺めていたら・・・

カイメンの中に白いゆで卵?
なんじゃろか?

と、ぐいーっと近づいてみたら、

偶然に発見!

ベニカエルアンコウではありまへんかぁー。
t_PA141905.jpg

ストロボ当てて、もうちょいちゃんと写してみよう。

ははっ、なんか顔が笑ってるようにみえるぅ。
t_PA141913.jpg


1の根の側面、すき間を覗いてみたら・・・・

これまたカワイイ、ミナミハコフグの幼魚です。
実際の大きさは・・・
そうですねえ・・・
秋の味覚で表すならぁ・・・
銀杏くらいかな! (炒り銀杏、美味しいですよねぇ)
t_PA141931.jpg


秋はほんと生物が豊富で楽しい季節です。
この時期に潜らないなんてもったいないし、
伊豆は面白いんだよーをしっかり味わえます。

あとは今日のイベントです。

今年で3年目となる、今やピットでは消しゴム職人の称号を持つお客様の、
祝100ダイブ記念です。

おめでとうございます!

100ダイブという経験本数に見合うスキルもバッチリお持ちで素晴らしい!
これからもセーフティーダイブでどんどん楽しんで下さいねー。

いつもピットをご贔屓して頂きありがとうございます。

中層に浮かぶマンボウは彼女の手作りです。(ちゃんと浮くようになってる)
t_PA141963.jpg


遅めのランチは、やっぱりココ!
伊東漁港の前にある、かっこいいマスターがいる「花季」さんです。
この花季さんは「1日2組限定ご宿泊」の料理旅館「和風オーベルジュ花季」も営業されてますよ。

お客様は刺身の盛り合わせをお召し上がりになっていました。
美味しそうですねー!
(なんて書きましたが写真がちょっと暗いから美味しそうに写ってないですかね?)
僕もそれにすれば良かったかなー、なんて。
t_PA142042.jpg


ご参加くださった皆様、お疲れさまでした、そしてありがとうございました。
空いてる海と移動中の道路、平日はいいですねー。
ぜひまた、このパターンでお楽しみいただけたらと思います。


ピットダイビングクラブ公式H.P.

秋の透明度が高い海で体験ダイビングをやってみたい!はココをクリック

まだ間に合う!キレイな海でダイバーの仲間入りをしたい!はココをクリック

posted by Kin-chan at 21:00| Comment(0) | ダイビング

2011年10月10日

2011年10月10日(月祝)・神子元

2011年10月10日(月祝)の日記。

今年は神子元ツアーがたくさん開催となっていて今回のツアーで4回目です。

11月26日(土)夜発〜27日(日)で予定があり、空席がありますのでいかがでしょうか?

天気はイイですし、ハンマーが出まくっているようなので期待高まります。
t_PA101753.jpg


15分もすれば神子元島エリアに到着。
290(ふくまる)の船は大きくてスピードが速いのであっという間です。
水面が穏やかで快適な航海。
t_PA101760.jpg


何事もなく無事に着底完了!
まずは記念撮影。
この直後に、はるか先の上方にハンマーがスーッと泳いでいきましたが一瞬っの出来事。近くの根には居ないかもって聞いていたので、
エントリー直後から少しでも見られたから期待が膨らみます。

と泳ぎ始めたら大きなカンパチの群れに遭遇。
こういうの大好きです!
興奮しちゃうシーンなのですが頑張って冷静にカメラを構えてパチリ。
t_PA101771.jpg


中層を流していくとこれも大きな固体、マダイです。
奥には黄色い背中の線が特徴的なタカベの群れが見えます。
狙っているんでしょうかぁ?
t_PA101812.jpg


中層から岩場に下りて、隙間を縫うように泳いでいると、潮の影響を受けにくい陰には、温帯特有のテングダイのペアー。ポイントによってはこれが数十匹と群れているところもあるんですよ。その風景は、この大きさの体が岩陰にジッと停止していて結構迫力あります。
t_PA101831.jpg


その岩場を少しずつ前に(前ってどっちだか分かりませんが)進みます。
潮流の影響はそんなに強くはありませんが、キックだけでは少し大変そうでした。
もちろん、僕はそんな大変じゃないですよ。
(どんなアピールやねんって)。

こんな感じです。
わかるかなぁ・・・
出た泡がちょっと後方へ
t_PA101840.jpg


狙ったハンマーヘッドシャークは、最初の1匹(かすかに)が見られただけとなりました。
魚群はたーくさん見られたので・・・・良し!と・・・しときましょ。大海原でのことですので、遭えるか遭えぬかは、そのときのお楽しみです。
この海に潜るだけでもホント楽しいです。

2ダイブして冷えた体は海遊社さん近くの「銀の湯会館」で温泉に入って温め、清々しさ溢れる河原で弁当を食べて今日も一日のダイビングは終了です。

ご参加下さった皆様、流れに逆らってのダイビングお疲れさまでした。
どうもありがとうございました。


【参加者、受講者、大募集中】

秋の透明度の高い海で体験ダイビングをやってみたい!はココをクリック

まだ間に合う!ダイバーの仲間入りしてキレイな海で泳ぎたい!はココをクリック

渋谷区のダイビングショップ・「ピットダイビングクラブ公式H.P.」

posted by Kin-chan at 21:30| Comment(0) | ダイビング

2011年10月01日

2011年10月1日(土)・田子

西伊豆の田子エリアは風が当たらず穏やかですよ。

海況が良い予報により混んでるかと思いきや、僕たち入れて3グループと驚きの空き具合。おかげで施設は広々、快適だぁ。

湾内の弁天島は少し濁りがあったけど、今にも転がり落ちそうな大きい岩のところは魚がたーくさん。チョウチョウウオの群れが鮮やかやを添えてくれ、ネンブツダイやスズメダイ、キビナゴが浅場で群れてる景観もなかなか良いですよ。

水温25℃ほどあり、フードやインナーで防寒したらまだもう少しウェットで楽しめちゃうでしょう!

珍しくランチ(親子丼にしました)を挟んでから、これから2ダイブ目に行ってきまーす。

次は湾から出てフトネに行ってみようかなと。

んー、ランチ後は気を抜くとまぶたがゆっくり落ちてくるぅぅ。
posted by Kin-chan at 13:05| Comment(0) | ダイビング

2011年09月18日

2011年9月18日(日)・大瀬崎

2011年9月18日(日)の日記。

スッキリ晴れて暑い一日でした。
3連休の真ん中です。今年の9月は二週に渡り3連休があって旅行や遊びに、計画が盛りだくさんになっていそうな世の中ですかね。
連続ツアーとなっている4日目のこの日は、オープンの講習生1名とファンダイブ2名で大瀬崎へ行きました。かつては10日間連続!なんてこともありましたが今やもう・・・。

このところずっと賑やか華やかなことになっている岬の先端ポイントでは、相変わらず水面直下からキンギョハナダイ、ソラスズメダイ、ホンベラ、キュウセン、メジナ、スズメダイが乱舞していました。凄い量で少しダイバーとの距離を空けると相手が見えなくなっちゃうほどです。湾内の桟橋下も同様に大群を拝めます!

ホント今年の海は面白い!!(毎年言ってる気もするが・・・(笑))
透明度も高いから気持ちよい!(これは毎年ではないような)
いつもこうだといいのになぁ・・・(やはりこれはいつも思ってるなぁ)

ファンダイブのお客様は予定通り2ダイブを、岬の先端と湾内で潜り、
オープンの講習生さんはというと・・・、今日はどうも疲れちゃったみたいで1ダイブで終了。
のんびり優雅なペースがお好みのようでした。
慣れていないダイビングは最初はみんな疲れちゃいますから、じっくりとで大丈夫ですよー。

今日は1ダイブだけでしたが頑張った講習生さん、
ニッコリ顔で上がってきたダイバーさん、
一日お疲れさまでした。
posted by Kin-chan at 19:20| Comment(0) | ダイビング

2011年09月17日

2011年9月17日(土)・田子チーム

2011年9月17日(土)の日記。
田子チーム

今日は5名ゲストと西伊豆へ。
ビーチダイビング希望の方もいらっしゃったので黄金崎のビーチダイブのチームと田子のボートダイブのチームに分かれての行動でした。
image/2011-09-24T20:11:59-4.jpg

この数日前に潜ってきた他ショップの話しによると、「西伊豆は魚が多いねぇ」というのと田子の(フトネ)には「魚が当たり一面を多い尽くすほど居るよ!」という情報を得て、こういうのは旬なものだから行っとかなくなくちゃと。

台風の影響があり田子の堤防を一歩出たら意外と波がありユラユラと船は揺れました。でも魚群が待ってる!となればそんなの関係ないない、と自分に言い聞かせ懸命に移動。いざエントリーしてみたら、根にはほんとにすごい量の魚が舞っていました。圧巻です。

1ダイブ目はそんなに流れは無く、穏やかな気分で遊泳。しかし2ダイブ目は予期せぬの潮流ダイブとなり、これはかなりの激流を体験で苦戦しました。こんな流れが発生するから魚もたくさん集まってきます。岩につかまったり流れの無い場所を見つけたりしながら泳げば、潮流があっても楽しめちゃいます。ってか潮流は気をつけて潜ればそりゃ楽しいこと楽しいこと。

雲行きが怪しくなってきた2ダイブ後は案の定、土砂降りに見舞われましたが通り雨だったようで何よりです。
降るならせめてダイビング中にコソッと降ってもらえると助かりますよねぇ。

ランチは2ダイブ後に松崎町にある「さくら」まで行って頂きました。
土曜日だというのにお客さんは僕ら3人だけ・・・悪天候が予想されてたから客入りが良くなかったのかもね。
おかげで早く食事にありつくことが出来てよかったです。

裏では安良里2ビーチのチームが遊んでいます。日記は別で書いてありますのでそちらでお楽しみ下さいね。

若干の悪天候の中、ご参加下さった皆さんありがとうございました。
posted by Kin-chan at 23:39| Comment(0) | ダイビング

2011年9月17日(土)・安良里チーム

2011年9月17日(土)の日記。
安良里チーム

110917_1310~0001-0001.jpg

110917_1341~0001.jpg

110917_1340~0001.jpg


こんにちは♪
ゆうすけです!!

金さま〜ブログ更新してくださーい(笑)

今日は2チームに別れて、田子2ボード(担当:金子)、安良里・黄金崎2ビーチ(担当:恩田)で海に出ています!!

黄金崎では、カンパチやイナダがイサキの幼魚を捕食するシーンに圧巻です!!

その他、1本目はミジンベニハゼ、ネジリンボウ、ヒレナガネジリンボウ、ムレハタタテダイ、などなどたくさんの生物を観察することができました。

今日は写真をじっくり撮りながら、のんびりダイビングです♪

写真ですが、デジカメをケータイで撮影したので、画質悪くてすみません…
posted by Kin-chan at 13:45| Comment(0) | ダイビング

2011年09月16日

2011年9月16日(金)・江之浦

2011年9月16日(金)の日記。
 
早朝、明るくなるのが少しずつ遅くなってきたなぁと思う。
家から出る時にちょうど良く明るくなり始めてくる秋の早朝は、一瞬きれいな空を眺められるのでとても好きです。

 
この日は朝から元気いっぱいの女性ゲスト3名と江之浦で2ビーチダイブ。
オープンの講習生2名とファンダイブ1名の3名で遊んできました。
ピットでは最近受講される方が多くなっている50代の方々、いつまでも元気があるってとってもステキ!
出発してからの車内も色々な話題で賑わっていたし、ダイビングの準備や休憩中もとても楽しそうです。
 
「不安だなぁ」とは呟いていても、その顔は笑顔。
大丈夫、前回もまぁまぁ上手に出来ていたから今日はきっともう少し楽しめちゃうはず!
ということで、元気良くダイビングスタート!

 
平日ということもあり、陸上も水中も混雑することなくスイスイと遊べました。
フロートを打っている水深5メートル付近にはボラ、スズメダイ、ネンブツダイ、ベラ、とたくさんの魚が泳いでいました。スキルをやりつつもそっちに目を奪われてしまいます。今年は水温が高いし魚もたくさんで楽しい水中世界を楽しむことが出来ています。
 
水中遊泳では海神?ドラえもんを拝み、スキルも無事に終了!
この日2名のダイバーが誕生となりました。
 
2名の講習生さん、おめでとうございます!
楽しい気分を忘れないためにもスキルを忘れてしまわないためにも次回まで間を空けず遊びにいらっしゃることをお待ちしております。
付き添いで一緒に潜ってくれたKさん、ありがとうございます。同世代の仲間が増えて嬉しいですねー!!
 
帰り道に寄った海老名サービスエリアは、リニューアルのため工事中でしたが完成が楽しみです。
最近のサービスエリアは美味しいものがたくさんありますからねー。
僕としてはサーティーワンアイスクリームがなくならないことを祈るばかりです(笑)

posted by Kin-chan at 16:30| Comment(0) | ダイビング

2011年09月15日

2011年9月15日(木)・海洋公園

2011年9月15日の日記。
2人をお連れして伊豆海洋公園に行ってきました。
エアーの消費量も水中での進み具合も問題の無いゲストさん達だったので、普段あまり行くことがない奥の方、2の根へと進んでみました。

途中、1の根を越えたあたりにオオモンカエルアンコウが居るという情報から探してみたら、まぁ簡単に見つかるほど見えやすく写真にも撮り易い位置に居てくれましたのでパチリ。
カイメンにそっくりな体の質感をもつカエルアンコウ。
肌色に見えるのがなんだか変な感じ。
両手でしっかり踏ん張ってます。
t_P9151114.jpg

2の根まで進むと砂溜りの所にキビナゴの大群が中層にいて、それを追いかけるカンパチ達との壮絶なバトル。カンパチの泳ぎが速すぎて写真には収められずが残念でした。

それから少し戻っていくと、クリーニングステーションになっているのか、
キンギョハナダイやネンブツダイ、その他たくさんの魚が集まってきていて、みんなクリーニングの順番待ち。
横から入り込んで先にやってもらおうとするヤツもおるねぇ。
数匹でこれだけの大群を相手にするホンソメワケベラは大忙しです。
t_P9151126.jpg

それを見つめるダイバーさん。
ニュートラルポジションが完璧です。
膝からつま先までしっかり伸びてますねぇ!!
このポーズで長いこと眺めてましたが、どうやら癒されていたんだそうで・・・。
僕もあまりにも楽しくて動かず、というより動けずで見入ってましたぁ。
t_P9151128.jpg

YouTube



2ダイブ目は正面の砂地を空を飛んでるかの如く中層浮遊し、ブリマチのエリアに。
岩の隙間を覗いてみるとキレイなギンポらしきシルエットがチラリ。
めっちゃカワイイ笑顔を見せてくれたのはミナミギンポでした。
常にニコニコ!
穴の中ではユラユラ!
釘付けになっちゃいました。
t_P9151171.jpg

YouTube



今日のダイビングはとっても楽しくなってしまっていたようで、うっかり?60分越えのロングダイブ。
透明度も水温も高いので気持ち良くてついつい(笑)
たまにあります、結果こんなの時間となるダイビング。
でもまぁ長くても60分が楽しめる限界かなぁと。
昔、120分のダイビングしたことありますけど、最初の60分くらいで見てた生物は忘れてましたよ。

帰り道の途中でとったランチは大室山の麓にある「だんらん」さんにて。
僕は旬の新サンマ塩焼き定食を頂きました。
ふわっふわでとても美味しかったです!
image/2011-09-24T20:11:59-1.jpg

さて、今日は9月24日(土)。
このあたりの日記はまだ有効期限って感じとして、ちょっとサボっていた分を、更に遡って書いていってみようと考えてます。
乏しい記憶を引っ張り出して、さてどこまで遡れることやら・・・。
posted by Kin-chan at 19:05| Comment(0) | ダイビング

2011年08月27日

8/27 宮古島のダイビングLAST!

2011年8月27日(土)の日記。
今日でダイビングは最終日。
しっかり楽しんで、はや3日目!

2011082712130000.jpg
2ダイブ後の楽しみランチは、和風煮込みハンバーグ、パルダマ(ハンダマとか)と言う葉菜、オクラ、ゴーヤチャンプルーとなっております。海が荒れてきました。伊良部、下地はちょいウネリが。

しっかり食べて、しっかりダイビング!
タグ:宮古島
posted by Kin-chan at 12:18| Comment(0) | ダイビング

早起きはいいっ!

2011082706050000.jpg

おはようございます!
ピットダイビングクラブの宮古島ツアー3日目。
台風はまだ大丈夫、そしてきれいなグラデーションの空。
早起きはいい事いっぱいだ。
朝食前のジョギングに行ってきまーす。
タグ:宮古島
posted by Kin-chan at 06:18| Comment(0) | ダイビング

2011年08月26日

毎日美味しいランチでニッコリ

2011年8月26日(金)の日記。
宮古島ツアー2日目。

2011082612390000.jpg

楽しみのランチは、ナーベラ味噌煮込み、キュウリとモヤシの酢ノ物、チキン、トウガン汁。ご飯が進みますぅー。風が爽やかに吹き抜ける船上ランチは格別だねー!
タグ:宮古島
posted by Kin-chan at 12:48| Comment(0) | ダイビング

8/26 宮古島でダイビングSTART!

2011082612300000.jpg

宮古島でのダイビング1日目。北から北西には立ち込める雨雲がドーン!たまにどしゃ降りに見舞われますが、覗く太陽はジリジリ。水面、水中はまだ穏やかぁ。魚もたーくさんっ!
タグ:宮古島
posted by Kin-chan at 12:37| Comment(0) | ダイビング

2011年08月20日

2011年8月20日(土)・川奈

2011年8月20日(土)の日記。


2011082009320000.jpg

曇天で一気に涼しい日ですね。

連日の真夏日から少しだけひと休み。

今日は川奈に来ました。

1ダイブ目の予定だった梶ケ根は流れが早くて「馬の背」に変更。
水面は穏やかで透明度10メートルちょい、水温25度と快適です!
posted by Kin-chan at 11:27| Comment(0) | ダイビング

2011年08月19日

2011年8月18日(木)・江之浦

昨日、8月18日(木)の江之浦ツアーではこんな生物を見てきました。

江之浦、たのすぃぃぃいいっ!
エントリー直後からハギやボラ、ニザダイ、アオリイカの子供などなど。
8/18江之浦

エントリー口の浅場、岩の間に産み付けられたソラスズメダイのタマゴ。
魚の尻尾の後ろに銀色に見えるツブツブっぽいのがびっしりと。
8/18江之浦

8/18江之浦


エリアの真ん中あたりにある大岩の下にはベニカエルアンコウが隠れてました。
これからどんどん大きくなっていくんだろうねー。
当分居てくれることを祈ります。
8/18江之浦


水深16メートルあたりのアオリイカ産卵床の近くに落ちていた枝の横に、
モジャモジャで何だかよく分からないほど見事な擬態のカエルアンコウを発見!
写真に撮ってアップにアップを重ねたら、うーむそれらしく見える・・・かなぁ。
8/18江之浦


穴好きなニジギンポ君。
空き缶の方は、缶を入り口側から自分でデコレーションして自分の家を作ってるみたいに見える。
その内にこの缶もびっしり覆われてしまうんだろう。ゴミとはいえ、彼らにとっては立派なお家。
まぁゴミは落ちてないほうがいいんですけど、うーむ、複雑な気分です。
8/18江之浦

8/18江之浦


ちっちゃな、ちっちゃな、クマノミの赤ちゃん。
流されまい!と必死にしがみついてました。
はぁぁ、癒されますぅ。
8/18江之浦


何かビックリするような生物が偶然にやってこないかなーと水面を見上げたら、
イワシの大群が超高速で泳ぎ去っていった。
こういうのにちょっと興奮する僕です。
8/18江之浦


ハナハゼの子供から大人までたくさん泳いでます。
意外と怖さ知らずなのか、結構近づいても砂穴に潜りこまない子たちだ。
淡い色とヒラヒラーっと伸びる尻尾がきれい。
目の周りがブルーにキラキラ光ってます。
8/18江之浦


ネンブツダイやクロホシイシモチのカップルがいぃぃーっぱい。
口内保育してるオスをじっと静かに眺めていると口からパフパフって卵塊を一瞬出すんですよ!
8/18江之浦

8/18江之浦


最後に、江之浦の名物?めちゃくちゃに入り乱れる魚群!
8/18江之浦


楽しくのんびり1ダイブが50分の海中遊泳の一日でした。

また今夜(19日夜)からツアーに出発です。
八幡野に泊まっておいて、明日はゆっくり優雅なスタート。
さて・・・どこに行こうかなぁと悩み中。
希望では川奈のボートダイビングが出来たらいいなーと考え中。


【お知らせ】

来週は25日(木)〜28日(日)まで沖縄・宮古島ツアーに出掛けます。
申し訳ございませんが伊豆ツアーの開催がありませんのでご留意下さい。

9月3日(土)〜4日(日)は大瀬崎・花火大会ツアーを開催します。
今回は大瀬崎の湾内で打ち上げる花火を観るのですが目前、頭上に上がる花火を楽しみましょう!
通常のツアー同様、土曜日の朝6時30分ご集合にてスタートです。
ご応募お待ちしております!
◆まだ確定ではございませんが3日、4日、それぞれで日帰りツアーの開催が出来るかもしれませんのでご相談下さい。
posted by Kin-chan at 13:35| Comment(0) | ダイビング

2011年08月18日

2011年8月18日(木)・江之浦

暑い今日は海で涼!

2011081811160000.jpg

まーじぃーでぇー、暑い暑い一日ですねぇ。

聞くところによると都内では36〜37度もあるそうな。

こんな日は涼しい海中が快適です。

今日は江之浦に来ました。

平日ですがまだお盆時期ということもあり、ちょっと賑やかです。

かわいいクマノミがたくさん、大岩の下にはベニカエルアンコウもいましたよ。

透明度がまぁまぁ高くて浮遊の散歩(散泳?)も楽しいー。

水温は25度前後、水面がほんわか温かくて、水底のヒンヤリが気持ち良いよ!

ダイビング後のランチは、山の上にあるインドカレー屋(SARA)へGO!
posted by Kin-chan at 13:18| Comment(0) | ダイビング

2011年08月17日

まだまだハンマー狙いだ!

おはようございます!

久々のアップは神子元から発信です。

まだまだ出ているハンマー狙いでたっぷり楽しんできまーす。

平日でもお盆だから賑わっている現地サービス海遊社さん!

みんなワクワク顔してるー。
posted by Kin-chan at 08:30| Comment(0) | ダイビング

2011年08月01日

西表島ツアー5日目

2011080108510000.jpg
ピットダイビングクラブの西表島ツアーはいよいよダイビングの最終日となりました。少し雲が多くなってきましたが快晴でスタート。みんな一日3ダイブで西表島の絶品な海を満喫してまーす。いずれ移住したいかも!なんてゲストも出現だぁ。さぁ、いざ出航!
タグ:西表島
posted by Kin-chan at 09:06| Comment(0) | ダイビング

2011年07月31日

西表島ツアー4日目

2011073108460000.jpg
今日も快晴の西表島。4日目のダイビングは一足早く帰られるゲストにお見送りされて出航。石垣島に渡って観光するみたいです。石垣牛を食べるんだってさー。こっちは魚を見て満腹になるもーん。だんだん疲れが見えはじ・・・めて、ナイナイっ。
タグ:西表島
posted by Kin-chan at 11:23| Comment(0) | ダイビング

2011年07月30日

西表島ツアーの3日目スタート!

2011073008570000.jpg

image.jpg

t_P7300119.jpg

西表島の海はまだ穏やかで、西側はベタ凪。ほんとに台風は近づいてるのかなぁ?って思う。今日は8名と5名のチームに分かれて潜ります。5名が目指すポイントはオガン。しっかり大物を見てきてもらいたい!僕は8名と優雅なダイビングしてくるのだ。まずは南の方へ行ってみます。3日目もみんな元気にスタート!
タグ:西表島
posted by Kin-chan at 09:22| Comment(0) | ダイビング

2011年07月29日

西表島ツアー2日目の夜宴

2011072919260000.jpg
今夜の夕食は上原港前にある「カケタ」で洋食ぅ〜。猫ちゃんがいっぱいいます。夜の子猫ちゃんとは夕食後に遊びまふ(笑)。二日目の夜はまだ元気!毎晩ビールからスタートで泡盛へと進み、そして夜は更けてゆくぅ。
タグ:西表島
posted by Kin-chan at 19:37| Comment(0) | ダイビング

西表島ツアーの2日目スタート!

2011072909310000.jpg
ピットダイビングクラブの西表島ツアーの2日目はちょっと曇り空からのスタート。昨晩、美味しいご飯たくさん食べたし飲んだから?初日の朝より元気いっぱい、気分は晴天ですよ。今日は南の方まで行ってみるようです。
タグ:西表島
posted by Kin-chan at 09:30| Comment(0) | ダイビング

西表島ツアーの2日目早朝

2011072906210000.jpg
おはようございます!ピットダイビングクラブの西表島ツアー2日目。早起きして星砂の浜までジョギング。5時半頃はシトシト雨だったけど止んで朝陽が拝めたぁ!
タグ:西表島
posted by Kin-chan at 06:10| Comment(0) | ダイビング

2011年07月28日

西表島ツアー1日目の夜宴へ突入

2011072819000000.jpg
西表島ツアーの初日はのんびりとチェックダイブを兼ねてマクロ系ポイントで2ダイブ。網取浅場と外離れ北。写真撮る人はまず練習も!って感じでした。これから夕食、お腹が空きまくりだーよー。
タグ:西表島
posted by Kin-chan at 17:30| Comment(0) | ダイビング