2014年02月10日

近場に日帰りボートダイブしに渋谷を出発





都内から行くダイビングスポットは伊豆に行くことがわりと一般的な感じですが、三浦半島の先端や、房総半島の館山近辺にも面白いスポットがあるんですがご存知ですか。

行ったことがない方は一度お試しダイブどうでしょ。

動画は三浦半島の宮川湾というところで、ボートダイビングです。

ボートダイブは酔うから苦手というダイバーでもきっと大丈夫なはず。

ボートに乗っている時間は5分〜8分程度だし、器材も装着しているから潜るまであっという間。ロープ潜降して、ポイントの根をグルっと回って行くと巨大なイシダイと遭遇!

あまりの大きさに・・・・

あまりの大きさに・・・


よし勇気を出して

言うぞ、何を言われても言うぞ・・・


あまりの大きさに、




ギョッ!


あぁ言っちゃったぁ。

動画じゃなくてご自身の目でぜひお楽しみくださいませー。


【参加者募集中】
三浦半島のスポットではありませんが、
2月16日(日)・ビーチダイビング(海況調査中)の参加者さん募集中です。
参加ご希望のお客様は下記メールへお申し込み下さい。
diving@pit-diving.com または kaneko.takashi-0516@docomo.ne.jp

【お知らせ】
2月12日〜17日までパラオツアーに出掛けております。
ご不便おかけ致しますがよろしくお願い致します。
パラオはネット環境や電話のしづらい国ということもありますが現地ではメールチェックを出来る限りする準備をしていきますので、どうにかつながるかと思います。確認し次第で返信致します。

3月に予定していましたパラオツアーは中止とさせて頂きます。
大変申し訳ございません。

−−−
posted by Kin-chan at 23:00| Comment(0) | ダイビング

2013年10月23日

2013年10月23日(水)・田子

おめでとうございます!

今日は2名のダイバーが誕生しました!

曇天なんて打ち砕くほどの元気なお二人。

目がイキイキ、ランランしてます。

世界中の海が待ってますよー!!

あっ、でも伊豆をメインでよろしくでーす。

左の方はThaiLandが実家だそうで、帰国されてからも楽しいスポットが近くにたくさんですね。なんとまぁ羨ましいことか。ツアーを企画した際にはぜひぜひ合流して遊んでくださいねー。

t_131023田子006.jpg


今日のスポットは西伊豆の田子で、オープンの講習チームとボートでファンダイブチームに分かれて遊んできました。曇りのうえ台風の影響もあって濁ってたのはちょっと残念でしたが、水中も陸上も賑やかな一日でした。

ボートダイブのチームはウネリが大きくなってきてしまったため弁天島で2ダイブ。。。ディープSPとボートSPの実習だったので無理に外洋に出ることは避けて、ゆっくりじっくり安全にコース開催としました。

と、ここまでは順調だったのに・・・・帰りは東名高速の集中工事のせいで帰着は深夜となってしまいました。狭い車中での長い移動、大変お疲れ様でした。

道路の定期的補修は必要とはいえ、この期間くらいは無料とか大幅割引とかしてほしいものです。まぁ無理なんでしょうけど。


【年末年始ツアー・参加者募集中です】
直行便利用の石垣島5日間・4日間
12月28日(土)〜1月1日(水)・4泊5日
12月29日(日)〜1月1日(水)・3泊4日
12月28日(土)〜12月31日(火)・3泊4日

上記3つのパターンで開催となります。
詳細はお問い合わせください。


ピットダイビングクラブ
diving@pit-diving.com
03-3466-6482

−−−

posted by Kin-chan at 23:59| Comment(0) | ダイビング

2013年10月08日

2013年10月8日(火)・御蔵島ツアー最終日

いよいよ最終日です。
もうちょっと滞在してたいなぁ・・・・そんな声が聞こえてきます。でもそれくらいがちょうどいいんですよ。また来ればいいんですから。

さてラストスイムも元気よくスタート。みんなでポーズしてみたら、あら、誰かさんちょっと照れがあるみたいですねー。
t_131005-08御蔵島205.jpg


今日もたくさんのイルカが遊んでくれました。群れの大きさは今ツアー中で一番となってました。数十頭のあまりの迫力にみんな大興奮。・・・って僕も興奮しちゃいました。イルカが行っちゃったら潜る練習して・・・なんてやってるとどこからともなく戻ってくるイルカさん。ありがとねー。
t_131005-08御蔵島217.jpg


真っ青でキレイですねー。下から見上げるときスキっと抜けてると気分サイコー。穏やかだったら白い雲がもっとクッキリだよ。
t_131005-08御蔵島223.jpg

t_131005-08御蔵島248.jpg



どうよアタシの泳ぎは、ん?ここにはイルカはいないけどさ、それがなにさ?泳ごう潜ろう、クルクルーって。
t_131005-08御蔵島260.jpg

t_131005-08御蔵島283.jpg

t_131005-08御蔵島291.jpg



今回はグループさんのリクエストで開催となったドルフィンスイムツアーでした。数年前に行った方がお友達を誘っての始まりで、そのお友達がお友達を呼び、前回も今回も賑やかなツアーが開催出来ました。感謝です。

イルカとたくさん泳いでたように思えますがどうやらまだまだ物足りないって声がちらほら。またプールで練習して来シーズンもアタックだそうです。また一緒に遊びに行ける事を楽しみにしています。今度は今回以上にイルカと並んでる皆さんを激写したいと思います。
t_131005-08御蔵島324.jpg



ツアー初日、島に到着した時は全く見えなかった島が最後は雲ひとつかからずクッキリと全景をみせてくれました。
ドルフィンスイムあり山ツアー体験あり、悪天候から快晴の様々な天候、海況ありと盛りだくさん?なツアーでした。
t_131005-08御蔵島353.jpg

ご参加くださったみなさん、どうもありがとうございました。
撮った写真をすぐにメディアに焼いて送りますので帰ってからもまた夢の世界がまってますよー。

−−−
posted by Kin-chan at 21:00| Comment(0) | ダイビング

2013年10月07日

2013年10月7日(月)・御蔵島ツアー3

今日でツアーは3日目です。

天気がどんどん良くなっています。
今日の昼に着岸する便で3名が帰られるので全員で泳ぐのはこの午前が最後。
t_131005-08御蔵島119.jpg


海面も穏やかになってきて最初よりかなり泳ぎやすくなったしイルカも探しやすくなりました。すぐにイルカに遭遇しましたがまだ遊びモードにはなっていないようでゆったり泳いでます。
t_131005-08御蔵島138.jpg


ガツガツ泳ぐよりもゆったり優しく接した方がイルカも安心して近くを泳いでくれます。たまにイルカの方がグイグイしてくるのにはこっちもグイグイと反応しちゃいますがかなうはずもなく、そのあとはヘトヘトです。

虹も見られてなんだかハッピー
t_131005-08御蔵島141.jpg


午前中はなんだか静かなスイムでおしまい。
イルカさん達どこに行ってるんですかねー?
それでも初日よりゆっくりした中で遊べて良かったです。
最後にみんなで記念撮影。
めっちゃ楽しそう!
t_131005-08御蔵島156.jpg



三宅島がようやく顔?全景を出しました。
これを見て「大島?」とか「桜島?」とか言ってるかたー、み・や・け・島ですからー。
t_131005-08御蔵島170.jpg


なかなか見送る側になることがないでのなんだか貴重な瞬間です。
t_131005-08御蔵島172.jpg

t_131005-08御蔵島173.jpg

t_131005-08御蔵島177.jpg


さて、午後のスイムへ出発。
あらぁ、午前には静かだったイルカたちが午後になったら元気になっとる。午前からこのモードでいってくれよん(涙)。でも(嬉)。寄り添って泳ぐ時間が長くて最高です。
t_131005-08御蔵島179.jpg

t_131005-08御蔵島180.jpg


2日目のスイムで泳ぎ慣れてきたのか皆さんたくさん絡めてたような気がします。まだまだ進化して水中で長く長ーく並んで泳いでくださいねー。


美しい夕景のヒトトキ。
t_131005-08御蔵島189.jpg


かなり天気が良くなってきたので星空を期待してちょっと散歩。
星はしっかり見られました!
星観賞に行ったつもりでしたが、皆さん何をしてるのかと思いきや・・・・宇宙と交信だそうです(笑)
t_131005-08御蔵島204.jpg
どうやら交信は成功だったようです。

10月初旬、今年はまだ暖かい日がたくさんありそうです。
この一日も日中は暑いほど。
ただね、あまり暖かい日が多いとさ、台風がね・・・・。

さて夜も更けてきましたので寝ましょうか。
ぜひイルカと泳いでる夢を見てくださいね・・・。
おやすみなさーい

−−−
posted by Kin-chan at 21:00| Comment(0) | ダイビング

2013年10月06日

2013年10月6日(日)・御蔵島ツアー2

ドキドキしながら出発した御蔵島ツアー2日目

早朝、島に到着する日です。

三宅島に着く船内の案内で目が覚め、しばらくウトウト・・・。

三宅島を出て御蔵島へ向かう航海。

おや?あまり揺れてない、これは着くぞと確信!

外に出てみたら御蔵島は真っ白な雲でほぼ覆いつくされてました。

t_131005-08御蔵島018.jpg

着岸すると確信しホッとしつつ島を眺め、海を眺めていたら2頭のイルカが出迎えてくれました。
(まさか出るとは思わず写真は撮れず残念)

で、無事に着岸作業が進むのでありました。
この空模様でのドルフィンスイム、水温は高めとはいえ船上が寒むそうで心配。

t_131005-08御蔵島020.jpg


プールで、海で、たくさんやった練習の成果、見せていただきましょー!
イルカさーん、どうか遊んでくださいませー!

t_131005-08御蔵島024.jpg


と、願いが通じたのか目の前まで来てクルクルと回ってくれました。

大接近にみんな大喜び!

t_131005-08御蔵島089.jpg

でも、みんな驚くばかり、喜ぶばかり、水中に入って並んで泳ぐ計画はすっかり忘れているみたい(爆)

まっいいか、見られただけでも感動もんですし、初めての人には驚きの瞬間ですもんね。

t_131005-08御蔵島070.jpg


午前のスイムは無事にみんなイルカと泳げて?見られて?良かったですねー。

午後は山ツアーに行く4名、ドルフィンスイムへ1名とそれぞれのプランへ。

なになに、1名足りないですか?

お一人さまはお昼寝でーす。

これもまた贅沢な過ごし方のひとつだなー。


t_131005-08御蔵島060.jpg

午後になったら晴れてきました。

山に行ったチームは南郷コースへ行くようで、きっとあちらも楽しんでることでしょう。

僕はドルフィンスイムへ、この日のためにオーストラリアから帰国されてきた人とマンツーマンで。

お客さんとガイドと僕と3人だけの、これまた贅沢タイム。

t_131005-08御蔵島050.jpg


午後のドルフィンスイムは少人数だったせいかイルカがたくさん近寄ってきてくれたし絡みも抜群。

t_131005-08御蔵島036.jpg


山チームはガイドさんの話しがとっても楽しかったし詳しかったようで、とても満足されたようです。
海チームももちろん大満足!オーストラリアから来た甲斐あったねー。

今日も一日たくさん遊びました。
みなさん、お疲れ様でした。

さすがに客船から降りてから長い一日、皆さんあっという間に眠りに・・・・

おやすみなさーい。

−−−
posted by Kin-chan at 23:00| Comment(0) | ダイビング

2013年10月05日

2013年10月5日(土)・御蔵島ツアー1

10月5日〜8日での御蔵島ドルフィンスイムツアー。

いつもより一日長い御蔵島ツアーは、今年6月に一度行かれたグループさんの2回目のリクエストツアー。

6月に行かれて、とっても楽しかった上にもっと上手にイルカと泳ぎたいとのことで再企画でした。

事前にプールでも海でも練習した成果を出すときですよー!

t_131005-08御蔵島008.jpg

t_131005-08御蔵島009.jpg

台風が去ったので一安心でしたが前日までは大きなウネリで欠航していたと聞きちょっと不安が・・・・。しかしどうにか落ち着き始めてきたという船長の一言もありきっと大丈夫、ドキドキ。

霧雨の夜で街やネオンが幻想的な雰囲気

t_131005-08御蔵島017.jpg

いやいや、うっとりしてる場合かっ、どうか明日は無事着きますように・・・・

22時20分、先入りチームの6名いざ御蔵島へ出発ぅ!

−−−

posted by Kin-chan at 22:30| Comment(0) | ダイビング

2013年08月22日

2013年8月22日(木)・江之浦

久々にたくさんの人数でのツアーで嬉しい一日でした。

インターネットで調べてきてくれた5名のお客様は明るく楽しいメンバーで内3名はなんとアジアの外国人さん。
お申し込みの時点で名前だけ頂いた時には言葉大丈夫かなー?なんて思ってましたが、日本語ペラペラな上に面白く話してくれる方たちでこちらが楽しんじゃいました。ほかにピットの常連さん3名で、総勢8名のお客様と賑やかツアー。

5名のお客様は日本でのダイビングは初めてとのことで、江之浦ながら日本の海をしっかり楽しん頂きました。

t_130822江之浦061.jpg


少しずつ南国っぽくなってきた伊豆の海。
小さなハタタテダイが江之浦に辿り着き、ひとまず枝の住処で安堵ですかね。

t_130822江之浦019.jpg

日本の海は初めて、しかもダイバーになって初めてのファンダイブ。話しでは不安〜なんて言ってましたが、なんてことない余裕の様子。
仲間に2名の体験がいましたが、可能なら一緒に潜りたいってことで3ダイブ目にトライ。
ダイバーかと思うくらい上手でした。(ダイバーになっちゃえー、待ってるぞー)

t_130822江之浦067.jpg


次はアドバンスを取りたいらしく、是非どんどん上を目指して凄い良い海を味わっていってくださいねー。

こんな賑やかなツアーが毎回だったらそれはそれで楽しいし嬉しいですが・・・・・

だんだん無茶もきかなくなるお年頃なわたくし、たまに、たまーに、

そうだなあ、年に39回くらいはあってええかなー、いやぁ多いかなぁ・・・・。

あっ、今日みたいな人数で連続5回のツアーは無茶ということに間違いなく気づいた一日でした。


【参加者募集中】
9月7日(土)〜8日(日) 大瀬崎 花火大会ツアー
 ※8日(日)の日帰り参加も募集中。

9月14日(土)〜15日(日) 南伊豆・中木ツアー
 ※どこかでビーチダイブをして15日に中木ボートダイブ。


ピットダイビングクラブ

−−−
posted by Kin-chan at 21:00| Comment(0) | ダイビング

2013年08月12日

2013年8月12日(月)・宮川湾

今日はインターネットで調べてきてくれたお客様とゆったりボートダイブ。

三浦半島の先端の宮川湾というスポットで遊んでました。

と行ってみたら、9月に土曜ワイド劇場で放映される予定の撮影に遭遇でした。

出演者の方が数人行き来してるところ、おおぉっなんと美しい方なんやぁ、高橋ひとみさんを発見。

年上好みの僕には大ラッキー?な瞬間でした(笑)。

むかーし、昔、映画「私をスキーに連れてって」で出演されてて、そのときあたりからファンの一人になっております。

ダイビングサービスのすぐ隣にある床屋さんが撮影舞台でした。

昭和の感じプンプンの床屋さん。行ってみたら覗いてみてみて。

ダイビングに行くボートに乗ろうとしたら撮影スタッフさんから「1分下さい」と言われ、乗る直前、静かに待機してる時のコソ撮り。

奥が高橋ひとみさんで、手前の白衣の男性がウルトラマンタロウの東 光太郎役で出演してた篠田三郎さんです。

t_130812宮川湾001.jpg


いきなりダイビングのブログじゃないところからスタートしちゃいました。

本題ですよ、ダイビングですよ。

1ダイブ目はトビ根
10メートルちょいの透明度で気持ち良いダイビング。

イシダイがずぅーっとついて来きます。
何もあげませんよー。
指どうしでつまむしぐさをするとさらに寄ってきます。

t_130812宮川湾002.jpg


関東近郊の海はまだ2回目のお客様で、フレンドリーな?イシダイがいたり、群れてるところがあったりとここのスポットは楽しかったそうです。1回は海洋公園って言ってたっけな。あそこも面白いね。
t_130812宮川湾003.jpg


2ダイブ目はカサゴ根

ソフトコーラルで偶然に発見したアケウスの大小2匹。
ピンクとホワイトのところに隠れてたんじゃ見つかっちゃいますよー。
変なやつです。カイメンをいっぱい付けて隠れてるつーもーりー。
t_130812宮川湾004.jpg


ヒンヤリな水中で遊べるダイビングはええなー。
今夏のような猛暑には格別な気持ちを味わえるねぇ。


オマケ↓↓↓

篠田三郎 さん
http://talent.yahoo.co.jp/pf/detail/pp4023

高橋ひとみ さん
http://talent.yahoo.co.jp/pf/detail/pp11701


ピットダイビングクラブ

−−−
posted by Kin-chan at 21:00| Comment(0) | ダイビング

2013年08月07日

潜って遊んでアイス食べるのだ

NEC_1552.jpg
海を見ながら食べると幸せになるアイスクリームいかがーっすかぁー?

あっ、食べるのはダイビングしてからだかんねー。

3種類のトッピングが選べるんだけど、シンプルにヨーグルト味のベースだけ!ってのにしました。

2013080717090000.jpg

今日は伊東でたっぷり遊びました。

ボートポイントには魚がいっぱい。

イサキ、タカベ、キンギョハナダイが、

これでもかーっ!ってくらい群れてました。

透明度10メートルちょい。
気持ち良く泳げる水温ですよ、納涼しにいかがですう?


【参加者募集中!】
= 8月 =
10日(土)東伊豆2ビーチ
11日(日)西伊豆2ビーチ
12日(月)西伊豆2ボート
16日(金)東伊豆2ビーチ
17日(土)東伊豆2ビーチ
18日(日)ポイント探索中
25日(日)東伊豆2ビーチ
25日(日)夜発〜27日(火)御蔵島ドルフィンスイムツアー
9月7日(土)〜8日(日)は大瀬崎・花火大会ツアー!

行き先リクエストやツアーご応募お待ちしております。
diving@pit-diving.com
09 0-2720-1634

−−−
posted by Kin-chan at 17:09| Comment(0) | ダイビング

2013年08月03日

2013年8月3日(土)・伊戸

伊戸・・・・

房総半島の先端に詳しい方でなければ初めて聞く方がほとんどだと思います。

近くまで潜りに行ってましたがこの地名は僕も最近知りました、はい。

波左間や西川名よりもうちょい南に行ったところです。

館山市にあるまだ新しいダイビングスポットで、

今回は探検的に遊んできました。

ちょっと変則的な?いつもとは違うダイビングスタイルで楽しむここは、

サメがたーくさん、ほんとたーくさん泳ぐ姿が見られるスポットです。

その光景をみたとたん、笑いが止まらないほどでしたもん。

潜ればほぼ間違いなく見られます。

でも生簀ではありません、自然のサメやらアカエイです。

サメ好きさん、一度味わってみてはいかがですか?


潜ってすーぐ、はい、記念撮影!
t_130803伊戸019.jpg


目の前をウヨウヨと・・・・
襲ってこないから大丈夫ですよー。
t_130803伊戸033.jpg


根の周りには魚がたくさん。
シラコダイ、スズメダイ、ネンブツダイ
いつものレギュラーメンバーですが群れると興奮します。
t_130803伊戸026.jpg


ダイバーの周りにもたくさん
そう、実はこれが・・・・普通じゃない状況なんすよ。
あっ、ここでは普通ね、いつもどおりのようです(笑)
t_130803伊戸035.jpg


どうですか?
写真が下手でゴメンなさい。
ご自身の目で確かめてみてくださいねー。

−−−

posted by Kin-chan at 18:00| Comment(0) | ダイビング

2013年07月28日

多良間島ツアー4日目

2013072808540000.jpg
おっはよーございます!

多良間島は毎日早朝から快晴で嬉しいです。

今日でダイビングは3日目でいよいよ最終日。

毎日3ダイブでたっぷり楽しんでます。

昨日は水納島周りで潜り、今日は多良間島周りで遊んできまーす。

なんかスゲーの出ないかなぁ・・・


と、書いてたらポイント着いた、それでは行ってきまーす!

−−−
タグ:沖縄 多良間
posted by Kin-chan at 08:54| Comment(0) | ダイビング

2013年07月27日

多良間島ツアー3日目

2013072709000000.jpg
今朝も快晴でスタート!

今日は多良間島のすぐ隣にある水納島でダイビング。

昨夕に到着したお客様で全員勢揃い、さらにパワーアップのPITツアーはフルスロットルで楽しんじゃうのだー!

−−−
タグ:沖縄 多良間
posted by Kin-chan at 09:01| Comment(0) | ダイビング

2013年07月26日

快晴!多良間の空

2013072613440000.jpg
多良間島でダイビング!

真っ青な海と空、気分サイコーだ。
posted by Kin-chan at 13:45| Comment(0) | ダイビング

2013年07月06日

2013年7月6日(土)・波左間

ゥウウーッ、マンボーっ!

ノリノリで楽しんできました波左間でのダイビング。

t_130706波左間064.jpg

ここはマンボウと会えるのがアピールポイントですね。

マンボウと対面したら興奮しちゃいますよ。

僕は何度も入ってるんだけどねー、でもいつも興奮。

あと水底には普段見ることないツバクロエイ、横長ぁーでペラッとシンプルな形です。

t_130706波左間063.jpg

どっちも生簀で見るダイビングですが侮れませんよ。

泳げる範囲が結構広くて楽しめます。

たまにジンベイザメを入れちゃったりしますしね。
(あっ、僕はジンベイは見たこと無いです、生簀も天然も)

もう一つのエントリーポイントは高根、このエリアでの人気ポイントです。

ここには人懐っこーいコブダイがいまして、今回もたっぷり楽しませてもらいました。

おでこ、プルプルですよ。

ぎょろっとした目はちょっと不気味?です。

そして一日の内のお楽しみ二つ目はご飯でしょう!

t_130706波左間ランチ.jpg

美味しい魚介類でお腹を満たして、
はい、今日のツアーも無事に締めくくりでございます。


今日で梅雨が明けて外気温が一気に急上昇。
水温は21度〜22度ほどとなってきましたし、外はめちゃくちゃ暑いのでもうウェットに衣がえして大丈夫ですよ。


【参加者募集中】
7月13日、14日、15日、はまだ空席ございます。
ご予定空いてるかた、いかがですか?
ご応募お待ちしております。
diving@pit-diving.com

ピットダイビングクラブ

−−−
posted by Kin-chan at 19:00| Comment(0) | ダイビング

2013年07月02日

2013年7月2日(火)・伊東

ダイバーになって初ダイブを楽しまれた一日。

これからワクワクやドキドキをたくさん味わっていくんだよー。

今日もアオリイカの産卵を見ようと思ってね、再度伊東を攻めました。

t_130702伊東040.jpg

いつもよりちょっと長めにゆっくり潜ってぇ、

美味しい魚の定食を頂きぃ、

海を見ながら足湯に浸かってスウィーツタイムを楽しみぃ、

満足笑顔のお二人さん。


ピットダイビングクラブ

−−−
posted by Kin-chan at 20:00| Comment(0) | ダイビング

2013年07月01日

2013年7月1日(月)・伊東

感動的なドキュメンタリー番組を観ているようです。

テレビ番組で流れてる雰囲気盛り上げてくれる音楽が聴こえたら尚良し!

アオリイカの産卵が盛んになってる今、目の前でこんなのが見られますよ。

t_130701伊東043.jpg

今日のメニューは生物の生態を観察すべくじっくりダイビング、

あーんど、

デジカメ撮影の練習ありのダイビングでした。

アオリイカの他にもたくさんの種類の魚がペアーとなってラブな海になってます。

10メートル弱ほどの透明度なのでしっかり見えました。

アオリイカの産卵時期って濁ってること多い気がしてたからね、よかったぁ。


ピットダイビングクラブ

−−−
posted by Kin-chan at 21:00| Comment(0) | ダイビング

2013年06月25日

2013年6月25日(火)・大瀬崎

NEC_1466.jpg

夏の海になってきた。

ゆっくぅーり潜ってのんびぃーり昼休憩、癒されますわー。

今日は大瀬崎でリフレッシュのダイビング。

水面下7メートルくらいまでニゴニゴで見えない。ヒョエー、視界1メートルあっかなぁ・・・。ガンガゼには気をつけてねー。痛いよ、刺さると。当たり前だね、はい。

深場はスッキリ抜けてるし魚もいっぱいですょー。


ピットダイビングクラブ

−−−
posted by Kin-chan at 13:48| Comment(0) | ダイビング

2013年06月20日

2013年6月20日(木)・大瀬崎

t_130620大瀬崎016.jpg

天気が悪くたって魚はいっぱい!

はい、まだまだ記録更新中の大瀬崎です。

今日の参加者さんの目標は、

ダイバー仲間入りをするー!です。

楽しみにしてた海洋実習1日目。

以前に体験ダイビングをやったことがあるってことで、

心配は少ないなーと思っていたら、まさにスムーズな進行具合で良かったです。

しかし本人いわく、「マスククリアーは苦手ぇー」と漏らしてましたが、

そんなに大変なことにもならず、もちろん最後にはケロっと?出来ちゃいました。

ということで目標達成!

本日一人のダイバーが誕生となりました。

これからがダイバーライフの始まりですよー、たくさん楽しもうぜー!


【ツアー参加者募集してまーす】
詳細はお問い合わせください。

=6月=
29日(土)
30日(日)
=7月=
6日(土)
7日(日)
13日(土)
14日(日)
15日(月祝)


ピットダイビングクラブ

−−−
posted by Kin-chan at 21:00| Comment(0) | ダイビング

2013年06月17日

2013年6月17日(月)・御蔵島

image/2013-06-24T19:09:25-1.jpg

出発前の台風発生にはヒヤヒヤさせられました今回の御蔵島ツアー。

ほんとは当ツアーの前、13日〜15日で一本開催予定がありましたが、

こちらはまさに台風ドンピシャになりそうなので事前に中止してました。

結果的には14日も15日も着岸したそうな・・・・、残念でしたが危険は冒せぬ。

さて、今日の午前中に一回のドルフィンスイムをして帰りです。

3人はゆっくり島散策をされ、5名は元気よくスイムでした。

両日ともに台風直後とは思えない穏やかな海で、安心な気持ちでたくさん泳ぎました。

イルカにはたくさん会えたし良かったよかった、ホッ。

ご参加されたみなさんは驚くほどに元気でとっても素敵な方たちでした。

賑やか元気8名グループでのご参加どうもありがとうございました。


平日を絡めた日程は船も海も空いててオススメですよ、いかがですか?
今回は土曜日の夜発〜月曜日帰着でした。

ピットダイビングクラブ

−−−
posted by Kin-chan at 21:00| Comment(0) | ダイビング

2013年06月09日

2013年6月9日(日)・大瀬崎

更新記録は8回目の大瀬崎でございます。
海は日を追うごとに活気溢れてきています。

アオリイカの卵は、産卵床以外のホンダワラの中にもいっぱい産み付けられています。まだデッカイ個体は見てませんが、これからまだまだ産みに来ると思われます。産みたては真っ白でキレイ。だんだん透けてきてミニミニの可愛いイカの姿が見られます。
t_130609大瀬崎014.jpg


湾内の水深1〜2メートルまで伸びてるホンダワラに群がるメジナ。珍しくはない種でもこんなに群れてくれると僕は興奮しちゃいます。50〜100匹くらいは居るかな?
t_130609大瀬崎016.jpg


その中をスーッと泳ぎ去るスズキの単体。他にはヒラスズキの群れがアッチに行ったりコッチに行ったりしていましたが、見ようとして近づくと逃げちゃうので写真には撮れず、ざんねん。

t_130609大瀬崎019.jpg


砂地に何か珍しいのは居るかなー?なんて、特に探してなかったのに偶然目の前に隠れてるつもりのカエルアンコウ。以前に見た小さいのが大きくなったようです。こういう偶然ってのが嬉しいんだよね。ダイビングの楽しみの一つです。

t_130609大瀬崎022.jpg


隠れてるつもりでしょうが、あんた、丸見えでっせー。
最近多用しているアングルの一つです。生物とそれを見つめるダイバー。
t_130609大瀬崎025.jpg


2ダイブ目は岬の先端。
ひゃー、興奮っ。
キンギョハナダイとソラスズメダイ。
エントリーして直ぐにこの華やかさです。
t_130609大瀬崎028.jpg


水面にはキビナゴの銀河流星群です。
t_130609大瀬崎030.jpg


ずーっとこんな感じの岬の先端をじっくり攻めてきました。いつも折り返しているあたりよりずっと先まで探検。
t_130609大瀬崎037.jpg


うん、8回連続でも飽きない。
いいぞ、今時期の大瀬崎。
今だけじゃなくて通年いいぞ大瀬崎。
ってか他で潜ってないから比べようもないけどね。
潜ってじかに味わってみてください。
海は良いし、思いのほか空いているし、じっくり潜れる大瀬崎の海でした。


【お知らせ】
参加者募集です!
9月7日(土)〜8日(日)・大瀬崎湾内で打ち上げられる花火大会観賞の1泊ツアーです。
泊まり組のほか、7日と8日それぞれ日帰りご希望も承ります。
詳細はお問い合わせください。


ピットダイビングクラブ

−−−
posted by Kin-chan at 21:00| Comment(0) | ダイビング

2013年06月08日

2013年6月8日(土)・大瀬崎

あら?予想通りでした?
ここまで来たらもう更新チャレンジな気持ちです。
大瀬崎に来ちゃいました。
もう今、次回も大瀬崎だと思っちゃったりしてるでしょ?

かーもーねー


1ダイブ目は外海の一本松。
EN&EXの所がしっかりコンクリート打ちしてあって出入りがラクです。整備してくださっている皆様どうもありがとう。

ちょっとお邪魔しますよーコスジさん。口には卵が入ってますねー。アゴ、疲れません?
t_130608大瀬崎017.jpg


ゴロタ岩と砂地の境い目はホンダワラ林になってます。メバルの赤ちゃんとかいろいろ隠れてます。まっすぐ伸びて伸びて人間よりも背丈が高いです。なんか好き、和む感じのこの景色。
t_130608大瀬崎020.jpg


安全停止ちゅー。
メジナにキンギョハナダイ、スズメダイの行進などなど、飽きない安全停止タイムです。夢中になりすぎて5分以上止まっちゃってたりしてね。はい行きますよー。おーいもう上がるよー。
t_130608大瀬崎021.jpg


今日はあまり写真を撮らないダイビングでした。
たまにはモニター越しじゃなくて目でしっかり見ると、、、
おー新鮮だねー。


ピットダイビングクラブ

−−−
posted by Kin-chan at 21:00| Comment(0) | ダイビング

2013年06月02日

2013年6月2日(日)・大瀬崎

はーい、連続記録の更新中!
今日も楽しい面白い景色の良い馴染みの大瀬崎っす。

今日の海はこんな感じです。
まずはウミウシ・・・・
そう、ウミウシ、えーっと何ウミウシだったか思い出せない。ダイビング中はさらっと出てきたのに、あら?なんだったっけ。ダメだ思い出せない。アオウミウシとかと同じ種でぇ、

(悩み中、思い出し中)

カナメイロウミウシだ、そうそう。色合いがいいですねぇ、可愛いです。
t_130602大瀬崎012.jpg


ぜーんぜん珍しくないメバルですがパチリ。伊豆らしい一種です。
煮付けが旨いよねー。
なんかヨダレ出てきた。
t_130602大瀬崎023.jpg


グーチョキパーウミシダ。
居ませんそんなの。
はい、グー。
t_130602大瀬崎029.jpg

はい、パー!

t_130602大瀬崎030.jpg
ちょい頑張ればチョキも出来そうやな。

しつこーく目の前で右往左往するカワハギ。
なんか用かい?
あっ、こっちがお邪魔してるんでした、しつれいカワハギさん。
t_130602大瀬崎031.jpg

おいおい、近寄り過ぎっちゃ。
あんた、シュワッチって言いそうな顔してるのねぇ。
t_130602大瀬崎032.jpg


今日はデジカメ講習なんかもやってまして、回数重ねるごとに上達してます、間違いなく。
でもこのカワハギには手こずってました(笑)
t_130602大瀬崎034.jpg


湾内の桟橋下はキンギョハナダイ、ネンブツダイ、クロホシイシモチが群れ群れです。
突っ込んだらぁ、逃げる魚ぁ、後ろを向けばもう囲まれちゃってます。
何度泳いでも楽しい瞬間。ちょっと邪魔してゴメンナサイ。
t_130602大瀬崎053.jpg

t_130602大瀬崎055.jpg


と、今日も記録更新となった大瀬崎を満喫でした。
ほんと飽きないスポットだなぁとしみじみ思うのでありました。
なんか今年はとんでもない生物がみられるかも?なんて勝手な予感でワクワクしているのでありました。

さーて、次回の行き先はどこになるんでしょー。おたのしみーに。

ウェットで潜るダイバーさんが増えてきました。インナーとフードを着用してそろそろ衣がえ出来そうですよ。僕はもうちょっとだけドライにしときます。

衣がえに合わせてドライスーツクリーニングのご利用承ってます!
表裏をしっかり洗浄、バルブ分解洗浄でキレイ&ピカピカ。衛生的に仕上げ保管して次の冬は快適なスタートを!
詳細はお問い合わせください。

ピットダイビングクラブ

−−−
posted by Kin-chan at 21:00| Comment(0) | ダイビング

2013年05月31日

スキンダイビング練習0531

今日の受講者さんも前回、前々回に受けられた方のお友達です。

今日もビシバシと・・・・と思って意気込んでいた私でしたが、今回のメンバーはのんびりがお好みな様子だったので、やさしーく、ゆったーり、とやりまして楽しんで頂きました。

最初、「こんなのムリー、ぜったい潜れな−い」なんておっしゃってた方がおりましたが、やってみれば出来るもんです。

ほんとに最初怖ったの?なんて思うほど上手くなっちゃいました。挙句の果て、どんどん自ら水中へ潜って遊んでました。

一人はダイバーさんだったのであっという間にクルクル回ったりと楽しんでました。

全員で8人のグループで御蔵島へ出かける計画です。

これでほぼ全員と一緒にプール練習が出来たので、引率させて頂く私としてはかなり安心となりました。

あとは・・・・梅雨や台風発生など気になる時期になりますが、どうかツアー当日は何事もないよう祈るばかりです。

さて、梅雨入り宣言は出ましたが、こんなにドッピーカーンで暑いと梅雨入り宣言はまだ早かったんじゃないの?って思っちゃいますね。

ふー、あついあつい。

海にはたくさん行きたいですが、今日はまぁ暑さ厳しかったのでプールで良かったかもねー。


ピットダイビングクラブ

−−−
posted by Kin-chan at 15:00| Comment(0) | ダイビング

2013年05月29日

2013年5月29日(水)・大瀬崎

遡ることゴールデンウィークから続く大瀬崎ツアーです。

まだまだ続き・・・・ます・・・ません・・・・

たぶん続くでしょう。

面白くてねぇ、続いてしまっているのでした。

今日も穏やかな海に感謝ですが、ちと空がドヨーンと。

1ダイブ目は外海の柵下へ。
t_130529大瀬崎001.jpg


今回参加のお客様ではないのですが、クマノミが好きな方がいらっしゃって、先日に一緒に行ったセブではたくさんのクマノミに感激されてました。

確かにカワイイ!

その気持ち分かります。

ガイドしてるとクマノミには何百回?と対面していて、そんなに珍しい生物でもないし見慣れてるから見かければ「居たねー」ってくらいでしたが、ふと振り返ってみると僕も意外と好きなのかも?と思っちゃいました。いや好きなんだ、うん。
t_130529大瀬崎003.jpg


トラフケボリタカラガイ
2センチ足らずですが黄色いトラ模様だから見つけやすいよ。でもそんなに居るわけじゃないので、見つけやすくないか。3つくらいついてたかな。
t_130529大瀬崎004.jpg


カツオノエボシ
こいつは危険生物なので触っちゃダメですよ。ピリッどころじゃありません。写真で見る上部分が袋状で水面に浮いてます。職種はクラゲをやっております、はい違います、触手は刺すとこでここが刺します。ブルーがとってもキレイで魅惑的なんですけどねー、マジで危険。この日は数個体が浮いてて、数年ぶりに見たね。
t_130529大瀬崎006.jpg


のんびりと静かに泳ぐダイビングしてたので、オオモンハタとご対メーン。
動かず寄らずで互いに睨み合ってみましたが、あっちの負け。
t_130529大瀬崎008.jpg


漁礁やちょっと暗い水底付近にはペアになったコスジイシモチが所々に。ラブですねー。目にも線が入ってカモフラージュしてますねー。そろそろオスの口内保育が始まるころなので、もっさり膨らんだ口をじっくりみてみて。正面から見たら卵が見えるはず。
t_130529大瀬崎012.jpg


たくさんのメスの中でビュビュビュンって泳ぐオスがたくさん。
湾内の桟橋下や岬の先端はキンギョハナダイだらけでメチャ賑やかです。囲まれるほどいるので興奮せずにはいられません。経験の長い私も秘かに興奮っ。
t_130529大瀬崎016.jpg


テンジクダイ科の魚も群れ群れっす。カップリング成立がかなり多いので、その2匹をじっくりみるのも楽しいですよ。(なんか覗き見の変態みたいな発言だなぁ)
t_130529大瀬崎017.jpg


大瀬崎への道中には花開いたアジサイ。合ってるかどうかちゃんと調べてませんが前に聞いた記憶では、アジサイの色は土壌の質(酸性とかアルカリ性)で色が違うとかなんとか。ググってみてください。書いておいて何ですが、僕もこのあと調べてみよっと。
t_130529大瀬崎020.jpg


水温は19度前後とあまり変化なーし。
透明度はまぁまぁ、良い方だと思います。
広く景色を楽しめる感じの見え方。
生物はとにかく多種多数でほんと楽しい海中世界ですよ。

次はどこの海に行こうかしらん。

ピットダイビングクラブ

−−−
posted by Kin-chan at 21:00| Comment(0) | ダイビング

2013年05月26日

スキンダイビング練習0526

今日は海には行かずプールでスキンダイビング練習でした。

4月末におこなったお客様のお友達です。

6月に計画した御蔵島ドルフィンスイムツアーに向けた事前練習の成果は、皆さんバッチリの出来栄えとなりました。水面でスノーケリングしかやったことなかった参加者の皆さん、終わるころには水深4メートルのところをスイスイと泳げるようになり、気持ち良さそうに見えました。やればやるほど上手くなって楽しくなってるんでしょうね、何度も何度も水中へ潜って泳ぎまくってました。

これで当日はイルカと並んで泳げるはずなので楽しみですね。
イルカと並んで泳いでいる写真を頑張って撮りたいと思います。

お疲れさまでした。


ピットダイビングクラブ

−−−
posted by Kin-chan at 17:00| Comment(0) | ダイビング

2013年05月19日

2013年5月19日(日)・大瀬崎

最近、大瀬崎の水中は面白くて連続で訪れております。

魚の群れを見たら興奮しちゃうじゃないですかぁ、それをぜひ味わってもらいたくて。

引率してる僕も実は潜るたびに興奮しちゃってます、はい。

あとはナビゲーションSPを持ってるお客様が好きな大瀬崎のポイントを何度も潜ってしっかりマスターしたい!なんてご要望にもお応えしてってのもあり、度々の訪れになっております。

今日はそのナビゲーションと、他のお客様のドライスーツSPのトレーニングを実施でした。

色々やることありまして、カメラは持って入ったものの写真は撮らずじまい。

ということで今日も天気に恵まれ楽しい一日でした。

水温が19度〜20度くらいに上がってきて生物がドバーッと増えてますよん。
そんなドバーッと群れに囲まれるダイビングを味わってくださいませー。

ピットダイビングクラブ

−−−
posted by Kin-chan at 21:00| Comment(0) | ダイビング

2013年05月13日

また来ちゃいました

NEC_1431.jpg

昨日に続き今日も、さらに穏やかな大瀬崎に来ちゃいました。

透明度が高く、魚もたーくさん!ボラの大群とか、アイゴの大群とか、なんと昨日はマンボウも出現!その反対でかわいいマクロも居て楽しいですよー。

16日(木)、18日(土)、19日(日)は大瀬崎でどうでしょ?

ご応募お待ちしてます。

ピットダイビングクラブ

−−−
posted by Kin-chan at 10:03| Comment(0) | ダイビング

よしっ!穏やかだ

NEC_1430.jpg
今日は大瀬崎で遊ぶのだ。風がなくて穏やか。雨上がりだから蒸し暑くなるかな・・・
posted by Kin-chan at 09:39| Comment(0) | ダイビング

2013年05月05日

セブ島リロアンツアーから帰着

ただいまー!
5月5日の13時半、無事に成田空港に到着しましたー。
たくさんダイビングして、移動もたくさんしたのもあり、帰りのフライトは食事以外はほとんど寝てましたね。行きよりもあっという間でした。
t_130501-05セブ(リロアン)001.jpg


日本も天気がいい日で、日中の帰宅路もいい気分だったのではないでしょうか。

皆さん大変お疲れ様でした。
ご参加どうもありがとうございました。

ピットダイビングクラブ

−−−


t_P5052423.jpg

追記
さて解散後、僕は行きと同様に格安高速バス(¥900)にて東京駅前へ。
帰国後にメールチェックをしたところ、どうやらまっすぐ帰れなそうな一文が入っておりました。ちなみにプライベートっす。
背中にはリュック、両肩にはバッグを吊り下げ、汗かきかきーになりながら東京駅前から六本木へと急きょ向かうことになったわけでして・・・。そりゃもう、休日の六本木ヒルズやミッドタウンはこんな様相の真っ黒な男が歩いていたら変に思うわけで・・・・。遠くからはスキマスイッチがライブをやっている音が聞こえるから人はたくさん集まっちゃってるんだろうし、僕は人気が無かったところから戻ってきたばかりでそりゃもう戸惑うわ。荷物も邪魔になっちゃうしさ。突発した六本木での用事をちょちょっと済ませて実家へ向かったのでした。なんとも忙しい帰国劇を味わい、実家では勢いで久々に父親と酒なんか飲んじゃったりして、へべれけになった真っ黒男は夜になってようやく帰宅となったのでありました。
自分、お疲れっしたぁ!
さぁセブツアーの写真と動画の編集しよーっと。

−−−
posted by Kin-chan at 23:00| Comment(0) | ダイビング

2013年05月04日

セブ島リロアンツアー4日目

今日でダイビングは3日目に突入です。
連日好天に恵まれ気分はサイコーでございます。

スミロン島
遠征でバリカサグ島へ向かう途中にある島。
ボートに乗って30分ほどで着きます。
t_130501-05セブ(リロアン)183.jpg


1ダイブ目 【ガードハウス】
いざ、真っ青な海へ!ここはサンゴを保護するためにグローブ装着&着底は禁止のとこです。そのおかげかサンゴはとってもキレイ!ダイビング雑誌で紹介される元気で鮮やかなサンゴの写真そのままの世界でした。
t_130501-05セブ(リロアン)165.jpg


とーっても気持ち良さげ。
ウォールからちょっと離れてワイドな景観で楽しむのもいいね。
t_130501-05セブ(リロアン)174.jpg


こうして浮遊してるのはダイビングの醍醐味でしょうか。
日差しがキラキラ、気持ち良い朝陽です。
少しのんびり水中散歩?遊泳で。
t_130501-05セブ(リロアン)176.jpg


棚上はサンゴ畑。光があたってとってもキレイな色。
あまりの美しさに、わたくし絶句しながら潜ってました。
t_130501-05セブ(リロアン)182.jpg

さて、これでダイビングは終了。
何事もなく、、、いやまてよ?
ゴマモンガラ襲撃はありましたがそれも怪我せず終えられれば笑い話ですわ。
明日は帰国になるので今回は朝早くから始めて昼にはダイビングを終えました。

午後からは船に乗ってあっという間の隣島、ドゥマゲッティへ買い物ツアーに出掛けました。
t_130501-05セブ(リロアン)197.jpg


港から街中まではワンボックスカーで移動。窓の外を見ればブンブン飛ばすトライシクルやバイクや車でいっぱい。信号は無いし、飛ばす彼らですがよくまぁ事故が起きないものだ。もしかしたら日本人よりも運転上手いかもしれん、マジで。フィリピンに着いたのは深夜、ダイビングしてる日は街に行かなかったので、今回初めて日中に街に来たので目新しい世界です。
t_130501-05セブ(リロアン)203.jpg


まずは街中の小さな民芸品店で物色。その後は日本にもたくさんあるショッピングモールに行きました。モール内のイベントスペースではアニメのコスプレした人たちがたくさん、日本語?にも聞こえるような歌をライブでやってました。原宿や秋葉原っぽい感じをご想像下さい。
t_130501-05セブ(リロアン)202.jpg


約3時間ほどのショッピングツアーから戻っていよいよ帰国の準備。楽しい時間はあっという間に感じますね。暑い日中のおかげで器材はほとんど乾ききってました。濡れてると思いですから幸いです。


朝は所々に雲が張り出してますが夜は雲が消えて満天の星空。
スローシャッター撮影してみたらバッチリ!肉眼では見えない星がたくさん。
毎夜、こんなの眺めながら美味しく食事やお酒を頂いちゃいました。
t_130501-05セブ(リロアン)154.jpg


夕食後は現地のガイドさんと一緒に楽しかったダイビングの思い出を書き綴ります。ここのサービスはあえてテレビもラジオもBGMもかけないようにしているので、施設はとっても静かです。気が散るものがないので話しもたくさん出来るのがいいですね。
t_130501-05セブ(リロアン)207.jpg


今日で4日目が過ぎ、5日目は帰国で移動の1日です。
この日は深夜まで飲んでいても大丈夫なんですが、ここを出発するのは深夜2時半という驚きのタイムスケジュール。なにせ3時間も車で移動しなくちゃならない所ですから早めに発つことになります。ということで出発するまで少し睡眠。
zzz、zzz、zzっ
2時ですよー、起床ですよー!当たり前ですがあたりは真っ暗。
来た時と同じように、かっ飛ぶ車で移動開始。6時頃にマクタン国際空港に着いて、出国手続きして、8時頃の飛行機で日本へ。


ピットダイビングクラブ

−−−
posted by Kin-chan at 23:00| Comment(0) | ダイビング

2013年05月03日

セブ島リロアンツアー3日目

おはようございまーす。
昨晩のウィスキー、まぁまぁ飲んだように思うが意外とスッキリな目覚め。もしかしたらビールたくさん飲むより体質に合うのかも。今度また試してみようっと。

薄雲がかかって和らかな日差しの朝。水面はさらに穏やかになったね。
t_130501-05セブ(リロアン)080.jpg


朝食は間もなくですよー。こんな朝を迎えられて、こんな素敵なダイニングで食事をして、幸せだなぁ。
t_130501-05セブ(リロアン)082.jpg


ダイビングは2日目となりまーす。
今日は遠征してバリカサグ島でダイビング。
ドロップオフの地形や大物が来るーってことで、そういうのが大好きなお客様は昨日より笑顔がちに見えるのは気のせい?

1ダイブ目 【ブラックフォレスト】

エントリーしたらすぐにカメのお出迎えに感激!しかもあまり人を怖がらないのか逃げない。そしてデカイ!かつてこんなデカイ子に会ったことがあっただろうか?ほんとにデカイんだからっ
t_130501-05セブ(リロアン)088.jpg


ギンガメアジの大群
期待してた大きな群れに当たりました!やったぁー!3人ともこういうの大好きだそうで、良かったですねー、はい。僕もホッとしております。バックに記念撮影、ほんとラッキーな1ダイブ。ダイバーたくさんいるのに逃げないのには驚いたよ。
t_130501-05セブ(リロアン)092.jpg


はい、ピース!バックにこんなにたくさんのギンガメアジを捉えて撮影なんてラッキーです!
t_130501-05セブ(リロアン)095.jpg


ジィィィッと観察。
この子は普通サイズね。
この2倍くらいある子がいたんですよ。
しかも体がキレイな子たちでした。
t_130501-05セブ(リロアン)102.jpg


2ダイブ目も 【ブラックフォレスト】

基本的には1ダイブ目と一緒なんだけど、ゴマモンガラに追いかけられまくったヒヤヒヤの1ダイブでした。3回ほど狙われました。フィリピン人がフィンでブンブンと追い払いつつ逃げる姿がおもろかった。ジョセスぅ、ナイスファイト!ジュンくーん、そんなとこ通ることないっしょー(笑)。怪我なくて幸い。終わってしまえば笑い話なんだけどねー、そりゃもう水中じゃ・・・・汗


3ダイブ目 【サンクチュアリ】

タテジマヤッコ
たくさんはいませんでしたが、色といい柄といい、そして目が可愛い。
t_130501-05セブ(リロアン)106.jpg


アカブチリュウグウウミウシ
撮ってほしい生物は一生懸命に教えてくれるゲストさん。
ほれ、ここじゃここじゃ。
t_130501-05セブ(リロアン)114.jpg


トサカリュウグウウミウシ
上の子よりも地味ですがどっちも大きさで目立ってます。
t_130501-05セブ(リロアン)119.jpg


カスミアジ
連係プレイでグルングルン泳ぎまくってた。
捕食活動の真っただ中。
t_130501-05セブ(リロアン)110.jpg


ハマクマノミ
たくさんたくさん、そこらじゅうにクマノミがいる。
ゲストの一人はクマノミが大好きなので嬉しいでしょうねー。
t_130501-05セブ(リロアン)120.jpg


ここはダイナミックだったし海は青くてキレイだったし、今日も満足な一日でした。ダイビングは2日目だからまだまだ元気!明日はまた違うエリアに遠征予定で、毎日雰囲気の違う海を味わって楽しいです。

今日も夕方からはのんびりと過ごしてリゾートライフをたっぷり堪能。
今日は日本酒が好きなゲストのために日本から持ち込んだもので乾杯、それを飲んでいい気分んんー。
ふわぁ、まぶたがお、お、重っ、もう眠いっす・・・・。
ちょっと早いですがおやすみなさーい。
posted by Kin-chan at 23:00| Comment(0) | ダイビング

2013年05月02日

セブ島リロアンツアー2日目

穏やかな朝、暖かいから目覚めがいいです。
昨晩、真っ暗で分らなかったホテルの周囲ですが、バルコニーから見える景色はこんなでした。海上のダイニング&リビング、小さいですがプールもあります。
張り出したアウトリガーがかっこいいバンカーボート!

t_130501-05セブ(リロアン)013.jpg


ホテルの前、朝早くから漁師さんが仕事してました。きいたところによれば、特に「漁師」って仕事じゃなくて、魚捕る人たちなだけのようです。このサービスには魚捕りが凄腕のフィリピン人がいるそうな。魚がいっぱい居るからってそう簡単にはいかないんだってさ。のどかな雰囲気がいい。ちっちゃな舟で、仕掛けをしてみんなでじぃぃぃぃっと何十分もジッとしてる。
t_130501-05セブ(リロアン)015.jpg


風通しの良いダイニングで朝食を済ませいよいよダイビング1日目へ突入。ホテル前のリロアンの海でダイビング。今日はバンカーボートじゃなくて小舟で移動です。

1ダイブ目は【マヌリバ】

想像どおり、海中は美しい楽しい竜宮城です。1本目なので、ゆっくりチェックダイブしながら遊びました。
ここはクマノミがたくさんいるんだなーって思いました。きっと他のポイントもそうだと思うけどね。下の写真以外にもまだたくさん居ました。
t_130501-05セブ(リロアン)022.jpg

t_130501-05セブ(リロアン)023.jpg

t_130501-05セブ(リロアン)024.jpg


レッドチークアンティス
伊豆でよく見るキンギョハナダイじゃないですよ。淡い色がキレイですねー。
t_130501-05セブ(リロアン)041.jpg


2ダイブ目ぇ【アンテナ】

1ダイブ目とは反対方向(西方面)へ潜りました。そんなに離れているわけじゃないのにこっちはとっても澄んだブルーの海でした。
流れがあったおかげかな。水温は0.5℃下がって、透明度は10メートルほど上がった感じ。40メートルくらいは見えてるのかなぁ・・・・。
t_130501-05セブ(リロアン)043.jpg


ヤマブキスズメダイ
葦の茎に産み付けた卵を一生懸命守っていたように思いますが、ちゃっかり?クリーニングされてます。
t_130501-05セブ(リロアン)046.jpg


イソコンペイトガニ
擬態の名人ならぬ名蟹さん。見つけられるかなぁ?
t_130501-05セブ(リロアン)048.jpg


まったく同じデザインとなり、目を凝らしても見つけられないほど上手に隠れます。ちょっとツイツイってやって動くと分かりますが、一度目を離したら・・・・、どこ?上の写真はド真ん中に、上を向いたアングルで甲らが写ってます。
t_130501-05セブ(リロアン)049.jpg


ウホホッ、ウホホゥッなオラウータンクラブ。
(オラウータンはきっとこんな啼き方はしないでしょう)
毛むくじゃらで目が赤く光っててなんか怪しげな雰囲気。
t_130501-05セブ(リロアン)051.jpg


ゴールドベリーダムゼル
ソラズスメダイとそっくり、よーく見るとお腹の黄色い部分がソラスズメダイとだいぶ違うんですね。だいぶ違うとは書いたけど混ざってたら分らないっちゅうねん。
t_130501-05セブ(リロアン)052.jpg


エキジットの時は水中で器材をぜーんぶ、ぜーんぶ外してハシゴから上がります。ウェイトも器材もフィンも、マスク以外はぜーんぶ、ジッとハシゴにつかまってるだけでオッケー。ラクチンです、マジで。
t_130501-05セブ(リロアン)053.jpg


3ダイブ目ぇ【イラク】

ポイント名はけっしてイラクの国とは関係ないそうです。現地の方言っていうのかな、イスズミのことをイラクって言うんだとか。
(間違ってたらご指摘くださいませ(笑))

クマドリカエルアンコウ
エントリーしてすぐ、自ら発見。まぁデッカイし目立つところに居たので難なく発見でしたが現地ガイドさんは見逃してたようです。サポートのフィリピン人も気づいてたようで、ダイブ後彼に「ガイドの俺に教えろやーっ」って言ってた。
t_130501-05セブ(リロアン)056.jpg


ゾウゲイロウミウシ
クマノミも多いですがウミウシだってたくさんいます。この柔らかそぉーな感じがええね。ペアになって産卵中。後ろの黄色いのが卵ね。
t_130501-05セブ(リロアン)057.jpg


アーグスコメット
昨年末に西表島で見たタナバタウオとは違うらしい。水玉がキレイに並んでいるのが特徴だそうです。こんなにきれいなんだからもっと外に出てみんなに見せてやー。暗いところが好きで、ライトを当ててるとすぐ穴の奥の方へ行っちゃう。
t_130501-05セブ(リロアン)060.jpg


ローランドダムゼル
コンデジでは撮るのが難っ。写真よりも動画の方がいいかも。ピンッピンッとした動きが可愛いんです。
t_130501-05セブ(リロアン)061.jpg


ハナヒゲウツボ
ウツボ好きな僕としてはニンマリしてしまう瞬間です。色がきれいだし顔は可愛いし、あっ、いやっ、この子だけ特別扱いじゃないっすよ。みんな好きですよー、ウツボさん。
t_130501-05セブ(リロアン)066.jpg


アフターダイブは涼しいここでハッピーアワー!夕方から飲みまくりの僕でした。
(ナントめずらしぃーことかっ)
t_130501-05セブ(リロアン)069.jpg


この日は夕食後に現地のウィスキーで乾杯でした。3人で一本、飲んだ方なのかそうでもないのか・・・・美味しいやつでした。

21時にはダイニングスペースがクローズとなるので、あとは外のテーブルか部屋飲みになります。

と、続きがあるかと思いきや、意外と疲れたのか早々と夢の中へと・・・・。

おやすみなさいましー。

ピットダイビングクラブ

−−−
posted by Kin-chan at 23:00| Comment(0) | ダイビング

セブ島の朝

NEC_1425.jpg

おはようございます。

ゆるやかな風が気持ちいい朝。

海上に突き出た風通しも景色も良いダイニング(写真の右側)でまずは食事。

今日はバンカーボートじゃなく船外機付きの小さなボートに乗ってリロアン周辺でダイビングしてきます。

では皆さん、今日も素敵な一日を、、、

ピットダイビングクラブ

−−−
posted by Kin-chan at 09:27| Comment(0) | ダイビング

2013年05月01日

セブ島リロアンツアー1日目

今日からセブ島ツアーです。
5日間、たぁーっぷり楽しんで頂こうと思います。
今回のリロアンにはクルーズしながらのツアーで潜ったことがあります。
もうかれこれ10年以上も前の話ですけどね。
今年のGWは天気が良いのが嬉しいですね。

フライトは午後なので慌ただしい朝を過ごさなくてラクチンです。
成田も晴天です。
こうして飛行機を眺めているとワクワクしてきます。
今日は移動だけの一日になります。
t_130501-05セブ(リロアン)001.jpg


フライト中の絶景。
全ての窓にシェードが下されて外が見えなかったのですが偶然、開けた人のところから見えたのでパチリ。
t_130501-05セブ(リロアン)004.jpg


最初は、、、、6人ほどいたのですが、、、、
少ないですがその分たっぷりと楽しんで頂けるようサポートをしてこようと思います。
セブ・マクタン国際空港に到着。
現地時間で19時ごろ。
(日本より1時間の時差なので日本は20時)
到着バンザーイ、記念撮影。
t_130501-05セブ(リロアン)006.jpg


さて、これから車で移動になります。
空港から3時間ほどドライブ。
昔に比べるとかなり整備されたとの噂の道路を、フィリピン人ドライバーさんはスっ飛ばします。

現地サービスには22時半ごろに着いたのかな、そんな感じ。
翌日のダイビングの準備で書類にサインなどし、ウェルカムドリンクで乾杯!
t_130501-05セブ(リロアン)007.jpg


明日からのダイビング、楽しみです。
おやすみまさい。


ピットダイビングクラブ

−−−
posted by Kin-chan at 23:00| Comment(0) | ダイビング

2013年04月28日

スキンダイビング練習0428

NEC_1418.jpg


暖かな陽気でどこか遠くまでお出掛けしたくなるような、、、、はっ、いつもどこか (伊豆ばかりですけど) に出掛けてましたわ。

天気良いのは嬉しいんですが、花粉症持ちとしては、晴れてもブワンブワン花粉が飛んでたらさ、萎えるわけですよ。

そんな日は水の中が一番!

陸上で鼻水ズベズベしててもダイビングとかしてたらスッキリ快調!

と言うことで、今日も水中で楽しく遊ぶ、ぶ、ぶ? いやいや仕事でした、水中で練習していただくのであーりました。

さー泳いで泳いでー、息止めてー、はい潜るっ。(ビシバシっ)

御蔵島ドルフィンスイムツアーに向けて猛特訓なり。

初めてマスクやスノーケルを着けて泳ぐのだそうですが、めちゃ運動神経の高いマダムさん達で、とっても楽しそうでした。


さてGW前半3連休最後の明日は伊東に行ってみるかな。魚がいぃぃぃっぱい居るってさ。


ピットダイビングクラブ

−−−
posted by Kin-chan at 20:28| Comment(0) | ダイビング

2013年04月27日

2013年4月27日(土)・大瀬崎

待ちに待ったGW、スッキリ晴れて気持ち良くスタートです。

混雑を予想していた道路も酷い渋滞に嵌らずでホッとしました。

今日ご参加下さったお客様はちょっぴりブランクだということでしたので大瀬崎でゆっくりダイビングにしました。

話を聞けばウツボが好き(僕も好き)ということで、伊豆ならたーくさん見られますって言ったら喜んでました。

泳ぐウツボに興奮してるように見えますね・・・・

パチリパチリと熱心に撮影。
t_130427大瀬崎017.jpg


いつも見るオニカサゴやミノカサゴではなくて、それよりもカッコイイ!、僕はそう思うんですが、カッコイイ顔つきのオニオコゼがドーン!

見るのはとっても久しぶりでこれには僕がほんのちょっと、ほんのちょっとだけ興奮でしたっ。

うーむ、カッコイイのぉ。

強烈な毒針には気をつけなくちゃだ。
t_130427大瀬崎026.jpg

今日はとっても景色がいいので、展望台に車を止めてパチリんこ。
t_130427大瀬崎031.jpg


湾内でじぃぃぃっくり2ダイブして、楽しみの二つ目ぇ、ランチっす。

沼津までのクネクネ道中にある貝殻亭にて。

僕はほとんどこればかりのイカ丼。

ご飯に乗せていないので数通りの頂き方が出来るのがいい。
今日のはスルメイカって言ってたっけなぁ、、、たぶん
t_130427大瀬崎039.jpg


ブランク解消!
撮影もバッチリ!
これで楽しい今年は楽しいダイビングシーズンになりますねー。

ご参加ありがとうございました。


ピットダイビングクラブ

−−−
posted by Kin-chan at 21:00| Comment(0) | ダイビング

富士山を3連発

NEC_1412.jpg

NEC_1413.jpg

NEC_1415.jpg

迫力満点、富士山の3連発をどーぞー!

今日は大瀬崎でゆぅーったり、まぁーったりダイビング。

透明度が高くてキモチイイっ。

楽しく潜るチャンスっすよ!

29日(月祝)参加者募集中でーす。

ご応募お待ちしております
03-3466-6482

ピットダイビングクラブ

−−−
posted by Kin-chan at 12:12| Comment(0) | ダイビング

2013年04月20日

2013年4月20日(土)・江之浦

今日の江之浦の海は水面も水中もユーラユラ。
透明度は浅場はなんとか明るさがあるものの石像ドラえもんまで行くとクラァーイ。
そんな海でもマクロに徹してればどうにかなるなる、はぐれないように気をつけてのダイブ。
ここ最近出ているダンゴウオ、居るはず情報のところでなんとなーく海草に目をやると・・・・
あら?もしやアナタぁ、偶然にも一発で発見!しちゃいました。
特に探すつもりじゃなかったのでちと感激。
うー、やっぱかわいい!

t_130420江之浦028.jpg

まだ少しの間は居てくれそうなので、次に行ったときにまだ居るようなら探しみようかな。

大瀬崎ではまたマンボウが出てる情報もありました。
なんだか今年は面白い海になりそうな予感たっぷり、楽しみです。


ピットダイビングクラブ

【参加者募集中です】
御蔵島ドルフィンスイムツアー
2013年5月17日(金)夜〜19日(日)

−−−
posted by Kin-chan at 21:00| Comment(0) | ダイビング

2013年04月18日

2013年4月18日(木)・安良里

久々の安良里(黄金崎ビーチ)に来ました。
暖かくて風が優しく気持ち良い一日でした。
image/2013-04-18T14:47:58-1.jpg


菜の花がとってもキレイなので1枚パチリと。
t_130418安良里043.jpg


今回はたくさんのマクロ情報を頂いたので、じぃぃぃーっくりダイビング。
浅場は少し透明度が良かったけど深場は濁ってました、、、、でもマクロだから気にならなーい。
今回はたくさん撮ったので枚数多いですが載せてみますね。


イロカエルアンコウ(橙)
t_130418安良里010.jpg


イロカエルアンコウ(黄)
t_130418安良里023.jpg


オオモンカエルアンコウ(黒?こげ茶?)・・・ライト当てないと真っ黒に見える。
t_130418安良里046.jpg


続きまして・・・・
ハナタツ・・・・不思議なカタチしてるよなぁ。
t_130418安良里015.jpg


コウイカ・・・・眠そうな感じの目ですね。いつもこんなんです。
t_130418安良里021.jpg


ベニキヌツツミガイ
t_130418安良里031.jpg


黄金崎と言えばネジリンボウ・・・・寒いのに頑張ってるぞ
t_130418安良里034.jpg


サクラミノウミウシ・・・・もう単純にキレイ!
t_130418安良里052.jpg


ちびっ子マツカサウオ・・・・この黄色がぎゅーっと濃くてギザギザがなんか好き。
t_130418安良里056.jpg


カスザメ・・・・現地スタッフさんに教えてもらって感激!久々に見たよ。
t_130418安良里058.jpg


まだありますが、この辺でやめときます。
マクロがたのしーい黄金崎ビーチのダイビングでした。

水温は16度くらいかな、厳しい冷え込みは過ぎましたね。生物がたくさんになり始める季節、楽しくなるねー。透明度は水面近くは6〜7メートルくらい?深場はニゴニゴっす。浮遊物たくさんなので、巻き上げないよう気を付けてねー。中性浮力うまくなろうじゃーん。

−−−
posted by Kin-chan at 21:00| Comment(0) | ダイビング

2013年04月15日

2013年4月15日(月)・江之浦

楽しい楽しいツアーの今日は江之浦でダイビングでした。
ちょっと汗ばむ気温でしたが、風のおかげで爽やか。
水面は穏やかな様子ですが水中はちょっとウネウネ。
初めてデジカメを持って入ったお客様は写真を撮るのに苦労してました。
透明度はまぁまぁの6メートルほどで、残念ながら魚は少なかったです。

帰り途中で寄ったランチでは、「マンボウの腸があるよ」ってことで、普段なかなか見ないメニューなので食べてみました。味を楽しむというより食感を楽しむ珍味ですね。噛むとサクッサクッと切れます。機会があったら是非一度。
image/2013-04-17T19:41:36-1.jpg


珍味とは別に、地魚の刺身盛り合わせ定食を頂きました。豪華盛り付け、右側の肝が乗せてあるのはこれまたマンボウです。左の白い切り身はスルメイカ。
image/2013-04-17T19:41:36-2.jpg


今日はさらに寄り道して、こんな見晴らしのいいここはToshi Yoroizuka ファームです。
image/2013-04-17T19:41:36-3.jpg


お客様から「もし良かったら一緒にいかが?」ってことで、食後のデザートにナッツがたくさん入った豪華シュークリームを予期せぬプレゼントで頂いちゃいました。気持ちの良い高台で美味しいスウィーツ、幸せっす。Tさんご馳走様です、ありがとうございます!めっちゃ美味しいっす!これ、シューペイザンヌという品です。
image/2013-04-17T19:41:36-4.jpg

シューペイザンヌ・・・・「シュー」はシュークリームのシューのことでしょう。となるとペイザンヌって何だろう?と調べてみたら、フランス語で「田舎風の」とか「農民の」という形容詞のようです。フランス料理では、1cm位にカットした色紙切りのことを指すようで、ニンジンやジャガイモなどの野菜をそのようにカットしたスープもあるみたい。
なーるほーどねー。
美味しかったからまた寄り道しよーっと。


−−−
posted by Kin-chan at 21:00| Comment(0) | ダイビング

2013年04月03日

2013年4月3日(水)・土肥

今日は風が当たらないここは穏やかです。
黒潮のおかげで透明度も水温も上がってきて寒くなりづらいから楽しみアップです。
魚も活発になり始めてきたし、群れにもなっているのでワクワクしますね。

ピットダイビングクラブ
03-3466-6482

【御蔵島ドルフィンスイムツアー開催】
2013年5月17日(金)夜〜19日(日)・参加者募集中!

−−−
posted by Kin-chan at 21:00| Comment(0) | ダイビング

2013年03月31日

2013年3月31日(日)・大瀬崎

黒潮が本州に大接近!
伊豆の南の方では水温が20度を超えてるところも出ているそうな。

今日は群れてる魚を見ようと、大瀬崎に来ました。
で、さっそく伊豆のド定番である群れをどうぞ。
t_130331大瀬崎011.jpg


稚魚、幼魚たちは懸命に捕食活動。
間もなくやってくるアオリイカのシーズンが楽しみ。イカ君、たくさん食べて大きくなっとくれや。
t_130331大瀬崎021.jpg


ここ数日には外海でマンボウ出現の情報もありましてちょっと興奮。当日すでに潜ったダイバーさん情報では、湾内の桟橋まわりに出てるとのことなので潜ってみたものの会えず。タイミング悪いっちゅうか、知り合い曰く「やっぱり金子だね」、だからなのか。マンボウはなかなか会えない貴重な生物なのでこんなもんっす。2ダイブ目は流れてる外海でドリフトを楽しんできました。

ヒラメをせっせとお掃除中。
t_130331大瀬崎017.jpg


水温が18〜19度まで水温が上がりとっても潜りやすくなってきたし、黒潮のおかげで透明度も良好です。4月にも入ったので皆さんそろそろ始動しませんか。魚がいぃぃぃっぱいですよ。

ピットダイビングクラブ

【御蔵島ドルフィンスイムツアー開催】
2013年5月17日(金)夜〜19日(日)・参加者募集中!

−−−
posted by Kin-chan at 21:00| Comment(0) | ダイビング

2013年03月24日

2013年3月24日(日)・雲見

平日は渋滞が少ないのでちょっと遠くまで足を延ばしてみました。
潜ってみたいとのリクエストで雲見の地形ダイビング。
透明度はスキッとしてなくて穴から見る景色はモヤーっ、うぅ残念。
でも魚はたくさんいました。
t_130324kumomi001.jpg

t_130324kumomi015.jpg


牛着岩を出る直前のところでは、振り向きざまの予期せぬ大物出現にびっくりさせられました。
それは大きなクエがクリーニングされてるところにご対面。
t_130324kumomi010.jpg


他に潜っているチームはほとんどなかった平日。
道路も施設も海中も空いてて快適ダイビングの一日でした。


ピットダイビングクラブ

【御蔵島ドルフィンスイムツアー開催】
2013年5月17日(金)夜〜19日(日)・参加者募集中!

−−−
posted by Kin-chan at 21:00| Comment(0) | ダイビング

2013年03月10日

2013年3月10日(日)真鶴・岩

気温が高くなったのは嬉しいけれど南西からの風が強ぉーくて外出には大変な一日でしたね。
花粉もたくさん砂もたくさん舞うせいで空も真っ白というか真っ黄色というか・・・。
今年は花粉、黄砂、PM2.5と、心配事もりだくさんで困ります。

今日のダイビングは強風を避けて水面の穏やかな真鶴の岩で潜りました。
冬時期のアイドル、ダンゴウオがいるってことで楽しみに。

・・・・約50分のダイビング

じっくり探すものの残念ながらダンゴウオは見つからず、じゃなくて、見つけられずでした(涙)。沢山のダイバーさんが潜っていたこともあり、かなり移動しまくってしまい見つけづらいようです (とは現地スタッフ談)。 2ダイブ目も諦めずに探してみたものの、やっぱり見つけられず、ゴメンナサイでした。

その代わり、じっくり探していたので違うマクロ生物発見はそれはそれで楽しめました。
(と、他のでごまかす私)。

ゴマフビロードウミウシ、ムカデミノウミウシ、キイロウミコチョウ(これはほんとたくさん居た)。
他にも泳いでるいつもよく見る魚が数種。
あとはハナタツ、ウバウオ。

t_130310iwa010.jpg

t_130310iwa005.jpg

茎にピタッとくっつき隠れるウバウオ、なんとも顔がかわいい。

水温は13度台で、まだもう少し続きそうですね。
透明度は8メートル程度。

今回ご参加下さったダイバーさん、強風の中お疲れ様でした。
どうもありがとうございました。

---
posted by Kin-chan at 17:00| Comment(0) | ダイビング

2013年03月03日

2013年3月3日(日)・宮川湾

久々の三浦半島で潜りました。
ここは三浦半島の先端のスポットで、先端には橋で渡る城ケ島がありその半島との間にあるポイントで潜ります。

昼過ぎくらいまでは晴れの予報だったのに・・・あれまぁ、たちまち曇りとなってしまったではありませんか。
でも時間が経つにつれて風が弱まり穏やかになったのは良かったです。

水中はまぁまぁスッキリしててホッ、中層の魚も岩場のマクロもじっくり堪能できました。

根を進むと、こんなにもたくさん群れてるなんて予想してなかったイシダイの群れ!

大小さまざま、岩の隙間にもビッシリ!

あんたぁ、そんな大きな体でよくもまぁ、狭い隙間に入り込んだもんだ、って。

たくさんでごった返してました(笑)

懐っこい子がお客様とご対面。

最初は恐る恐る見ていましたが、慣れてきたらこんな感じで遊んでました。

130303miura.jpg


水温が前日よりも下がってしまったようで、12度台となっていたのには参ったぁ。
湿るの覚悟で、専用インナーの上に普段着用にしてきたフリースを重ね着しちゃいました。

ヒエヒエっとなってしまった身体を温めるべく、アフターダイブは近くの温泉でホッコリしに。

そして三崎と言えば定番料理のマグロです。

おいしい料理あり温泉ありでたっぷり楽しんだ一日でした。

−−−
posted by Kin-chan at 21:00| Comment(0) | ダイビング

2013年02月02日

2013年2月2日(土)・波左間

今日も千葉県館山市の波左間まで来ました。
面白いと、ついつい続けて訪れてしまうんですねぇ。

今日のお客様は2年半弱で100ダイブのペースで楽しまれてて、来週から行くパラオツアーで記念ダイブになるよう本数調整&リフレッシュでご参加です。

t_130202hasama001.jpg
【A.Kさん撮影】

ここは大きなコブダイが出迎えてくれます。
高根というポイントには大きな鳥居あり、何とも不思議な水中ドームあり、神社の分社ありと、生物を見る以外にも楽しい趣向が凝らされてます。コブダイがデカすぎるのか、鳥居がとっても小さくコブダイが普通なのか、是非ご自身の目でしかと見極めてみてください。



t_130202hasama002.jpg
【A.Kさん撮影】

デカイ!
写真は撮るのが楽だけど大きいと可愛げが・・・・。
このイロカエルさん、お口がアヒル口になってまして、なんともオモシロ顔でございます。
こんな顔の犬が居たような居ないような(笑)



t_130202hasama004.jpg

この子はドリームというポイントで見つけました。
一緒に乗り合わせてた常連さんから、「ここには頭にハートマークのウツボが居るよ」というのを聞きまして、見つけようとしたわけでなく偶然見つけたのでした。うまい具合にきれいにハートが見える角度に頭を動かしてくれるなんて、なんて撮られ慣れ?しとるんでしょうねぇ。


透明度は10メートル位でしたが十分安心して潜れる感と青さです。
水温は14度前後。

天気が悪い予報が出てた2日(土)でしたが、ちょっとの雨で済んだのは幸い。
2ダイブ終わってからは冷えた身体を癒しに近くの温泉へ行き、ハラペコを満たすため漁協組合が営業してる食堂で満腹にし、帰りは初のアクアライン海ほたるでお土産買って、の盛りだくさん一日でした。

皆さん、初もの尽くし?に楽しんで頂けましたでしょうか。
ご参加頂きどうもありがとうございました。

posted by Kin-chan at 21:00| Comment(0) | ダイビング

2013年01月24日

2013年1月24日(木)・波左間

久々に来た千葉県館山市、ここは波左間という東京湾側のスポットです。
もう2〜3年ぶりくらいになっちゃうのかなぁ。
羽田空港のちょっと先の浮島ジャンクションからアクアラインを通って行きます。
以前はとぉぉぉぉっても高い通行料だったのが今は800円となり利用しやすいんですよ。
出来た当初は3000円くらいしてませんでしたっけ?

今日は平日なので通勤の車が行き交ってますが、首都高を過ぎてしまえばスイスイです。千葉方面は特に今の時期は空いていて快適ドライブです。距離はあるのにあっという間に千葉県の先端に到着。


t_130124波左間007.jpg

1ダイブ目は高根へダイブ。
ロープを辿り、着底した18メートルでは看板コブダイがお出迎えです。大鳥居で記念撮影してたらフラーっと接近。
僕も入れてーと言わんばかりに回りを泳ぎます。左上にそれらしき・・・横から見ると人間の顔に見えないこともないです。この厳つい顔がダイバーの目の前にくるのは迫力ありで、ちと怖い気もします。


t_130124波左間023.jpg

鳥居の次は神社にお参りしましょう。立派な洲崎神社の分社が根の上にそびえ建ってます。ソフトコーラルが彩り鮮やか、魚も集まってきていてとても賑やかな雰囲気です。


t_130124波左間040.jpg

2ダイブ目はマンボウランドに。
前情報では5匹ほどとありましたが見られたのは2匹でしょうか。
興奮してて違う個体なのか見極めずに眺めちゃいました。
ゆっくり泳ぎそうなマンボウですが、実はめっちゃ速いっ。本気出されたらぜーんぜん追いつけません。
なんとも不思議な形!


t_130124波左間047.jpg

3ダイブ目はドリームというポイント
立方体をくりぬいてある漁礁をきれいに並べてあるのですが、これが意外と楽しくなっちゃうんです。冒険してる感あり、ソフトコーラルきれい、魚群れてる、抜けていく時がなんとも楽しい。簡単なポイントですが楽しいです。


透明度12メートル
水温14度前後

初めてのポイントだったこと、マンボウが見られたしコブダイとも遊んべましたし楽しめてよかったですね。
本日ご参加の皆様どうもありがとうございました。
posted by Kin-chan at 21:00| Comment(0) | ダイビング