2014年08月08日

日の出から始まる

2014080806210000.jpg
西表島、星砂の浜から おはようございます!

日の出を見ながら始まる2日目の朝。

今日もたーっぷり遊ぶぞー!



まず向かった先は、「網取浅場」です。

ここも癒し系の雰囲気たっぷりののんびりポイント。

サンゴに群がるデバスズメダイの淡い水色がキレイです。

昨日は透明度が高くないポイントだったこともあり、今日はエントリー直後から興奮のゲストさん。

初めての沖縄の海に大満足な様子。

t_140807-11西表島062.jpg

手に持ったGoPro、どんな絵が撮れてるんでしょうかねー。

好奇心旺盛な方のため、こんなおもちゃを持ったら、楽しくなっちゃって動きまわるまわる(笑)

わかります、僕も初めての沖縄でのダイビングは興奮しっぱなしでしもん。

ちなみに初は沖縄本島の本部でした。

下ばっかりみてると逃しちゃいますよー、のマダラトビエイ。

見つけたときが遠かったからうっすらしか写せませんでしたが、真ん中の白いやつね。

t_140807-11西表島065.jpg


サンゴに数種のハナダイたち

t_140807-11西表島066.jpg


上から見下ろすと光を反射してハナダイが鮮やかに見えます

t_140807-11西表島069.jpg


伊豆で見慣れてるウツボも、ここ沖縄だとこんなにファッショナブル

水玉模様がかわいらしいし顔もちょっと優しげなハナビラウツボ

t_140807-11西表島073.jpg



2ダイブ目は「ドロンパス」。

身体の側面にはみごとにサロンパスを貼ったように見える模様のスミレナガハナダイがたくさんいます。

ほかの島などでは深いところにいる魚なので浅めで見られる西表島はラッキーです。

こっちがオスで

t_140807-11西表島088.jpg

こっちがメス

t_140807-11西表島090.jpg


太陽に照らされて鮮やかな黄色い模様のノコギリダイ。

群れがまわりをぐるっと囲む

t_140807-11西表島098.jpg


テングカワハギは枝サンゴの中でカモフラージュ。

なんとも不思議な模様だし顔もひょうきんだし、動きも面白い。

t_140807-11西表島109.jpg


3ダイブ目は「ハナゴイの根」

まさにその名のとおり、ドバーっとハナゴイの群れ。

鮮やかな紫色が散りばめられたり・・・

t_140807-11西表島122.jpg

サーッと同じほうへ行ったり、なんだかダンスしてるみたいだね。

t_140807-11西表島123.jpg

その根の下の隙間にはイロブダイの幼魚。

どうしてこんな顔になっちゃんだろかね?目立つでしょうにぃ。

おおきくなっちゃうと可愛げはありませーん。

t_140807-11西表島118.jpg

陸上も水中も幼いころはかわいい子ばかりですねー。

写真はありませんが、中層をスーッと泳ぎ去るアオウミガメもいましたよ。

これもマダラトビエイと同様、遠くにうっすらでした、残念っ。


と、今日はキレイな魚の群れに癒された一日でした。

台風の影響なく、青さ抜群の西表島の海でした。



ピットダイビングクラブ

−−−
タグ:西表島
posted by Kin-chan at 23:10| Comment(0) | 日記

お花をどうぞ

2014080807360000.jpg

2014080807360001.jpg

2014080807370000.jpg
かわいい花を皆さんに!


−−−
タグ:西表島
posted by Kin-chan at 07:37| Comment(0) | 日記